宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

実咲凜音

95期スター備忘録

スター揃いと言われる 95期生、初舞台は 2009年3月
男役10年と言われる
まさに今年 研究科10年 です

今年は小劇場主演ラッシュですね
95期生スターのみなさんのこれまでの軌跡を
おさらいしておきたいな と思いました


☆*゚新人公演初主演

2013年5月『ロミオとジュリエット』礼真琴
2013年11月『Shall we ダンス?』月城かなと
2014年2月『ラスト・タイクーン』柚香光
2014年9月『PUCK』朝美絢
2014年11月『白夜の誓い』桜木みなと
2015年3月『カリスタの海に抱かれて』水美舞斗
2015年8月『ガイズ&ドールズ』瀬央ゆりあ


☆*゚バウ初主演

2014年5月『かもめ』礼真琴
2014年6月『ノクターン』柚香光
2015年4月『New Wave -宙-』桜木みなと (メインキャスト)
2015年8月『A-en』朝美絢 (W主演)
2015年10月『相続人の肖像』桜木みなと
2015年11月『銀二貫』月城かなと
2018年3月『義経妖狐夢幻桜』朝美絢 
2018年5月『Senhor CRUZEIRO!』水美舞斗
2018年8月『New Wave -星-』瀬央ゆりあ (メインキャスト)
 

☆*゚トップ娘役就任

2012年4月 愛希れいか
2012年5月 実咲凜音
2015年5月 妃海風


みなさん、華々しい経歴ですね

男役では
星組・まこっちゃん(礼真琴) 、花組・れいちゃん(柚香光) は
現在、それぞれの組の正2番手さん
このお2人が突出しているのは下級生時代からなのだなぁ
2番手羽根を背負ったら
トップ就任は まず確実かと思いますが、、

さて、花の95期生から
何人のトップスターが誕生するのでしょうね
そして、誰が一番に その座に登りつめるのか
未来のことは、誰にも分かりませんけど
ついつい、あれこれ予想したくなりますよね

40273C8C-510D-4206-B06B-67FCF2C80FE3
画像✧*。http://instagram.com/kotomirio_





 

ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚


 
 

同じ同期娘役トリオの話でも、花96期とちょっと印象違うわ~宙95期

昨日の記事で
花組から雪組への組替えになる ひらめちゃん(朝月希和) と同期のことを書きましたが
今日は 宙組のおはなし


宙組トップスター まぁさまハーレム退団 と言われております
まぁさま が侍らせるのは、、
93期 瀬音リサ、95期  彩花まり・涼華まや・伶美うらら
ま~見事に娘役さんばかり ( ˙◊˙ )
95期は仲良く(?)娘役トリオでの退団
この3名は配属から ずっと宙組

一作前の『王妃の館』で
花組から組替えで宙組トップ娘役となった
95期の みりおん(実咲凜音) が退団されました
退団同期はゼロでしたよね
たった1人の退団者というのも
少し珍しい気がしました

思えば、みりおんミュージックサロンは
同じ宙組に同期生がたくさんいるのに
メンバーは、同期の男役 ずんちゃん(桜木みなと) と96期の そらくん(和希そら) でしたよね


みりおん のサヨナラ公演の次で
3人揃って退団なんて、、、
そりゃ、個人的な事情もあると思いますよ
でもね、、なんだか
背筋がヒヤッとしました :(´◦ω◦`):



IMG_0718









ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



録画すればよかった、、博多座『王家に捧ぐ歌』

一昨日の夜、珍しくチャンネル権が私に、、
いつも旦那がスカステを嫌がるので
スカステを観るのは旦那がいない時って暗黙の了解になっている 我が家

「え、いいのぉ(๑• . •๑)??」 

って チャンネルをかえますと
宙組『王家に捧ぐ歌』

アイーダいじめ が終わった後の
兵士が凱旋帰国する 象形文字っぽいダンスシーンでした 

こんな、カッコよかったっけ (*・∀・*)?
って思いつつ、なんとなく観始めました
あまり深く考えず 観始めたので
兵士の中の ずんちゃん が見つからないなぁ~なんて思っていました


