宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

陽向春輝

雪組『ファントム』配役と退団者と新公主演コンビ

『ファントム』配役
渾身の配役予想の記事を誤って消去してしまったのですが
私の予想(希望) とは、かなり違っておりました

雪組、いまいち 分からないわ
組ファンの方々は納得なのかな、、
いいな と思った部分も ありましたが、、

気になった配役をピックアップ

カルロッタ ✩ 舞咲りん
専科からの特別出演なし となった時によぎった配役
コテコテで来られるのだろうと予想すると
少し気が重い ||||||(_ _。)||||||
あーさ(朝美絢) の奥様なんだよね、、、

ルドゥ警部 ✩ 真那春人
まなはるに演ってほしいと思ってた♡

リシャール ✩ 煌羽レオ
いつも良いお役が付きますね
ごめんなさい、、よく分からない

ベラドーヴァ ✩ 朝月希和
ソレリ ✩ 彩みちる
逆でも良かったなーーー

セルジョ/若かりし頃のキャリエール ✩ 永久輝せあ
そうでしょう、順当です

幼いエリック ✩ 彩海せら
歴代、娘役さんが演ってきた役
お顔が可愛らしいのは分かるけど、今回は男役さんなんだ


«新公»ファントム ✩ 綾凰華
本役・だいもん を独り占め
あやなちゃん嫌いじゃないけど、ほかの子にもチャンスをあげてほしかった気もする
その〝ほかの子〟がいないのかな?

«新公»クリスティーヌ ✩ 野々花ひまり
新人公演 観れないからいいんだけど、、



この公演での退団者は お一人

陽向春輝 (99期生)

なかなかの人気者さんだったのではないでしょうか?
早い退団、残念ですね


常々感じている
雪組娘役のお姉様の多さは今後も変わらずってことね
若くて可愛い娘役さんに、もっと前に出てきてほしい、、と思ったりする
雪組を観た後、いつも 「娘役さんが可愛かった♡」 と思えないんですよね


。.・◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.・◆・.。


主な配役発表の時はテンションが上がったんだけどな

雪組さんは トップコンビの歌を聴くことメインなんだな、、と再認識
お二人の歌には とっても期待しています









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

ファントム [Blu-ray]
宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2011-02-25




『星逢一夜』新人公演でウエクミ先生の凄さに気づかされる

師走ですね、、
仕事がお休みの日も
なんとなく せわしなくて
やる事がいっばいあるのだけど 
バタバタしているだけで一向に成果は上がらない、、、

スカイステージがつけっぱなしになっていたリビングに来て
あれこれ片付けなどしていた時
テレビでは『星逢一夜』が始まったばかり
あれ?何か感じが違う、、って思ったら新人公演でした

『星逢一夜』は上田久美子先生の作品で
非常に評価も高く
私も、大劇場と中日劇場での公演を観劇しました
どちらの劇場でも泣ける場面では涙が出ましたし
切ない物語だな、、と思っていましたが
私にとっては、特に大好きな作品というわけではありませんでした


本公演と新人公演
出演者の経験値や技術面で差があるのは当然で
新人公演を拝見していると
まだまだ これから!と激励の気持ちになる反面
下級生が一つひとつの台詞や振り付けを
忠実に演じようとされるので
本公演では見落としていたモノに気付かされることも
案外 多いですよね

スカステで放送されていた『星逢一夜』新人公演
私は別のことをしながら
なんとなく耳は その音声を捉えている状態でした

場面は 紀之介(月城かなと)が藩主となり江戸に行くことになり
村の子供たちが別れを惜しむ 櫓でのシーンでした

子供たちが〝優しい紀之介が藩主になって嬉しい〟と口々に喜びの言葉を発する中
(たぶん)ちょび康(陽向春輝) が
どうして 本当はさみしいのにそれを言わないんだ、、みたいなことを
泣きじゃくりながら訴えます
泉(彩みちる) は一番さみしいはずだ!と、、
すると堰を切ったように子供たちは
紀之介と離れたくないと泣き出すのです

この場面の子供たちの台詞が、、ちょび康の台詞をきっかけに
スーーっと心の中に沁みてきて
自然に涙が溢れてきたのです
本公演で観た時にも感動はしたかもしれないけど
その時より、もっと胸を打たれたのです

劇場で観るときには
オペラを覗いて、その時に観たい演者の表情を追っていたりすることが多いです
もちろん台詞も聞いているのだけど、視覚+聴覚みたいな半々な感じ
この時の私は画面は見てなくて
聴覚100%だったので、より言葉に感動したのかもしれません

新人公演メンバーは若いので
子供のシーンは違和感なく感情移入しやすかったこと
芝居に心がこもっていたこと
そして、やはり何より
上田久美子先生の脚本が素晴らしかったこと
色んな要素が組み合わさって
なぜか、新人公演を拝見して
改めて この作品の良さに気付かされることになりました

言葉のセレクトや、あがなうことの出来ない運命の描き方
切なさや苦しさの表現がウエクミ流で凄い!


