小学生の頃 宝塚にハマり、その後のゆる~い繋がりを経て、明日海りおさんによって強力に引き戻されました。
宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

CASANOVA

【ハピリポ】⑧ 恋スル TAKARAZUKA『恋スルARENA』

黒燕尾姿の みりおくん
宝塚での思い出の曲を歌ってくれるコーナーです

♡ YOKOHAMA No.8 恋スル TAKARAZUKA ♡

1曲目は『ポーの一族』より『哀しみのバンパネラ』
エドガーは間違いなく、みりおくんの代表作
自分の運命を呪い歌う この曲
温度のないような表情、虚しい視線
みりおくんが 一人ぼっちにさせるのが躊躇われた孤独なエドガーの瞳を 
もう一度 観ることができました

2曲目は『CASANOVA』から『人生には恋と冒険が必要だ』
まだ記憶が温かい一曲
ドーヴ・アチアさんのどこか懐かしいメロディ
何度聞いても素敵です
「人生 哲学さ...♪*゚」 の振りは、ちょっと やってみたくなる
絶対に上手くいきませんけど

宝塚の曲が、こんなに広い空間を埋めていることが
なんだか 少し不思議な感覚でした

3曲目、『ハンナのお花屋さん』から『Happiness』
初日にお隣で仲良く観てくださった方と
この曲が流れ出した瞬間に、タオルで顔を抑えました
『ハンナ…』は ダメ
曲を聞いただけで、条件反射のように涙が溢れます

横浜アリーナに 優しさが充満する、、

素敵な唄声、、
この唄声に、毎日 癒されてきた
どうして こんなに胸の奥にしみてくるんだろう

ありがとう(❁ᴗˬᴗ)♡ って 心から思う


え、、宝塚の曲 こんだけ?
と チラッとよぎりますが
黒燕尾のみりおくんの左右に
みりおデザイン衣装の出演者が並ぶと
みりおくんがみんなと歌いたかった曲
『きみとぼくのラララ』
小学校での思い出の曲だそうです
卒業ソングなんですね、静岡ではメジャーなのかな?
ごめんね、みりおくん、、私も知りませんでした

それにしても、みりおくんって
幼い頃から、とても感受性豊かだったのですね
どうやって育てたら、こんな素敵な人間になるんだろう
ご両親やご家族は、きっと素晴らしい方々なんだろうな~

みりおくんが みんなに送られる と言うより
卒業する みりおくんが みんなと歌いたかった という流れなんだけど
やっぱり『卒業』を感じてしまいます
心の支えだった大好きな曲を
大切な組子と一緒に歌っている みりおくんが
本当に本当に幸せそうな表情でした


933E6416-1C94-4E28-ADA8-0E46569B90E1









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

宝塚歌劇 花組公演 ミュージカル・ゴシック ポーの一族
宝塚歌劇団
ソニーミュージックエンタテインメント
2018-03-20

花組宝塚大劇場公演 祝祭喜歌劇『CASANOVA』
明日海りお
宝塚クリエイティブアーツ
2019-04-26







れいこちゃん(月城かなと)、『クルンテープ』を休演

月組東京宝塚劇場公演で、部分休演者の発表です

れいこちゃん(月城かなと) が、怪我のため
明日(5月18日) 11時公演より『クルンテープ』を休演

『夢現無双』には出演されるということなので
激しいダンスは無理、、ということかな
完全休演でなく、よかった、、

各場面の代役も発表されていました
蓮つかさくん、夢奈瑠音くん、風間柚乃くん に
場面が振り分けられるようです

この公演は
うみちゃん(海乃美月) も、ショーのみを休演しています
たまさくコンビ(珠城りょう・美園さくら) の お披露目公演
みやちゃん(美弥るりか) の サヨナラ公演
ってことを思うと
少し残念な気持ちになりますね


毎日、身体を張って お稽古や舞台に立つタカラジェンヌさんに怪我は つきもの です
千秋楽のご挨拶でよく耳にする
「一人も欠けることなく この日を迎えられ…」という言葉は
カンパニーが大きな宝塚では
当たり前ではなく、凄いことなのだな、、と改めて思いますね