テレビで宝塚を観てると
時折、旦那が 「この人、歌上手いね」 とか、その逆の感想を
自分の音痴を棚に上げて発言するので
もうすぐアムネリス様だ!って時に
ちょっと嫌な気持ちになったんです
たとえ「ごもっとも」な意見だったとしても
旦那に宝塚のことを けなされると ムッとしちゃうので (*`н´*)

、、、、(*'ω'*)......ん?

うららちゃん、この時 調子いいの?

ちゃうちゃう、これ 博多座じゃん!

アムネリス様は、しーちゃん(彩花まり) だった時のね
そうそう、興味あったんだ!って思い出して
そこから 急にソファーに座りなおして 鑑賞


博多座『王家に捧ぐ歌』
とても、良かった!

ウバルトの ずんちゃん(桜木みなと)
黒塗りがあんなに似合うんですね♡

アムネリス様も なかなかの貫禄で
とても良かった♡
宙組には 95期生の こんなに素敵な娘役さんがいらしたのですね
みりおん は、本公演でも博多座でも
同期の王女にいじめられていたのね ( ˙◊˙ )


私は宝塚大劇場で『王家…』を観ました
でも、その時に受けた印象より
この博多座公演の方が ものすごく好印象でした

宙組さんに詳しくないので
どの役が、どう変わっているのか
細かい事は分からないのですが

主演のお2人も
大劇場のお披露目の時より
もしかしたら、コンビとして息が合ってきていたのかもしれませんね
2人の切ない愛がリアルに伝わってくる♡


大劇場を観て、私としては
宙組『王家に捧ぐ歌』が 正直そこまで良いと思っていなかったので
この博多座公演も録画予約せずスルーだったんだな、、

しーちゃんアムネリスの
『ファラオの娘...♪*゚』観たかった!

早速、調べると
今月 まだ何度も放送されますね*(^o^)/*
次は必ず録画しなくちゃ!





 
ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚


 

タラレバはいけませんが、真風さんの相手役、、~戯言

明日は とうとう
宙組トップ娘役 みりおんのラストデイですね
明後日からは
まあさま は 相手役不在となって
次回のサヨナラ公演で卒業されます、、
 
次期宙組トップコンビは
プレお披露目より前に『タカスペ』に登場することになりますね

次期、、まず間違いなく 真風涼帆さま が就任
そして
トップ娘役には 1作のみのトップを避けた
伶美うらら さん なのでしょうか、、
そうですよね、、、
きっと、そうですよね ((((;゚Д゚))))


この お2人
ビジュアル的には相性は良いと思います

しかし、、
『王妃の館』での
銀橋と本舞台の ハモらないハモリ が
私の脳内に強烈な印象を残しておりますので
(その日は、お二人とも 物凄く調子が悪かったのでしょう、、きっと!)
ちょっと 心配になります 


けれど、だったら
伶美うらら ちゃんじゃなかったら、一体誰がいいの?
、、、と、自問自答

宙組では、次に名前が挙がるのは
星風まどか ちゃん、、?
『ヴァンパイヤ・サクセション』で並びが
親子っぽく見えてしまう、、と話題になりましたので
〝合わない〟と 判断
それに、まだ早すぎると思いますし(´・ ・`)

この前 対談してた 早乙女わかば ちゃん、?
相性は 悪くなさそう
けど、学年から見ても ない ように思います
花組の ゆきちゃん は特別でしょう


本当に今更の今更の今更なんですが、、、
花乃まりあ さんが組替えせずに宙組にいたらな、、、と思ってしまうんですよね
私は終始 花乃さんは苦手でしたが
宙組時代の彼女はノビノビとしてイキイキしていたんだなーって
最近、改めて思うんですよね

