明日海りお様にどっぷりとハマり、花組さんを熱烈応援しています( ˙˘˙ )♡* 宝塚ネタ中心でございます
溢れる愛を、時に上から目線、、私的感情満載で綴ります

ストイック

旅先で みりおくんに出会う

久しぶりの家族旅行
香川県~徳島県、うどん と 大塚美術館で世界の名画に触れる旅
若干、みりおくんに近づいていることに密かに喜びを感じながら
名古屋に帰る今朝、ホテルのロビーで新聞を広げる旦那が

「あっ (゜Д゜)‼️」と、声をあげました

なんと、スポーツ紙に みりおくんの記事が❣️

image
  画像✩°。⋆http://instagram.com/kotomirio_

スポーツ紙は普段は見る機会がほとんどありません
こんなタイミングで みりおくんの記事に出会えるなんて
めちゃくちゃ ラッキー ✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

ブルーのシャツにデニムの麗しいお姿が
ドーンと(* ˘ ³˘)♡*

龍さんが退団後は『トップ・オブ・トップ』となる 明日海りお と紹介され
みりおくんの言葉に注釈を加えながら記事は進んでゆきます

男役に対するストイックさが綴られています

みり「男役、芸の道は極めれば極めるほど足りない。余裕が出るほどすてきなので、心で危機感をかんじながら余裕を出していきたい」

みり「化粧、かつら、芝居にしろ、自分が極めた物を届けないといけない」

お話は、いよいよ幕を開ける「仮面のロマネスク」のことに

みり「今、理想とする髪型を求めていて。神経質、なんか嫌みで、意地悪な感じにしたい。ウェーブは少なめで、でも爽やかにならないように。前髪の下ろし具合も」

ここで
『駆け引き、計算…明日海の素顔からは程遠いだけに、ビジュアルに気を使う。』
と、注釈を入れる 日刊スポーツの村上さん、良く分かっていらっしゃる

ヴァルモンのビジュアル創り、もう既に完成しているでしょうね~
久々の軍服姿にも期待が膨らみますよね
早く お会いしたいです ♡(๑¯ ³¯๑)
もう少し、もう少しの辛抱ですね! 


特別オマケ記事に
まずは 花乃さんの退団について、、、

花乃さんも話していたように 熟考を勧めた みりおくん

みり「あこがれて入った宝塚で納得いくまでやりたいだろうと思って。私もそういう気持ちでやっているから」

花乃さんの思いを、静かに受け止めて
きっと、しっかりと話を聞いてあげたんだろうな
そんな風に、想像します

そして、もうひとつ

『伝統のBBQ大会』との見出しが Σ(*゚◇゚*)

またしても バーベキューネタ ٩(●˙▿˙●)۶…⋆ฺ

みり「(瀬戸かずや ら)1期下の子が手配してくれた」

あきらの名前が出てることが 嬉しいわ♡

『組子がトップをもり立ててるのが、今の花組のスタイル。〝新時代トップ〟は、仲間とともに充実期を進む。』

と、〆られていました
うん、日刊スポーツの村上さん、良く分かっていらっしゃる!





ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



宝塚歌劇団ランキングへ  



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚


  

明日海りお様をプロ野球選手にたとえるなら その②

再び、みりおくんの好きなところを語ろう!の お時間です
第5弾〝ストイックなところ〟 編 でございます 


前回は、長嶋さん的な部分について語りましたが
今回は、イチロー選手的な部分です 

くどいようですが
決して野球に詳しくはありません
、、そんな〝感じ〟 がするんです


イチロー選手のストイックさ については有名な話ですよね

試合のある日のルーティンもそうですが
日常生活において
野球に関してリスクがあることはしない!

視力が落ちる可能性があるので、テレビを見ない
足をくじく可能性があるので、階段とスロープがあればスロープを選ぶ
などなど、、

だからこそ
長期間、怪我なく現役を続け
更に結果も残しているのでしょうね


みりおくんも、何より舞台を最優先していることが
色んな取材でお話ししていることから感じられますよね
特に
喉のため 体調管理のために実践されているんだな~
と感じることが多いです
メンタル面でも、舞台にプラスになるかどうかって
いつも考えているように思います


出待ち入待ちの時
あまりお話されないのも、喉のため!

インフルエンザが流行ってる時には
小さなお顔に、大きなマスク、帽子にサングラスで
肌が見えてるのは おでこ だけ、まさに猫の額ほど
それも、健康に舞台をつとめるため!

客席降りで、やたらハイタッチをしないのも
良からぬ菌に感染したりしないため!

なんじゃあないかと、これまた勝手な想像ですけど
クールなみりおくんには〝意味がある〟と信じております


あんなに可愛らしい容姿なのに
骨太で男っぽい 男役 をずっと目指してこられたのも
自身の理想が明確で、ブレない目標があったからではないでしょうか

みりおくんは、きっと
スカーレットもエリザベートも演りたいとは思っていないんじゃないかな
美しく演じてくれることは間違いありませんが
在団中に娘役を演じることはないと思います

『ジャッキー』を演じたことで
そんな男役に対するストイックな部分が強く出てきたのかもしれませんね


下級生時代
「少年役ばかりが回ってきて悩んだ」と仰っていました
ふっくらした顔が原因かと思いダイエットに没頭したとか、、

その時、その時で
真剣に悩み、現実に向き合い、努力を惜しまなかった みりおくんだからこそ
今の輝き+:。☆.*があるんですね

そして、これからも変わることなく
自身の理想の男役を追求し続けるに違いありません


実に、個人的なイメージではございますが
みりおくんをプロ野球選手にたとえるならば

長嶋さん と イチロー選手を 足して2で割る!