明日海りお様にどっぷりとハマり、花組さんを熱烈応援しています( ˙˘˙ )♡* 宝塚ネタ中心でございます
溢れる愛を、時に上から目線、、私的感情満載で綴ります

千秋楽

星組『食聖』千秋楽映像~花組ファン目線

遅ればせながら、星組千秋楽映像をスカステさんで拝見しました
仲良くコンビで同時退団
花組ファンには経験することの難しい気がする ハッピーシュチュエーション

トップさんと同時退団するトップ娘役さん
まずは 「ご一緒に退団させていただいて 良いでしょうか?」 と
トップさんにお伺いをたてて、了承を得る
そして千秋楽には 「ご一緒できて 本当に光栄です♡」 と発言する、、こんな場面に かつて幾度か遭遇しました
何となく〝おきまり〟のように感じていましたが
これって、当たり前ではなく
ホントーに光栄なことなのかもしれない と
現在、身をもって感じております
経営戦略などの諸事情や伝統
個人の希望が叶わないケースもあるでしょうね

仲良しコンビの同時退団は
コンビを応援してきたファンにとっては最高のラストですよね
幸せに満ち足りた気持ちになるんだろうな
やっぱり、羨ましい

私は、トップさんの退団というと
案外 カラッとしたイメージを持っていたのですが
昔とは ちょっと違ってきて
最近は、涙 涙の退団を良く目にするようになった気がします
紅さま(紅ゆずる) も、あーちゃん(綺咲愛里) も
涙、涙、涙、、…>_<…
きっと、客席も
涙、涙、涙、、だったことでしょうね

紅さま、あーちゃん
宝塚大劇場ご卒業、おめでとうございました


•*¨*•.¸¸☆*・゚


さて、この公演から
花組から組替えになった ひっとん(舞空瞳) が星組生となりました
花組ファンからすると
大切な大切な花娘を 泣く泣く送り出したワケで
星組さんに馴染んでいるだろうか
可愛いがられているだろうか と
保護者のような気持ちで 星組の舞台に立つ ひっとんを見守ってしまいます

次期トップコンビとして相手役となる まこっちゃん(礼真琴) は
舞台で ひっとんに限りなく優しい視線を送ってくださり
ひっとんファンとしては、喜びと感謝でいっぱいです
相手役の まこっちゃんが守ってくれたら これ以上の幸せはない
、、、のですが
やはり、トキのトップさんにも
歓迎されている様子を見たかったな、、と思ってしまいます

紅さま と言えば 星組!
これまでも、強い星組愛を随所に感じてきました
星組ファンの方々にとっては、最高のトップさんでしょうね

最初に思ったのは『NOW ON STAGE』なんです
紅さまから、ひっとん に対する発言はありませんでした
ひっとんの話が出ないなら仕方ないのだけど
2番手である まこっちゃんの場面の話になれば
どうやっても ひっとんのことが話題になります
あれほど、喋りに長けた方なのだから、ちょっとくらい 触れてくれてもいいのにな、、と寂しい気持ちになりました

ひっとん ついては
お芝居では、専科の みつる(華形ひかる) と てんてん(天寿光希) が 少し まこっちゃんにツッコんでくれたのが嬉しかった
ショーについては、まこっちゃんが照れながら早口で一気に喋っただけでした (その まこっちゃんにキュンキュンしましたけど♡)
でも、紅さまが ひっとんの名前を口にされることはなく、、( ; _ ; )
公演では、私は2回しか観てないから 見落としがあるかもしれませんが
紅さまと ひっとんの絡みは ほぼなくて
それは、演出だから どうしようもないのかもしれないけど
紅さま、、ひっとんのこと 見えていますか?と
問いかけたくなってしまいました ( ; _ ; )

そして、千秋楽映像
紅さまは 「まこっちゃんに そのまま引き継げること」 が幸せと話されました
生粋星組生の自分から、生粋星組生のまこっちゃんへ、、ということかな?
ここでも、花担の私は トップ娘役となる ひっとんの名前が出なかったことに ちょっぴりガッカリ

