小学生の頃 宝塚にハマり、その後のゆる~い繋がりを経て、明日海りおさんによって強力に引き戻されました。
宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

壬生義士伝

雪組東京公演お稽古場風景、同期愛に泣く

今朝のタカラヅカニュースで
雪組『壬生義士伝/Music Revolution!』の 東京公演お稽古場風景が放送されました
ムラでの公演、感動しましたー
お芝居もショーも、どちらも好みの作品でした♡

今日はお休みの私、、コンタクトを入れていなかったので
ズズズイっと テレビに近づき 画面を凝視
あーさ(朝美絢) 探しに しばらく没頭しておりますと
画面はショーのお稽古へと進みます

このショーも大好き (*´꒳`*)゚*.・♡
また、全国ツアーでも観られると思うと嬉しい♬︎♡

あ、、、だいもん(望海風斗)!
『恋スルARENA』のTシャツ 着てる(pωq。)゚♡
確か、だいもんって『Delight Holiday』Tシャツも着てくれたことあったよね

だいもーん、ありがとう♡

、、って思っていたら

かちゃ(凪七瑠海) Σ(,,° Δ °,,*)

『恋スルARENA』Tシャツだーー

だいもん がブルー、かちゃ がピンク
やめてーー泣けてくるよぉ(´இ_இ`)

『恋スルARENA』には 大劇場上演中だった お二人は来ることが出来なかったけど
会場に来られなくても、応援する心は飛んできていたんだよね
先日の宙組『オーシャンズ11』では せーこちゃん(純矢ちとせ) が卒業し
お花渡しは、一足先に卒業した かいちゃん(七海ひろき)
みやちゃん(美弥るりか) も他の89期生と駆けつけたんだよね、、
東京宝塚劇場に行けなかった同期も心はひとつだったことでしょう
そして、退団公演を間近に控えた みりおくん(明日海りお)

残される同期が この雪組公演に結集しています
きっと「さみしいね、、」という言葉が口をついてしまうでしょうね
そこで、みりおくんのコンサートTシャツ着よう!って相談してくれたんですね
89期の同期愛 素敵

ずっと、Tシャツの上にストライプのシャツを羽織っていた だいもんが
パレードには 上のシャツを脱ぎ Tシャツ姿になっていました
銀橋から戻る時、、カメラに向かって
Tシャツの背中の『RIO ASUMI 045』ガッ!とアピール

朝から 泣かされてしまいました(இωஇ`。)


A88C947D-43DD-4ACE-9C46-315BEF552DD6

TAKARAZUKA SKY STAGE








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

『花より男子』千秋楽に思う、花組次期トップ人事

本日は、花組赤坂ACTシアター公演
『花より男子』の千秋楽、おめでとうございます

私は観劇しておりませんが
大好評だったようで、、
花組の体制が変わっても、この温かいファンのみなさんの応援で
これからも 花組人気が続くと良いですね
(、、、すみません、、ご贔屓が退団となると、どこか 他人事になってしまいます)


さて、トップスター・明日海りおさんが次の公演で退団されることが決まっておりますが
一向に 次期トップの発表がありませんね

それぞれに事情があるのでしょうが
星組のトップを紅ゆずるさんから引き継ぐ 礼真琴さんは
紅さんのサヨナラ公演の直前の 全国ツアーの前に就任発表がありましたので
てっきり 花組も『花より男子』の初日前にあるもの と思っておりました
ところが、発表はなく

もしかして、、れいちゃん(柚香光) じゃないんじゃないの、、?

と、不安がよぎります
れいちゃんの就任を待ち望んでいる方にとっては
気が気じゃありませんよね、、
人事は水もの、、
公式の発表があるまでは、何が起こるのか分かりませんから


キキちゃん(芹香斗亜) の 宙組への組替え以降
『メランコリック・ジゴロ』そして れいちゃんが大好きと公言している『EXCITER!!』での 全国ツアー主演
れいちゃんが、前々から 「やりたい!」 と言っていた『花より男子』の主演 と
劇団の れいちゃん推し は疑うことは出来ない状況です
ファンの間でも、次期トップは れいちゃん と
大方 予想されているのに
どうして、こんなに発表が遅いのかな(・・?)