(かいちゃん にハマって、過去の宙組を最近 良く観るんです、、)

慌てて 花乃さんを花組トップ娘役にしたのは
どうだったんでしょうね
もっと たくさんの経験を みりおんの元、宙組で積んで
可愛がられていた宙組で就任していたなら
あんなに早く退団されることもなかったかもしれませんね
それに、なんとなく
真風さん と 花乃さん はとても似合いのコンビになれたような気がするんです


本当に 今更、、、
全く建設的でない話なのですが

〝真風さんに誰が似合うのか問題〟

を、色々考えていて
こんなことを思ってしまいました


宝塚の人事は
ファンにとっては不可解なことが往々として起こるものですよね
ファン個人個人にも思惑がありますが
ほぼ、その通りになることはありません

こうだったらなー
ああだったらなー

そんなことを割とマジに考えるもファンです
過ぎた時間は取り戻すことはできません
けれど
時には、ちょっと振り返ってみたくなったりします







ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



【ハピリポ】全力の音くり寿ちゃん~新公ヒロインならず、、出来る子の悩み『MY HERO』その④

『邪馬台国の風』の 新人公演ヒロイン
100期生の 音くり寿ちゃん・華優希ちゃん
この2人のうちのどちらかではないかと思っておりました
配属当初は 音くりちゃん に注目が集まっていましたが
最近、グングンと はなちゃん が上がってきましたね
かいちゃん(七海ひろき) のパソブに登場した頃より
随分、垢抜けてきていますもんね
そんなこんな で
私も熱望しておりました はなちゃん が今回の新公ヒロインの座を射止めましたね


この前の全ツとキキちゃん組で活躍した この2人 
ジュリー役の はなちゃん は
ぐっと可愛さを見せつけたように思えました
では、音くりちゃん はどうだったのか

遅ればせながら『MY HERO』の音くりちゃんについて書きたいと思います


『MY HERO』は
実質 ダブルヒロイン でしたよね
一幕ヒロインは ひらめちゃん(朝月希和) 
二幕ヒロインが 音くりちゃん

違ったタイプの キャンキャン娘
フィナーレでは アニメ声が可愛い2人でした

キャンキャンとうるさい感じは同じですが
役柄にも助けられたとは思うのですけど、、ひらめちゃん は健気な印象が強く残り
音くりちゃん は自己アピールが強かった印象

私は 音くりちゃん の芸風は嫌いではありません
基本、歌うまさんは好きですし
発声が良いので台詞もとても聞き取りやすい
声や発声の仕方 には ゆきちゃん(仙名彩世) に通じるものがあるように感じました

他の出演者に比べて
声が通るので、悪い言い方をすると〝出しゃばって〟見えてしまうんですね
まだ 研3 の 音くりちゃん
当然、毎回 全力投球で舞台を務めているでしょうね
当たり前です

もう少し、周りの空気を感じながら お芝居ができたら
自分の力をコントロールすることができたら
だんだんと印象は違ってくると思います

出来る子 であることは間違いありません
ゆきちゃん と似た部分もありますし
なんとなく、下級生の頃の みりおん(実咲凜音) っぽいな とも思います
花組時代の別箱ヒロインや宙組トップ娘役になりたての頃
何でもソツなくこなしてしまい、良く通る声で存在感を見せつける姿は
なんとなく〝出しゃばって〟いるように映る時もあったのかもしれません
しかし、現在の みりおん は本当に素敵なトップ娘役
トップ娘役としての居方を上級生になるにつれ学びながら成長したのでしょうね


音くりちゃん『邪馬台国の風』の イヨ役は
ヒミコ(マナ) に仕える役柄ですので
オールマイティなトップ娘役 ゆきちゃん の居方を間近で感じることができますよね
一足飛びに成長することはできません
毎回 舞台に全力でありながらも
抑えるところは抑える演技が身についてきたなら
誰からも受け入れられる娘役さんになられると思います




 



ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