ご自身の退団で、それどころではないかもしれないけど
まだ下級生の ひっとんが
しかもトップ娘役になるために、不安を抱え組替えしたのだから
トップさんから チラッとでも話題にしてほしかったな、、、

きっと、星組生初心者マークのひっとんは
一生懸命 星組に馴染む努力をして
真ん中の 紅さまに熱い視線を送っていたと思います
そう思うと切なくて、、

東京の初日とか千秋楽で
紅さま、、ひっとんが星組に来たことを紹介してくださらないかな~
そして、その光景をスカステさんで放送してくださらないかな~
もちろん、もう仲間と認めてくださっているのでしょうが
ひっとんを紹介する紅さま、そして トップの紅さまに紹介される ひっとんを見たいのです
それが、ひっとんファンにとっては
凄く嬉しいことだから 


宙組への異動が決まった、しどーちゃん(紫藤りゅう) も
まだ、別箱とタカスペがありますが
星組生として大劇場の舞台に立つのは千秋楽が最後でしたよね
このことについては、触れてくれていたのかな?
劇場やライビュー会場には、たくさんの しどーちゃんファンもいらしたでしょうから
触れてもらえたら、それは嬉しかったと思います

私が見たのは、タカニューのダイジェスト映像でしたから
実際には、しどーちゃんのこと や ひっとんのことも話してくれていたかもしれませんね
もし そうなら 嬉しいです



紅さま と あーちゃん の感動のお二人のやり取りの後
「愛する みんな~」 と 紅さまが組子を舞台に呼び
そこで、紅さまが 号泣のまこっちゃんのことを イジります
泣き顔の まこっちゃんのお隣に、ひっとん が笑顔で寄り添ってる姿が本当に可愛かったから
それだけで満足するべきなのかな











ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

あれ?花組新トップさんの発表はなし?

本日、花組さんの集合日
退団者の発表から、ずいぶん時間をあけて
『A Fairy Taleー青い薔薇の精ー』の配役発表がありました

『ハンナのお花屋さん』の時のように
なんか綺麗な紙に書かれたような 登場人物紹介 もアップされましたね
植田景子先生が こういうの好きなんでしょうね

けど、なかなか 入ってこない
よくある『人物相関図』の方が 分かりやすいな~



あるかな~(((o( ˙꒳​˙ )o))) と思っていた
『花組新トップスター』の 発表は
結局ありませんでしたね

そして
もしかしたら 組替えの発表もあったりするのかな、、なんて ソワソワしてましたが
それも ナシ でした

今日は 雪組の大劇場千秋楽でもありました
明日以降に 嵐 はあるのでしょうか?







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




 

同期っていいですよね~みやちゃんラストディ&『ゆるり ふんわり ふたり。』おまけのすぺしゃる

スカイステージでは『ゆるり ふんわり ふたり。おまけのすぺしゃる』
これまでの総集編と未公開映像が放送されています
この番組では、同期生のふたりが
オシャレなカフェでお喋りしたり、撮影したり、、
宝塚音楽学校で特別な絆を結んだ〝ふたり〟ならではの空気に ほっこりと癒されます

これまでの出演者は
97期❁*。綺城ひかり&永久輝せあ
  ひとこちゃんに片想いな あかちゃん?
96期❁*。優波慧&音咲いつき
95期❁*。朝美絢&輝月ゆうま
  少年感ありすぎが悩みな あーさと、「少年感、私ないもん」 の まゆぽん
98期❁*。暁千星&瑠風輝
  お互いの「笑っている顔」と「挑戦的な顔」が好き
96期❁*。夢奈璢音&朝月希和
  ベビーリーゼントに笑った
95期❁*。桜木みなと&楓ゆき
  ちょっとチグハグなふたりがいい感じ
97期❁*。蓮つかさ&叶ゆうり
98期❁*。飛龍つかさ&有沙瞳
96期❁*。紫藤りゅう&乙羽映見