こうなると、またまた あれこれと
逞しい想像力がムクムク……と

① 『花より男子』千秋楽の翌日⇒明日
②  花組大劇場公演集合日 同日or前日
れいちゃんが次期トップの場合は このタイミングかな

③ 雪組大劇場千秋楽の翌日⇒7月9日(火)
④ 雪組大劇場千秋楽間近の日⇒7月5日(金)とか
ちょうど2年前の、2017年7月7日(金)
『777』みっつの『7』が並んだ日、 忘れもしません
来る10日(月) に 花組は大劇場公演『邪馬台国の風/Santé!!』の千秋楽を控えていました
そうです、当時 花組2番手の キキちゃん の組替えが発表された日です
とってもとっても衝撃を受けたので、妙に印象的で
組の番手スターさんの重大発表があるなら、このタイミングなのかなぁ、、とインプットされちゃってます
7月7日は『七夕』より『キキちゃんショック』の日なのです
今年もまた、7月7日がやってくる、、、

現在、人材が明らかに充実している 雪組さん
その状況も 当時の花組と似ています
そして、トップさんは かなりの人気者っていうのも同じです
可能性として、ですが
だいもん(望海風斗) に もう少し 頑張ってほしい として、、
2番手・さきちゃん(彩風咲奈) の組替えの発表があるなら
2年前の キキちゃんと同じタイミングかも
組替え先が 花組であれば、そのまま トップ就任も有り得ない話ではないような

今、トップに近い他組の2番手スターさんは
宙組のキキちゃん と 雪組のさきちゃん 
さすがに、宙組にしっかりと馴染んできた キキちゃんを
今更 花組に戻すことはないでしょうから
(個人的にも今となっては、ひっとん(舞空瞳) のいない花組より、宙組で真風さんの後を継いでほしい気持ちになってます)
そして、れいちゃんには もう少し 研鑽していただいて、、、

このタイミングは、雪組公演に特別出演している かちゃ(凪七瑠海) にも当てはまりそうです
かちゃのトップ就任の可能性も、まだゼロではない気がします


ヤキモキしますが、発表は もうそんなに遠くない日にありますよね
可能性があるのは

順当に行けば・・・花組・柚香光さん
キャリアを考えると・・・宙組・芹香斗亜さん
学年的には・・・専科・凪七瑠海さん
意外性なら・・・雪組・彩風咲奈さん

この4名に絞られると思います

ただ、華優希ちゃんがトップ娘役なのは決まっていますので
同じ花組子が相手役になるのが よろしい とは思いますね
「はじめまして」 では、キツい ですよね、、


そして、雪組を絡む 組替えもあったりするのかな、、と ドキドキします








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚






 
 

【ハピリポ】2回目の観劇を前に ひと言 言わせて『Music Revolution!』

ちょうど一週間前に
『壬生義士伝/Music Revolution!』を観ました
花組以外で、こんなに ときめいたの久しぶり♡で
『壬生義士伝』の感想を書いていたら
あっという間に一週間が過ぎゆき
本日は、第2回目 (で、たぶんMY楽) の観劇日です

しかも、明日・明後日は 横浜遠征
このままでは『Music Revolution!』の初見の感想を書けない、、

ひと言だけ 言わせていただくなら


あーさが カッコよすぎる∠( ˙-˙ )/☆*。




先週は、ひとこちゃん(永久輝せあ)推しの ヅカ友・Yりんと一緒に観劇
Yりんと雪組を観ると
よく、視線が交差します

観劇後
Yりん は、ひとこちゃん
私は、あーさ の話をしたいんだけど
気づけば 観ていない、、、
そう、視線が交差するのは
あーさ と ひとこちゃん が
ほぼシンメトリーだからなんです
ショーでは、どちらかを観ようとすると どちらかは観れないという現象が頻発いたします

これから、だんだんと このお二人がセンターに寄ってきて
お二人が同時に観られる♡
って なるんでしょうか (-^艸^-)

なので、今回のお芝居『壬生義士伝』で
お二人の絡みが多くて嬉しくなっちゃうんですね♡


では、今日も ポーッ(,,꒪꒫꒪,,)♡♡♡ としてきます


B13BA6BD-FEF0-45B6-AB93-5BA56863684B









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚










 

こんなに満足感の高い舞台なのにね、、宝塚ファンの求めるものって

だいもん(望海風斗) が雪組トップに就任してから
ずっと チケットの確保が難しかった

『ひかりふる路』 
待ちに待った だいもんのトップ姿
相手役に きいちゃん(真彩希帆) を迎え
歌うまコンビに期待は最高潮!

