宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

芹香斗亜

2020年宙組別箱、東上は ずんちゃん(桜木みなと)

2020年3月~4月の宙組別箱の演目と主演の発表

〇 赤坂ACTシアター
『FLYING SAPA ーフライング・サパー』 
主演・・・真風涼帆、星風まどか

なんと!演出は上田久美子先生です!
久しぶりの ウエクミ先生の新作は
〝未来の水星〟が舞台の、SFチックな物語のようです

〝過去を消された男〟と〝記憶を探す女〟と
〝到達すれば望みが叶うという、謎のクレーター・SAPA〟
『金色の砂漠』のように、ちょっと退廃的なイメージを
あらすじ からは感じました

キキちゃん(芹香斗亜) は、こちらのグループですよね、、
宙組トップ3、少し新鮮味に欠けてきたところだったから
ウエクミ先生投入は、嬉しいタイミングかもしれませんね
※ キキちゃんの出演は、まだ決まっていません



〇 日本青年館ホール、シアタードラマシティ
『壮麗帝』
主演・・・桜木みなと

演出は、樫畑亜依子先生
実在の人物のお話のようですね

樫畑先生と言えば『邪馬台国の風』の新人公演で良い演出だったイメージが私の中では強いのですが
まあ、あれは、 、なんというか、ホンモノがナンでしたから、、ね
これまでの作品は
まこっちゃん(礼真琴) 主演『鈴蘭』
ありちゃん(暁千星) 主演『Arkadia』
どちらも、うーん(;-ω-)

良い作品を期待しましょう


2020 1stフォトブック メンバーでは
れいこちゃん(月城かなと) の次に東上するのは、ずんちゃん(桜木みなと) になりました
『ベネディクト』で ズンっと格が上がったのかな

次の星組別箱で東上するのは、あいちゃん(愛月ひかる) でしょうか?
あーさ(朝美絢) にチャンスがあるとすれば 来年の年末かな、、まだ遠いわ









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




宙組『エル ハポン』退団者

本日は、宙組『エル ハポン/アクアヴィーテ!!』の集合日
『オーシャンズ11』で、たくさんの退団者がありましたので
今回は少ないのではないか、、と思っていましたが 

またしても、、、(T-T)

〇 星吹彩翔 (93期)
キキちゃん(芹香斗亜) が組替えしてきたときには
まだまだ たくさんの同期がいたのに、、
宙組93期生は、キキちゃん一人になってしまいますね、、

〇 桜音れい (94期)
キキちゃんの『宝塚巴里祭』にも出演していた
綺麗な娘役さん、、(;ω;)

〇 愛咲まりあ (94期)
同期の娘役さんが一緒に退団なのですね

〇 実羚淳 (95期)
キキちゃんの『宝塚巴里祭』で、いいなと思った方

宙組は、これまで あまり観てこなかったので
『巴里祭』のお二人は辛い、、
もんちくん(星吹彩翔) も『巴里祭メンバー』ではありませんか!
あの時の『巴里祭メンバー』上半分の上級生が
この公演を最後に、ごっそり いなくなってしまう、、
キキちゃん、寂しいでしょうね (;ω;)


そして、本日の集合日付けで

〇 陽雪アリス (102期)
〇 愛彩めあり (104期)










ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

2020年カレンダー掲載月が判明~りょうちゃん(珠城りょう)に軽く驚く

2020年版カレンダー
スターさんの掲載月が決まりました!
早速、見てみましょう ٩( ‘ω’ )و

☾宝塚スターカレンダー☽

表紙 ・ 華優希、舞空瞳
1月 ・ 真風涼帆
2月 ・ 礼真琴
3月 ・ 真彩希帆
4月 ・ 柚香光
5月 ・ 愛月ひかる、美園さくら
6月 ・ 轟悠
7月 ・ 瀬戸かずや、星風まどか
8月 ・ 望海風斗
9月 ・ 月城かなと
10月 ・ 芹香斗亜
11月 ・ 彩風咲奈
12月 ・ 珠城りょう

任期の長さから、りょうちゃん(珠城りょう) は
来年の1作目 (7月26日東京千秋楽) で卒業されるのかな、、と思っていましたが
掲載月は 12月、続投が決定され
これほど長期になるとは、、
と 少し驚きました ( ˙◊˙ )