組が離れてしまっても
魂は繋がっているような存在、、それが同期
仕事場でも、同期がいる方はたくさんいらっしゃると思います
私も、現在の仕事ではありませんが 同期 がいて
やっぱり、他の誰とも違う
広い世界で、奇跡のように出会った仲間
同じ時に、同じことに悩み、同じ目標に立ち向かったから
友達とは、一線を画した
かけがえのない存在なんでしょうね

総集編みたいな感じだったから
この番組 終わるんだ、、と思ったら
いえいえ、、まだ続くみたいです
次回は
100期❁*。風間柚乃&優希しおん
これからは、また少し若い期生のペアが登場するのですね

「スカイステージでどんな番組に出たいか?」 という質問には
「組の違う同期と一緒に…」 と答えるジェンヌさんが とても多いし
宝塚ファンは『同期』って大好物なので
これからも、色んなペアを見せてもらいたいですね

これまでのペアのツーショット写真がホームページから見ることができますよ♡



   1EE6B37B-3EAE-4848-8CCA-99000C902D4A
 TAKARAZUKA SKY STAGE『ゆるり ふんわり ふたり。』



•*¨*•.¸¸♪✧


本日、東京宝塚劇場では月組さんの千秋楽
千秋楽セレモニーでは、必ず〝組から〟と〝同期から〟のお花渡しがあります

月組さんは昔から
お花を渡す その期生の一番の生徒だけでなく
組の同期が全員 退団者の近くに集まりますよね
(、、、他組もかな? 確か 花組は そうではない)
それが、月組らしいなって 思っています

千秋楽には、先に卒業した同期もお手伝いにやって来たり
宝塚での同期の絆は、本当に深いですよね

本日、宝塚を卒業される
美弥るりかさん(89期)
響れおなさん(90期)
玲実くれあさん(90期)
音風せいやさん(98期)

4名のスターさんの同期は
たとえ、劇場に行くことができなくても
今日は全員が卒業する同志に あたたかい想いを馳せることでしょうね

もちろん、同期生だけでなく
組子、全てのタカラジェンヌ、スタッフ、そして ファンの想い、、
愛情に溢れた空間と時間に
思いっきり浸っていただきたいです

素晴らしい1日となりますように、、、








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

ライブ中継、予定もいっぱい

本日は、星組 日本青年館ホール公演『鎌足』の千秋楽
全国でライブ中継も行われます

当日券を購入できる会場もあるようです
万葉ロマンの世界に、、、
今からでも間に合うかも❀.*・゚


もう、すっかり
ライブ中継が定着した宝塚
トップさんの公演でない、花組『花より男子』も ライブ中継が決まりましたね

コメントでも、いただいたように
この公演は TBSさんのバックアップがあることも影響しているのかな?
どちらにしろ『花男』には、力が入っていますよね


人気の公演となると
ライブ中継のチケットさえ入手困難→チケット代金高騰 の図が連想されます
転売については、色々と方策が始まっていますよね
それで儲けようとするのは許せないけど
もし どこかにチケットが余っているなら 買いたい、、と思うのも ファン心理ですよね
善良なファン同士のチケットのやり取りは可能にしてほしい、、とか
それも エゴ かな (´・ω・`;)

『A Fairy Tale ー青い薔薇の精ー』せめて、ライビュでは観たい



他にも、ライブ中継の予定は目白押しですね
D9ED1DEE-E045-4BE0-8FED-73206ACAB914

宝塚歌劇ライブ中継 LINE UP

 





ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚


 

みりゆき と みりちな のこと~『CASANOVA』千秋楽から

花組『CASANOVA』千秋楽
タカラヅカニュースでは、ダイジェストとなる 終演後のご挨拶も
ライブ中継では、全てを見せてもらえることが嬉しいです

みりおくんのご挨拶は、いつも暖かい
トップスターとなり、組のお父さんと自負して そんな目線で組子を見つめているのだなぁ、、と思います

一昨日の千秋楽のご挨拶を聞いて
2016年に発売された、みりおくん(明日海りお) のフォトエッセイ
『晴れでも。雨でも!!』を思い出された方も多かったのではないでしょうか