『凱旋門』 
理事様降臨、長い時を経ての再演は話題性も充分
併演は、藤井大介先生の黒塗りショー☆*。

『ファントム』 
誰もが望んだ だいきほ での再演
予想通りの耳福に、客席は酔いしれる

そして、今回
だいもん雪組、本公演4作目
フランスから日本に戻り『壬生義士伝』 
私の肌感覚ではありますが
チケットは入手しやすいように感じます
、、かと言って 客席が赤いというわけではないですよ
あくまで、これまでの雪組と比べて、、です

どうしてかな?
『壬生義士伝』は もちろん
併演の『Music Revolution!』も、すごく楽しくて♪
まだ 1回しか観てないけど、大好きなショーです
2本立て公演で、両方が こんなに満足感の高い公演って そうそう ないと思います
できることなら、何度でも観たい!

昔から 日本物はチケットが売れにくいと言うけれど
超歌うまトップコンビ、演技も素晴らしいトップさん、男役さんはイケメン豊富な雪組に
これが 当てはまるとは思いませんでした
ファンは明らかに
『日本』より『フランス』が好きだった


。❅°.。゜.❆。・


宝塚ファンが
またはミュージカルファンが宝塚歌劇を観劇する時に
何を求めるか
やはり、第一に宝塚独特の 煌びやかさ かもしれません
漫画の世界から飛び出してきたような理想の男性が そこには居て
お人形さんのように 可愛らしい娘役さん
人数の多さを武器にした群舞の迫力
お衣装や照明によって、これでもかとキラキラを纏う出演者
背中に肩に腰に手に、羽根 羽根 羽根˙˚ʚ(*´꒳`*)ɞ˚˙

もし仮に、生涯で1度しか宝塚を観れないとしたら
どんな舞台を選ぶだろう、、それは言い過ぎだけど
そんなに頻繁に宝塚を観ないとしたら
やっぱり、華やかな宝塚っぽい演目を選ぶかもしれませんね

現在、赤坂ACTシアターで上演中の 花組『花より男子』が好評のようです

、、、そういうことなのかな

この『花より男子』のヒロインの しろきみちゃん(城妃美伶) のインタビューでの言葉に
宝塚の本質だなぁーと感服しました

「みなさんにも『牧野つくし』になっていただきたいです」

これなんですよね
宝塚に何を求めるか、、
夢の世界にドップリと浸れることが
他の舞台にはない、宝塚の魅力だと思います

主演の れいちゃん(柚香光) は、この公演で良い相手役に恵まれましたね
真ん中に立つ人を輝かせるための共演者の努力を
ずっと忘れない舞台人でいてほしいと思います


。❅°.。゜.❆。・


世の中の人々が求める宝塚歌劇の舞台を創ることも
劇団の大きな使命です

105年の歴史がある宝塚は、時代ごとに変化しながら現在に至ります
伝統を受け継ぐことって とても難しい
大切な何かを守りながら、完全な護りに入ってはいけない

表舞台に立つ人は、どんどんと変わっていきます
同じ人ではないのだから
当然、同じように演じることはできません
しかし、全てのタカラジェンヌの原点は同じだと信じたい
宝塚というベースの中で 
それぞれの個性を光り輝かせてほしい


そして、我々ファンは
自分の基準で〝心地よい〟と思える舞台を観にいきたいですね
ご贔屓を持ってしまうと、なかなか それが難しいのが宝塚でもあります








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




 