☾宝塚ステージカレンダー☽

表紙 ・ 永久輝せあ・華優希 ★ ◎瑠風輝・舞空瞳
1月 ・ 望海風斗 ★ ◎芹香斗亜
2月 ・ ◎珠城りょう ★ 愛月ひかる
3月 ・ ◎凪七瑠海 ★ 彩風咲奈
4月 ・ ◎礼真琴 ★ 轟悠
5月 ・ 真彩希帆 ★ ◎柚香光
6月 ・ ◎鳳月杏 ★ 星風まどか
7月 ・ 美園さくら ★ ◎彩凪翔
8月 ・ 瀬央ゆりあ ★ ◎桜木みなと
9月 ・ 華形ひかる ★ ◎朝美絢
10月 ・ 真風涼帆 ★ ◎瀬戸かずや
11月 ・ ◎月城かなと ★ 和希そら
12月 ・ 暁千星 ★ ◎水美舞斗

毎年、付けていますので、、
裏表仕様のカレンダー
私が飾るなら こっち! に ◎ 
今回は、あんまり迷わず決められたかな

そんなことより、こちらでも
ある事実が判明していますね
宙組の東京千秋楽は、8月30日です
その後、宙組さんは本公演はありませんので
まかじぇ(真風涼帆) の来年の卒業はないということですね

反面、だいもん(望海風斗) は
スタカレ 8月、ステカレ 1月
4月~5月の 文京シビックホールと神戸国際会館こくさいホールで
だいきほコンビのコンサートを開催し
『ワンス・アポン…』の次の本公演 東京千秋楽の10月11日に
コンビでの卒業の可能性が濃くなったのか、、
雪組は、御曹司の さきちゃん(彩風咲奈) にバトンが渡って
2番手は あーさ(朝美絢) となると考えていいかな

キキちゃん(芹香斗亜) は、いつまで待たされるのでしょうね、、
2番手ポジションは美味しい、とは言っても
ここまで長くなってしまうと、物申したくなります
あぁ、、マジか、、席が空かない、、と
キキちゃん推しの私は、若干 落胆しております

初のカレンダー入りの ひっとん(舞空瞳) は
どちらも表紙ですね(*^^*)
相手役の まこっちゃん(礼真琴) の掲載月が
2月と4月と、どちらも早い時期であることが気になりますが
、、いやぁ まさかね、2作なんて、そんなことはないから
たまたまでしょうね ( ;´・_・`)ぅ・・ぅん
同じく、新トップとなる れいちゃん(柚香光) も、4月と5月だし


☾宝塚卓上カレンダー☽

1月 ・ 桜木みなと
2月 ・ 優波慧、夢奈瑠音、紫藤りゅう
3月 ・ 朝美絢
4月 ・ 瀬央ゆりあ
5月 ・ 綾凰華、天華えま、帆純まひろ、風間柚乃
6月 ・ 瑠風輝
7月 ・ 暁千星
8月 ・ 綺城ひか理、蓮つかさ、留依蒔世、飛龍つかさ
9月 ・ 永久輝せあ
10月 ・ 和希そら
11月 ・ 聖乃あすか、極美慎、縣千、鷹翔千空、彩海せら
12月 ・ 水美舞斗

大勢写り、今回は組シャッフル
11月、ギチギチじゃん、、しかし一番キラキラした月かも
いやいや、一番は3月でした(///∇///)ゞ

1人写りは、安定の95期メンバーと
昨年から引き続き、ありちゃん(暁千星) と そらくん(和希そら)
そこに、バウ主演のお二人がプラス
ひとこちゃん(永久輝せあ)と、もえこちゃん(瑠風輝)
花組の3番手問題は、ここでも横並びで解決せず ですね


ご贔屓のスターさんの掲載月が遅いほど ホッとするカレンダー
毎年この時期は、来年の自分のヅカ活動も占うようで
なんとなくソワソワしてしまいますね







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




明日海さんのアドリブ

絶賛上演中の『シャルム!』では
初日が開けて しばらくしてから アドリブ が入るようになりました
その初回、私は観劇しておりませんでしたが

みり「ここで、アドリブが入るようになりました」

キチンと、報告があったようですね
珍しい、アドリブ宣言
なんて、可愛いらしいんだろう

プロローグが終わり
クジャクの羽根を ピュッピュッと背負った みりおくん(明日海りお) が
SS席の辺りにだけ プチ客席降りをする時です
本舞台には、カタフィル君たちがおり
別に やかましくしていないけど

