小学生の頃 宝塚にハマり、その後のゆる~い繋がりを経て、明日海りおさんによって強力に引き戻されました。
宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

夢現無双

同期っていいですよね~みやちゃんラストディ&『ゆるり ふんわり ふたり。』おまけのすぺしゃる

スカイステージでは『ゆるり ふんわり ふたり。おまけのすぺしゃる』
これまでの総集編と未公開映像が放送されています
この番組では、同期生のふたりが
オシャレなカフェでお喋りしたり、撮影したり、、
宝塚音楽学校で特別な絆を結んだ〝ふたり〟ならではの空気に ほっこりと癒されます

これまでの出演者は
97期❁*。綺城ひかり&永久輝せあ
  ひとこちゃんに片想いな あかちゃん?
96期❁*。優波慧&音咲いつき
95期❁*。朝美絢&輝月ゆうま
  少年感ありすぎが悩みな あーさと、「少年感、私ないもん」 の まゆぽん
98期❁*。暁千星&瑠風輝
  お互いの「笑っている顔」と「挑戦的な顔」が好き
96期❁*。夢奈璢音&朝月希和
  ベビーリーゼントに笑った
95期❁*。桜木みなと&楓ゆき
  ちょっとチグハグなふたりがいい感じ
97期❁*。蓮つかさ&叶ゆうり
98期❁*。飛龍つかさ&有沙瞳
96期❁*。紫藤りゅう&乙羽映見

組が離れてしまっても
魂は繋がっているような存在、、それが同期
仕事場でも、同期がいる方はたくさんいらっしゃると思います
私も、現在の仕事ではありませんが 同期 がいて
やっぱり、他の誰とも違う
広い世界で、奇跡のように出会った仲間
同じ時に、同じことに悩み、同じ目標に立ち向かったから
友達とは、一線を画した
かけがえのない存在なんでしょうね

総集編みたいな感じだったから
この番組 終わるんだ、、と思ったら
いえいえ、、まだ続くみたいです
次回は
100期❁*。風間柚乃&優希しおん
これからは、また少し若い期生のペアが登場するのですね

「スカイステージでどんな番組に出たいか?」 という質問には
「組の違う同期と一緒に…」 と答えるジェンヌさんが とても多いし
宝塚ファンは『同期』って大好物なので
これからも、色んなペアを見せてもらいたいですね

これまでのペアのツーショット写真がホームページから見ることができますよ♡



   1EE6B37B-3EAE-4848-8CCA-99000C902D4A
 TAKARAZUKA SKY STAGE『ゆるり ふんわり ふたり。』



•*¨*•.¸¸♪✧


本日、東京宝塚劇場では月組さんの千秋楽
千秋楽セレモニーでは、必ず〝組から〟と〝同期から〟のお花渡しがあります

月組さんは昔から
お花を渡す その期生の一番の生徒だけでなく
組の同期が全員 退団者の近くに集まりますよね
(、、、他組もかな? 確か 花組は そうではない)
それが、月組らしいなって 思っています

千秋楽には、先に卒業した同期もお手伝いにやって来たり
宝塚での同期の絆は、本当に深いですよね

本日、宝塚を卒業される
美弥るりかさん(89期)
響れおなさん(90期)
玲実くれあさん(90期)
音風せいやさん(98期)

4名のスターさんの同期は
たとえ、劇場に行くことができなくても
今日は全員が卒業する同志に あたたかい想いを馳せることでしょうね

もちろん、同期生だけでなく
組子、全てのタカラジェンヌ、スタッフ、そして ファンの想い、、
愛情に溢れた空間と時間に
思いっきり浸っていただきたいです

素晴らしい1日となりますように、、、








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

れいこちゃん(月城かなと)の休演、続く、、

怪我のため、現在 東京宝塚公演中の
『夢現無双/クルンテープ』を休演している れいこちゃん(月城かなと)
本日、この公演の千秋楽までの休演 及び
次回の別箱『チェ・ゲバラ』の
日本青年館、ドラマシティ 全日程を休演することが発表されました

当初は、ショー『クルンテープ』のみの休演でしたので
怪我は、そこまで深刻ではないのかな、、と思ったのですが
次回公演まで休演となると、少し心配になりますね

月組さんは
みやちゃんの卒業を控えており
トップコンビも新しくなったばかり
この、組の変革期 に
れいこちゃんのチカラは重要ですよね

1日も早い怪我の回復と舞台復帰を願っています







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

れいこちゃん(月城かなと)、『クルンテープ』を休演

月組東京宝塚劇場公演で、部分休演者の発表です

れいこちゃん(月城かなと) が、怪我のため
明日(5月18日) 11時公演より『クルンテープ』を休演

『夢現無双』には出演されるということなので
激しいダンスは無理、、ということかな
完全休演でなく、よかった、、

各場面の代役も発表されていました
蓮つかさくん、夢奈瑠音くん、風間柚乃くん に
場面が振り分けられるようです

この公演は
うみちゃん(海乃美月) も、ショーのみを休演しています
たまさくコンビ(珠城りょう・美園さくら) の お披露目公演
みやちゃん(美弥るりか) の サヨナラ公演
ってことを思うと
少し残念な気持ちになりますね


毎日、身体を張って お稽古や舞台に立つタカラジェンヌさんに怪我は つきもの です
千秋楽のご挨拶でよく耳にする
「一人も欠けることなく この日を迎えられ…」という言葉は
カンパニーが大きな宝塚では
当たり前ではなく、凄いことなのだな、、と改めて思いますね