【ハピリポ】③男役×男役(あーさ×ひとこちゃん) が いいよね『壬生義士伝』

現在の雪組の男役さんは、とても充実していますね
トップ就任当初から だいもん(望海風斗) には 既に何年かトップをやっているような安定感があり
だいもん のスキルの高さに組子が引っ張られるように
組子の芸も、どんどん向上しているように見えます
やはり、組の中心となる存在は
少なくともある程度のスキルが必要なんだ!と考えさせられますね、、


新選組のイケメンと言えば 沖田総司
宝塚ファンにとって『沖田総司』は 特別な役のような気がします
たとえ主人公でなかったとしても
新選組の物語ならば
「沖田総司は誰が演じるのだろう、、」 と
必ず 気になってしまいます
今回の『沖田総司』は 雪の御曹司・ひとこちゃん(永久輝せあ)
納得の配役ですね

青天姿も美しく、スタイルの良さも 総司にハマっています
映画『壬生義士伝』では、堺雅人さんが総司を演じています
堺さんらしく、飄々としていて いつもニコニコと穏やか
何故だか、常に何かを食べている 沖田総司 でした

斎藤一の方が沖田総司より かなり歳上だと 勝手にイメージしていたんですが
今回は、ちょっとだけ先輩って感じでしょうか
お互いに信頼し 尊敬しあっている間柄

調べてみたら、2人は 1844年生まれの同い歳なんですねー
※ 沖田総司は 1842生まれ説もあり

斎藤あーさ は 沖田ひとこ のことを 「総司」
沖田ひとこ は 斎藤あーさ のことを 「はじめくん」 と呼びます
はける時には、あーさ が ひとこちゃん の肩に肘を乗せたりしたりなんかして
この2人、ズルいんです♡
宝塚ファンの大好物『男役×男役』
違うタイプのイケメンの仲の良い様子が
心をくすぐるんですよー(。>ω<。)

ひとこちゃんの持ち味なのかもしれませんが
やはり、あの 声の高さ が気になりますね
可愛げのある沖田総司役なので、今回は良いかもしれませんが
もう少し、深みのある声になってくると
落ち着いた役柄が回ってきた時にもハマるのではないかと思います

先の雪組全国ツアー『誠の群像』で『沖田総司』を演じたのは、あやなちゃん(綾凰華)
今回は新選組から離れ、次郎右衛門(彩風咲奈) の長男で医師の 大野千秋役を演じています
鹿鳴館の語り部チームです
そこまで出番は多くないですが
印象に残りやすい役柄です
幕末の場面には、武士姿で登場もしますしね
絶賛売り出し中!のスターさんですね

吉村貫一郎の長男で、盛岡に残された 吉村嘉一郎 の 彩海せらちゃんが
まっすぐな少年を、健気に演じていました
新人公演主演を射止め、これから どんどん男役っぽくなっていくことでしょう


娘役には、あまり 役がなく
しかも雪組に疎い私、、お芝居では
吉村の長女の みつ役くらいしか印象に残っていなくて

少女時代を 彩みちるちゃん
彼女は こういう役、上手いですね
泣いてばかりの役を、鬱陶しくなく演じるのって
意外と難しいと思うんですよね
『ポーの一族』の メリーベルも、あんなに終始フラフラしていると
ちょっと クドく感じちゃいましたもん

語り部チームの大人の みつ は、ひらめちゃん(朝月希和)
どうしても 元花娘ということで贔屓目になってしまうんですが
舞台上の彼女が、とても好きです
宝塚の娘役らしく、今回は下級生である あやなちゃんの妻として
寄り添う雰囲気は可愛いなぁ と思いました


これは、後から 一緒に観劇した ヅカ友・Yりんに聞いたのですが
最初の盛岡の雪の場面の『雪ん子 4人組』は
星南のぞみちゃん、野々花ひまりちゃん、彩みちるちゃん、潤花ちゃん だったのですね
潤花ちゃんはギリOKとしても
娘役さんに役が少ないとはいえ、、『雪ん子』かぁ、、
雪組には、上級生の娘役さんが多くいらっしゃるので
どうしても、この中堅クラス娘役さんが『雪ん子』になってしまうのですね
私は、てっきり もっとずっと下級生さんが演ってるもんだと思い
お顔も確認しなかったんですが
今度はチェックしてみようと思います







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