『CASANOVA』で
みりおくん(明日海りお) と マイティ(水美舞斗) が
塔のてっぺんから飛び降りるシーン
セットの向こう側へと
本当に凄く高い所から エイッ(((っ・ω・)っ とジャンプしているみたいに見えて
きっと、ちゃんと怪我のないように対策がとられているとは思いながらも
毎回、足首を クキッてしないだろうか、、と
心配でたまりませんでした :( ;˙꒳˙;):
全公演、怪我なく エイッと飛び降りられて
今更ながら、本当に良かった ‪( ´▿` )‬


☽・:*


れいこちゃんの 次の公演は
轟理事主演の『チェ・ゲバラ』
ショーのない1本物なので休演はないのかな、、とは思いますが
今、とても大切な時期のように感じますので
無理せず、しっかりと治してほしいですね








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

青い薔薇の花言葉

『A Fairy Tale ー青い薔薇の精』の先行画像を拝見してから
ふとした茂みの中や、私の肩の上に
あの、美しい妖精さんがいるのではないか、、、と 感じてしまいます

1枚の写真で
すっかり、青い薔薇の妖精さんの虜 (,,꒪꒫꒪,,)

ミステリアスな青い薔薇について
少し、調べてみました٭•。❁。.*・゚


長い間、薔薇は青い色素を持たないため
青い薔薇を作ることはできないとされていました
そのため
青い薔薇の花言葉は『不可能』でした

しかし、2004年
サントリーさんが14年の歳月をかけて、世界初の 青い薔薇 の開発に成功します
その 青い薔薇は
『サントリー ブルーローズ アプローズ』と名付けられました
2009年からは、この 青い薔薇の花言葉が
『夢 なかう』『奇跡』『神の祝福』と変化します

なるほど (๑˙꒳​˙๑)
みりおくんが将来確実に美人さんになる!と確信した頃
日本のサントリーさんが、青い薔薇の開発を始め
みりおくんの初舞台から しばらくして開発に成功
『二人の貴公子』で W主演を果たした頃に、花言葉が『夢 かなう』となったのですね
(こじつけ( ̄▽ ̄;))

『アプローズ』は
『喝采』『拍手』と言う意味を持ち
タカラジェンヌさんにとても相応しいネーミングだな
(こじつけ( ̄▽ ̄;))


薔薇全般の花言葉は『愛』『美』
愛と美の世界・宝塚には 薔薇がよく似合います
宝塚と薔薇は、切っても切れない深い縁がありますよね
宝塚と言えば『ベルサイユのばら』ですし
特に みりおくんと薔薇は、縁が深いと感じずにはいられませんよね

組配属になってから、初の本公演 (初舞台公演の東京は除き) は
小池修一郎先生演出の『薔薇の封印』
この作品は、『ポーの一族』からインスピレーションを受けた作品ですので
後に『エドガー』を演じることになるのも、不思議な縁、、
準トップ時代
『ロミオとジュリエット』で 薔薇に愛をのせて歌い
『ベルサイユのばら』で アンドレと白薔薇オスカル 役替わり
花組生として初の公演『戦国BASARA』では
薔薇に包まれ、カスガ(桜咲彩花) と、ゲームのラブシーンを再現
トップお披露目公演は『ベルサイユのばら』のフェルゼンでは、紅薔薇のアントワネットを愛し
『ポーの一族』では、薔薇の咲き乱れる園に生き
『CASANOVA』では、世界中の女たちに薔薇の花びらを振らせた

そして、宝塚最後の舞台で
『青い薔薇の精』になる、、、

まさに、薔薇のような 宝塚人生ですね


❁.*・゚


『青い薔薇』というと
濃い青色をした『BEAUTIFUL GARDEN』の 青薔薇の マイティ(水美舞斗) を思い出してしまいそうだけど
『サントリー ブルーローズ アプローズ』は
青 と言うより 薄紫に近く
ずっと、みりおくんっぽい

西洋での 青い薔薇の花言葉には
『mystery 神秘的』
『attaining the impossible 不可能なことを成し遂げる』
も、あるのだそうです

今月、スカステで放送されている 初舞台特集で拝見した みりおくんは
とても可愛らしいお嬢さんで
下級生時代に、子役や娘役ばかりが回ってきたのも頷ける
娘役に転向、、もしかしたら そうアドバイスされたかもしれない
しかし、男役への熱い情熱を捨てず
宝塚で一番 熱い男役が集まる花組のトップスターとなり一時代を築き
宝塚初の横浜アリーナでのコンサートを開くほどの大スターになった