古巣の月組へと組替えする ちなつ(鳳月杏) に贈った言葉
『退団を発表された明日海さんを残していくのは心配…』と
前日に ちなつからのお手紙をもらったことを
瞳をウルウルさせて 打ち明け
「全然 大丈夫です!!甘く見られたものです!!」 と
もう、心では号泣してるじゃん、、、と ファンは見破っている中
王子は強がってみせました
そして
「せいぜい がんばってください」 と、、、

08『せいぜいがんばれよ Good luck with that!』

フォトエッセイの中で、みりおくんが語っています
みりおくんは、この言葉を良く使うと語っていて
きっと この言葉が好きなのでしょうね
『あなたはあなたらしくていいから』
『そんなに力まずに…』と、愛を込めて、、
『気張らないでね、いつでも味方だし、見守っているよ』という気持ちを込めて、、
照れ屋で繊細な みりおくんらしく 冗談まじりに、、
(詳しくは、是非『晴れでも。雨でも!!』をご覧になってください♡)


❁.広告*・゚
晴れでも。雨でも!!―Asumi Rioフォトエッセイ (タカラヅカMOOK)
明日海 りお
宝塚クリエイティブアーツ
2016-09-02



もちろん、このエッセイを ちなつは読んでいるでしょう

この、もしかしたら 勘違いされそうな言葉を あえてセレクトした みりおくん
エッセイでは

07 『今日から身内  Like a family』

これは、組んだ相手役さんについて語った章なのですが
『私にとって相手役さんとは…ほぼ身内だ。』と

みりおくんが、例えば 順にコメントを求めるとき
「〇〇ちゃんは?」 とか、メンバーに促すのに
ゆきちゃん(仙名彩世) には、視線だけ向け 「ん?」 みたいな振り方をすることがよくあります
こんな時、いつも私は 「あ~身内なんだな」 と思います

花組生は みんな家族のように大切だけど
その中でも 相手役さんは特別で
自分に拘るように、相手役さんに拘っている
口うるさくするけど、誰より信頼して愛しているって
正に『身内』!
もし仮に、誰より旦那さまのことを愛していても
友人の前や公の場面で、旦那さまの好きなところを褒めまくったりはしませんもんね
むしろ、逆な言葉を発したりするものです

みりおくんは、真面目で 誰に対しても言葉は丁寧な方ですが
本当に心を許した相手だけには、少し違うように感じます
ちなつ に『せいぜい がんばってください』と
冗談めかした 少しドキッとする言葉を贈ったのは
ちなつ が みりおくんにとって、本当に大切な人だからなのでしょうね

挨拶が終わり、みんなで歌うときにスクリーンに映った ちなつの頬には涙が光っていました
ちなつには、みりおくんの想いは充分に伝わっているのだな、と 胸が熱くなりました
ちなつは 間違いなく みりおくんの『身内』なんですね


同じく『身内』ゆきちゃんには
一緒に居た時間は辛かったことの方が多かったかもしれない、、ということを仰っていましたね
ストイックで『身内』には口出しせずにいられない みりおくんの相手役として
懸命に務めてくれた ゆきちゃんへの感謝も気持ちだなぁ、、と感じました
そして、それに応えるように 
カーテンコールの時に、ゆきちゃんが
「楽しいことが多かった!」 と、みりおくんに伝えました
ゆきちゃんは、みりおくんから『身内』のように色々要求され
コンビとして、同じ目標に向かっていた時間を
〝辛い〟ではなく〝楽しい〟と感じていたんですね

みりゆき も
みりちな も

素敵だ ( ˘꒳˘ )ジーン


大切な人を いっぺんに失った 王子、、、
本当に 全然大丈夫 なのだろうか、、、

もう充分 長い時間 がんばってこられたけど
あと ほんの少しだけ 強がってほしい
みりおくん にも
せいぜい がんばってください! と伝えたいです








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