みり「うるさいな(*`ω´*)」

と、おこモードから アドリブはスタートするようだ

私は、3回目の観劇にして
この宣言アドリブ場面に初めて立ち会ったのです

みりおくんのアドリブは
観劇に来てくれた人に絡むことが多いようだ
私の日は、小池修一郎先生でした
この日の11時公演は、キキちゃん(芹香斗亜) だったようで
小池先生には 申し訳ないけど
キキちゃん回の方に 出くわしたかったな~

だいもん(望海風斗)や、べーちゃん(桜咲彩花)
様々な方々に絡んでいるようですね

みりおくんは、あまり アドリブの人 という印象はありません
、、というか
アドリブが苦手な人 という印象さえある

男役として、タカラジェンヌとして最後となる公演だから
今まで しなかった事をしてみよう!って思ったのかな
ショーの途中では、絶対に羽根を背負わなかったのに
今回は背負ってきたし

『Gato Bonito!!』の 黒猫のタンゴの場面の だいもん や
『オーシャンズ11』の ジョンソン先生の キキちゃん が
毎公演、違ったアドリブを入れて 大好評だったことで
「私も、やってみたい((o(。>ω<。)o))」と感化されたのかな~

この サヨナラ公演では
なんとなく、これまで 観てきたのとは違う みりおくん な気がするのだけど
やっぱり、これまで張り詰めていたものが解けたのかな、と
連日のアドリブを頑張っちゃうことからも感じます

色々、思うことは あるけれど

みりおくんが楽しいならば
私も幸せ (*ˊ꒳ˋ*)

最後の公演に駆けつけてくれる
宝塚の仲間たちと
アドリブというカタチで
もうひとつの 思い出をつくっている みりおくん

うん
みりおくんが楽しいならば
私も幸せ (*ˊ꒳ˋ*)







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




 

今更だけど『エル ハポン』ポスターを見て感じたこと

ちょっと 今更感ですが
宙組公演『エル ハポン ーイスパニアのサムライー』のポスターの感想

F8C54008-1BA2-4CDB-BB93-B4BF7280530B
宝塚歌劇宙組『エル ハポン』


先行画像は、まかじぇ(真風涼帆) 1人で
日本色が強くて、なかなか良いと思ったのですが

あれ? なんか全然違う感じになったぞ

夕陽のガンマン、、、

そんな名前の大ヒット西部劇映画がありましたよね
内容よく知らないんですが、夕陽のガンマンっぽい


演出の 大野拓史先生というと
私は『NOBUNAGA』を思い出してしまうのだけど
解説によれば
スペインに残る、日本の侍伝説
ヒロイックで快活な娯楽作品

とありますね
ヒロイック、、これは 勇ましい とか 英雄的って意味で
快活、、明るく元気なイメージ
ってことは
〝ヒーローチックで明るく元気な楽しい作品〟ってことかな

さて、どんな仕上がりになるのでしょうね


キキちゃん(芹香斗亜) が、かなり でっかくなってますね
解説読むと、主演以外に出てくるのが『大農場主』なので
キキちゃんの役『アレハンドロ』は 大農場主?
けど、このポスター見ると
農場主というより、ガンマン だよね、、

これでもか、、って モジャモジャになってますね

お顔のタイプからすると
まかじぇが お髭で、キキちゃんが ツルッとしてる方がいい気がするんだけど
あえて、逆なのね

もし キキちゃんが大農場主だとすると
宿屋を営む カタリナ(星風まどか) に『邪な欲望』を抱いているらしいので (またか、、の設定)
モジャモジャは『邪な欲望』っぽいとは思います

まどかちゃんも、遠目だけど
なんだか現代的ではありませんし
『イスパニアのサムライ』の文字が 古臭さ満載です、、そして 夕陽のガンマンっぽいのです

解説を読む限り、娯楽要素を感じないのだけど
これは、大丈夫なヤツなのだろうか、、心配:( ;˙꒳˙;):








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