その後は やる事があるにも関わらず
結局最後まで観てしまいました ( ̄▽ ̄;)

れいこちゃん(月城) の美しさ゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚
月組に組替えになってしまったので
これからは あまり日本物が観られないのかと思うと
少し残念です
れいこちゃん は日本物が似合いますね
主演の作品が上演されるなら日本物を是非ともお願いしたいなぁ

れいこちゃん と ひとこちゃん
兄弟のようなイメージのお二人の
息ぴったりの一騎打ちのシーンにも感動しました

これは良い新人公演だったと思いました


同じ作品でも
演者が違うと感じ方にも変化が出ますよね
好みが合うか、、これに尽きるように思いますが
『星逢一夜』の新人公演は
私はとても好きでした

比べる、、というのは
観る側にとっては、なかなか面白い
来年の花組・博多座公演『あかねさす紫の花』は
本公演での役替わり
出演者にとっては大変な負担なのでしょうけれど
それだけに、このスペシャルな企画を
私たちは存分に楽しませていただかなければならないのですね











ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




観た方の話を聞いて思ったこと『ひかりふる路』新人公演

11月28日に大劇場で行われた
雪組『ひかりふる路』新人公演
私は観ることはできませんでしたので
観劇した、興奮気味のヅカ友 Yりん《ひとこちゃんファン》から
少し話を聞きました


今回の新公の長の期は97期
下級生の時から〝一点集中型〟の雪組さん
完全に ひとこちゃん(永久輝) に照準を合わせていましたよね

現在雪組の97期生の男役さんは現在2人だけ、永久輝せあ君と叶ゆうりちゃん

だいもん体制となって
新しい風を感じさせる 新生雪組となりました
新人公演もこれまでとは少しキャスティングに変化が、、

主演のマクシミリアン・ロベスピエール(望海風斗) には
星組から組替えしてきたばかりの あやなちゃん(綾凰華)
2番手のジョルジュ・ジャック・ダントン(彩風咲奈) には
新公の長の期の 叶ゆうりちゃん

ひとこちゃんの次に推している 縣千くんの主演は少し早いような気がするので
ひとこちゃん(永久輝) が主演をするのかな、と思っていました
今回のキャスティングには
ちょっぴり驚いたのと
色んな下級生に陽が当たるのは嬉しく感じました


しかしですね
『ひかりふる路』は
ワイルドホーン氏が、歌うまトップコンビにあてた
とっても高い歌唱力が必要な
普通の公演とは、ちょっと違った演目です

ハードルが高くって
チャンスがピンチになりかねない新公主演とも言えると思うんですよね

ある意味、ひとこちゃん は守られたのかなぁ~
なんて 思ったりもしますが
なんだかんだ言って、ひとこちゃんのロベスピエールも見たかった気もします


そんな難しい演目
観劇した Yりん は
主演の2人、綾凰華ちゃん と 潤花ちゃんについて
もちろん歌唱力は本役さんとは比べられませんが

一生懸命で、魂で演じていて 新人公演も涙が出た

と、語っておりました

素晴らしいメロディは
やっぱり胸を打つのですね
そして
チャレンジする姿は尊いのだ!


Yりん の心に残ったのは
タラーレン(夏美よう) の 陽向春樹くんの演技と
何より
新公卒業となる、永久輝&叶 の
カミーユ(永久輝) が ダントン(叶) に手紙書き
友(ロベピ) を助けようと歌う場面

ここは、本公演でも凄くいいなぁと思っていた場面
これを同期で演じていて、新公も最後なんて
様々なことがリンクして
ちょっと考えただけでも 涙出そうですよね


あと、懸念材料としては
娘役さんの歌唱力のようですね
本公演でも、あの女性運動家の歌は
、、、、ちょっと(;´・ω・)ウーン・・・でしたが
下級生の娘役ちゃんも歌はあまり、、、なのかな?
ひらめちゃん(朝月希和) の組替えは必然であったようです

潤花ちゃんは、とにかく可愛いので
全てを許せちゃう♡ そうで
羽桜しずくちゃんに抱いた感情と同じらしい

可愛いって 得だな(●´ω`●)









ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




【ハピリポ】雪組ローマの休日 初日

友の会、中日オンライン、共に落選し
諦めかけておりましたが
友達の友達の友達、、、の方に
チケット取っていただきまして
初日を観劇して参りました♡



開演前、幕が上がると   
ローマの街の風景の中央に

『ローマの休日』 

の文字がバーン!と、出てきました!
会場も 「おーー(*'∀'人)♥*」 って感じになり
ミーマイの開幕前と同じように
みなさんスマホを構え始めると、、

会場の係員が総出で

「場内の写真撮影は禁止となっております‼️」 

と、連呼し撮影を阻止(*゚◇゚)

あちらこちらから
「え~ なんでダメなの⁉️」 と声が上がっておりました
私もスマホを構え、撮ろうとしてたんですが
お姉さんがすっ飛んで来て

「お客様‼️  撮影はおやめください‼️‼️」

って怒られちゃいました

きっと、何か権利問題が絡んでいるのでしょうね 
写真は街全体の風景ですから
『ローマの休日』 という題名そのものが著作権??