神秘的な魅力で、不可能なことを成し遂げたスター


そして、薔薇は贈る本数によっても意味が変わるそうなのです
私は、みりおくんに 5本の青い薔薇を贈りたいです

5本の意味は、、

『あなたに出会えてよかった』










ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

1本の薔薇は『一目惚れ』





 

みりゆき と みりちな のこと~『CASANOVA』千秋楽から

花組『CASANOVA』千秋楽
タカラヅカニュースでは、ダイジェストとなる 終演後のご挨拶も
ライブ中継では、全てを見せてもらえることが嬉しいです

みりおくんのご挨拶は、いつも暖かい
トップスターとなり、組のお父さんと自負して そんな目線で組子を見つめているのだなぁ、、と思います

一昨日の千秋楽のご挨拶を聞いて
2016年に発売された、みりおくん(明日海りお) のフォトエッセイ
『晴れでも。雨でも!!』を思い出された方も多かったのではないでしょうか

古巣の月組へと組替えする ちなつ(鳳月杏) に贈った言葉
『退団を発表された明日海さんを残していくのは心配…』と
前日に ちなつからのお手紙をもらったことを
瞳をウルウルさせて 打ち明け
「全然 大丈夫です!!甘く見られたものです!!」 と
もう、心では号泣してるじゃん、、、と ファンは見破っている中
王子は強がってみせました
そして
「せいぜい がんばってください」 と、、、

08『せいぜいがんばれよ Good luck with that!』

フォトエッセイの中で、みりおくんが語っています
みりおくんは、この言葉を良く使うと語っていて
きっと この言葉が好きなのでしょうね
『あなたはあなたらしくていいから』
『そんなに力まずに…』と、愛を込めて、、
『気張らないでね、いつでも味方だし、見守っているよ』という気持ちを込めて、、
照れ屋で繊細な みりおくんらしく 冗談まじりに、、
(詳しくは、是非『晴れでも。雨でも!!』をご覧になってください♡)


❁.広告*・゚
晴れでも。雨でも!!―Asumi Rioフォトエッセイ (タカラヅカMOOK)
明日海 りお
宝塚クリエイティブアーツ
2016-09-02



もちろん、このエッセイを ちなつは読んでいるでしょう

この、もしかしたら 勘違いされそうな言葉を あえてセレクトした みりおくん
エッセイでは

07 『今日から身内  Like a family』

これは、組んだ相手役さんについて語った章なのですが
『私にとって相手役さんとは…ほぼ身内だ。』と

みりおくんが、例えば 順にコメントを求めるとき
「〇〇ちゃんは?」 とか、メンバーに促すのに
ゆきちゃん(仙名彩世) には、視線だけ向け 「ん?」 みたいな振り方をすることがよくあります
こんな時、いつも私は 「あ~身内なんだな」 と思います

花組生は みんな家族のように大切だけど
その中でも 相手役さんは特別で
自分に拘るように、相手役さんに拘っている
口うるさくするけど、誰より信頼して愛しているって
正に『身内』!
もし仮に、誰より旦那さまのことを愛していても
友人の前や公の場面で、旦那さまの好きなところを褒めまくったりはしませんもんね
むしろ、逆な言葉を発したりするものです

みりおくんは、真面目で 誰に対しても言葉は丁寧な方ですが
本当に心を許した相手だけには、少し違うように感じます
ちなつ に『せいぜい がんばってください』と
冗談めかした 少しドキッとする言葉を贈ったのは
ちなつ が みりおくんにとって、本当に大切な人だからなのでしょうね

挨拶が終わり、みんなで歌うときにスクリーンに映った ちなつの頬には涙が光っていました
ちなつには、みりおくんの想いは充分に伝わっているのだな、と 胸が熱くなりました
ちなつは 間違いなく みりおくんの『身内』なんですね