『CASANOVA』で
みりおくん(明日海りお) と マイティ(水美舞斗) が
塔のてっぺんから飛び降りるシーン
セットの向こう側へと
本当に凄く高い所から エイッ(((っ・ω・)っ とジャンプしているみたいに見えて
きっと、ちゃんと怪我のないように対策がとられているとは思いながらも
毎回、足首を クキッてしないだろうか、、と
心配でたまりませんでした :( ;˙꒳˙;):
全公演、怪我なく エイッと飛び降りられて
今更ながら、本当に良かった ‪( ´▿` )‬


☽・:*


れいこちゃんの 次の公演は
轟理事主演の『チェ・ゲバラ』
ショーのない1本物なので休演はないのかな、、とは思いますが
今、とても大切な時期のように感じますので
無理せず、しっかりと治してほしいですね








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

美弥るりかさん、宝塚大劇場ご卒業おめでとうございます

本日は宝塚大劇場 月組『夢現無双/クルンテープ』の千秋楽
美しき1人のタカラジェンヌが
本拠地に別れを告げることに
想いを馳せずには いられませんね、、

89期生の みやちゃん(美弥るりか)
吸い込まれそうになるほどの大きな瞳は、いつもキラキラと輝いていて
優しいお人柄が舞台にも現れていましたよね

まさおさん(龍真咲) トップ時代は、ハチャメチャトップさんのペースに
りょうちゃん(珠城りょう) がトップになってからは 頑張る下級生さんのペースに
その時々に、とても近くで
トップさんの歩調に合わせて進んでこられたように感じます

今は、月組には なくてはならないスターさんの みやちゃん
星組から月組へと組替えも経験され
きっと 色んなご苦労があったでしょうが
それを あまり感じさせなかったのも
みやちゃんの優しさだったのかな、、


今日、みやちゃんと一緒に大劇場を卒業される

響れおなさん
玲実くれあさん
音風せいやさん

退団同期となられる みなさんが
素晴らしい一日を過ごすことができますように






ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚


Rurifull―美弥るりか写真集 (タカラヅカMOOK)
宝塚クリエイティブアーツ
2019-03-01


 

私はサイトー先生を信じたい

昨日、久しぶりに ヅカ友・Yりん に会って
このところ ヅカ離れしている私も
少しヅカモードになりました

彼女は、心が広く
ツッコミどころや、ダメ出し部分を探したり
好き嫌いの激しい私と違って
舞台に対して、かなり守備範囲も広い人なのです
基本 全組観劇で、宝塚以外の舞台にも よく出掛ける
チケットを入手したならば、喜んで劇場に赴く
「この作品を よく何回も観られるね、、、」と、私にとっては修行のように思える観劇も
Yりん は、いたって 楽しそうだったりする

そんな Yりん が
確保している月組公演に、行かないことにしたと言うのだ

雪バウがメインで、月組大劇場とのマチソワをしてきた Yりん なのだが
月組『夢現無双』に対する評価が、非常に芳しくない
Yりんは、美園さくらちゃんのモノマネを繰り返ししてくれたけど
観てないから、それが似ているのかどうか、、私には分からない
(ちなみに「たけぞうさんっ」 ていう台詞)

そして、併演のショー
藤井大介先生の『クルンテープ』も
Yりんを再び ムラに向かわせることはなかったようです
藤井大介×齋藤吉正 って
私にとって最強コンビなんだけどなー

あれほど、舞台に優しい Yりん が
〝今回の月組のリピートはナシ〟との決定を下した
ちょっとした衝撃 ∑(°∀° )

私は、元々 この月組観劇の予定はなく
拝見していないので (初日映像も見てない( ̄▽ ̄;))
今回の月組公演について語る権利はありませんが
『夢現無双』の演出は 齋藤吉正先生、、
この件、捨て置くわけにはまいりません
なぜなら
みりおくん(明日海りお)の横浜アリーナコンサート『恋スルARENA』の演出は サイトー先生だから


15628EF2-9A22-4F1D-AD17-3594066DFF43


実際に劇場で観たサイトー先生の作品の
『桜華に舞え』『MY HERO』
過去作品では
『TAKARAZUKA夢眩』『STUDIO54』『風の次郎吉』『LOVE & DREAM』
どれも 好きです

しかし
『Killer Rouge』で、、ちょっと (。´・ω・)ん? ってなったんですよね
贔屓の組ではなかったから なのかなと
その時は、あまり深く考えなかったけど
その後、スカステさんで拝見した
『神家の七人』『愛聖女』も、、

サイトー先生、ご本人が〝やりたい事〟が前面に出過ぎている印象で
ファンに寄り添ってない と言うかなんて言うか
正解のない世界ですから
好みに〝ドンピシャ〟な作品ばかりでないことは理解しています
でも、それまで 好きな演出家さんだったので
、、、ちょっと 個人的な期待が大きかったのかな~

サイトー先生とは同世代で
笑いのツボ、泣きのツボ の相性が良いと感じています
みりおくんの使い方も、決して間違ってないと思います
『Z-BOY』は、みりおくんの それまでなかった魅力を引き出した役ですよね

『恋スルARENA』は
言わば、サイトー先生の創ってきた 明日海りお の集大成
宝塚歌劇 初の横浜アリーナということもあり
サイトー先生の中では、湧き上がるイメージがあり
〝やりたい事〟が あれこれとあるでしょうね
どうか、それが
我らファンが求める 明日海りお でありますように、、

コンサートですからね、、、
そんな心配することはないとは思うのですが








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