だったら、別の題名を付けたら良かったのに、、
『オペラ座の怪人』だって
『美女と野獣』だって
『アイーダ』 だって
別のタイトルで上演したのにね、、、
ま、真相は謎なんですけど(・_・;)



映画版を かなり忠実に再現していました
あれだけの名作映画、誰もが1度は見た事のある映画ですからね
やはり、その世界観を大切にしているのでしょうね

アン王女の靴が脱げてしまう登場場面は
登壇する途中の階段に
シンデレラのように コロン と靴を残してしまう 演出になってました
アン王女の可愛いらしさが最初から、とっても良く出てます

オードリーと比べてしまうと
日本人の ゆうみちゃんは、かなり不利ですが
ゆうみちゃんらしく、可愛いらしいアン王女♡
なんせ 芝居こごろ がありますもんね
ラストの 街でのジョーとの別れから記者会見までのくだりは
涙がこぼれてしまいました( ; _ ; )

ちぎちゃんは、スーツ姿が良く似合います♡
決して身体は大きい方ではないのに
男らしさ や 包容力 が
あれだけ出せるなんて、凄いです!

ちぎちゃんの相棒のカメラマン アーヴィングには 翔くん
美容師マリオ には れいこちゃん
梅田では役替わりがあります

きっと美容師役が、膨らませてあるだろうな
と予想はしていましたが
思っていた以上に マリオのキャラが濃くって
そのキャラで、これでもかと、、
ちょっと クドいくらいに押してきます(;^ω^)

これは、、翔くんよりも目立つ役どころだわ、、

雪組さんには詳しくない私です、、
『るろうに剣心』は一応 観ました、、
めっちゃカッコいい 蒼紫のイメージが残ってるせいか
心の中で「…れいこちゃんって、こういうキャラじゃないよね?」

三枚目役は少し挑戦なのかな
頑張りが、ヒシヒシと伝わってきました

れいこちゃんファンが大勢いたのでしょうね
「そんなに可笑しい?」
って思うくらいに、れいこちゃんが出てくる度に
笑いが起こっていましたよー


翔くんは、とてもカッコよかったんですが
初 お髭(かな?)のせいか、、
少し 台詞が聞き取りにくいような気が、、

これは、翔くんファンのみなさまは
美味しいマリオの役替わりを観ねばならないでしょうね!
(役替わりしても、お髭ですけど)


支局長役の 鳳翔 大くんも良かったです
舞台では、背の高さ・スタイルの良さは大きな武器なんですよねー


役が多くないですし
若手さんが、全く分からなくて(--;)
お隣で観劇してくださった、翔くんファンの方が注目しているという
陽向春輝くんが、なるほど なかなか良いかも♡
警官役、美容師れいこちゃんのアシスタント役、諜報部員役などで頑張っていました


『アーネスト…』の時のように
本編が終わり幕が下りると、しばらく待ち時間があります

これは、ちぎちゃんの客席降りアリか⁉️ と期待しましたが
残念ながら、今回は客席降りはありません(ノД`ll)

フィナーレは
4組のカップルの踊りから、、
大人っぽい雰囲気で、男役群舞
までは いいじゃん!って観てました

でも、デュエダン、、
どうなの?みなさん?
最近のちぎみゆって、いつも同じテイストじゃない?

私としては
本編が甘く切ないラブストーリーなので
その空気感を引っ張って
今回は、甘い感じのデュエダンが良かったなー

深ーいスリット入りの
チャイナドレス風のスカートって
ゆうみちゃんには
似合わないと思うんですけど(;-ω-)


でも、でも、
全体的には 満足 の舞台でした♥︎∗*゚



♡o。ちぎちゃんのご挨拶+..:*♡o。+..:*
いつも、お人柄がにじみ出ていいですよねー

我が街〝名古屋〟を何度も
「エネルギッシュな街」と仰っていただき光栄です
名古屋弁『でら』(凄く という意味です)を
多用していた ちぎちゃん
ちょーっと 使用方法が間違っておりましたけど
名古屋を愛する者にとっては、やはり嬉しい❣️

何度目かのアンコールで仰った
「でら嬉しいです!」
という使い方は合ってますよ、ちぎちゃん!

そして、私は声を大にして言いますよ‼️
ちぎちゃんから
「誰にでもいいから言って」って
ご要望がありましてので(≧∇≦)


みなさんの休日は 是非 『ローマの休日』に‼️
                                          by ちぎちゃん