同じく『身内』ゆきちゃんには
一緒に居た時間は辛かったことの方が多かったかもしれない、、ということを仰っていましたね
ストイックで『身内』には口出しせずにいられない みりおくんの相手役として
懸命に務めてくれた ゆきちゃんへの感謝も気持ちだなぁ、、と感じました
そして、それに応えるように 
カーテンコールの時に、ゆきちゃんが
「楽しいことが多かった!」 と、みりおくんに伝えました
ゆきちゃんは、みりおくんから『身内』のように色々要求され
コンビとして、同じ目標に向かっていた時間を
〝辛い〟ではなく〝楽しい〟と感じていたんですね

みりゆき も
みりちな も

素敵だ ( ˘꒳˘ )ジーン


大切な人を いっぺんに失った 王子、、、
本当に 全然大丈夫 なのだろうか、、、

もう充分 長い時間 がんばってこられたけど
あと ほんの少しだけ 強がってほしい
みりおくん にも
せいぜい がんばってください! と伝えたいです








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

ちょっと今日は呆然としていたい、、花組『CASANOVA』千秋楽の翌日

さよ~なら さよ~なら...♪*゚
ベアトリーチェが夢をパンパンに膨らませてヴェネツィアにやってきて
望まぬ結婚をすすめられ落胆して歌う、、
この時、ベアトリーチェ役の ゆきちゃんは
本当に絶望的な表情をしていましたね

花組『CASANOVA』千秋楽
昨日のライブ中継での観劇から一夜明け
私も、あの ベアトリーチェのように呆然とした気持ちでおります

6858E787-C39F-4279-9F8E-7C32392F7416


ライブ中継の良いところは、オペラで覗くより数段アップでジェンヌさんのお顔が観られること
そして、視線はカメラマンさん任せなので
個人的な趣味に走らず、新たな発見も多いことでしょうか

話している人、歌っている人を映してくれるので
何を言っているのか、どんな歌詞なのかが より明確になって
今更ながら、、台詞や歌詞の美しさに気づいたり出来ました

スクリーンに映し出される 花組のみなさん
どなたの表情も生き生きとしていて
花組の成熟度が伝わります

みりおくん(明日海りお) という トップさんが長く組を牽引していて
娘役トップの ゆきちゃん(仙名彩世) の熟練された花娘感
2番手の れいちゃん(柚香光) も、何度も主演作を経験していますし
ピックアップの男役さんに
安定の あきら(瀬戸かずや)、ちなつ(鳳月杏)
そして マイティ(水美舞斗) も板についてきて
その下の
あかちゃん(綺城ひか理)、つかさ(飛龍つかさ) にも、もう下級生っぽさは なくなってきていて
ほのちゃん(聖乃あすか) も、凄く自信をつけた表情をみせています
下級生の花娘たちも
トップさんに絡むという特殊な演出にも慣れてきたのか
実にイキイキとカサノヴァに迫っていくのが可愛かった

花組の組子が
それぞれのポジションでの 余裕をみせ
今の花組のパワーが存分に発揮された作品だったと思います

しかし『流れる水は腐らず』です
こんな素敵な組の状態も、このままではダメなのですよね
流れ続けることで、水は新鮮さを保つもの
宝塚歌劇も、変化し続け、新たな才能や魅力が現れては消えることで
輝きを失わずに歴史を刻んでいます


『今を生きよう!』
劇中の歌詞にもあったように
永遠ではない『今』を
私たちファンも 充分に楽しもう

頬を伝う涙は、ネガティブな涙ではなく
心が震え、幸せを感じているからこその涙です
こんな素敵な涙を流せることに感謝したいです

みりおくんを、あんなに楽しそうな表情にしてくれる ゆきちゃんの笑顔も
べーちゃん(桜咲彩花) の癒しボイス、、開演前のお願いアナウンスも聞き納め
じゅりあさん(花野じゅりあ) の抜群な綺麗なお姉さん も
キュートな たまごちゃん(茉玲さや那) も
るかちゃん(碧宮るか)、もねちゃん(凜香もね) の 一生懸命 舞台を作る姿も
もう、見ることが出来ないのは辛いですが
みんな、みんな 本当にありがとう♡


カサノヴァ様も仰っている
『ここで 朽ちてなどいられない』
さみしいけど、次に進もう!
『自分の背に翼があると信じて』







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