明日海りお様にどっぷりとハマり、花組さんを熱烈応援しています( ˙˘˙ )♡* 宝塚ネタ中心でございます
溢れる愛を、時に上から目線、、私的感情満載で綴ります

カフェブレイク

あーさ(朝美絢) こそ『勘違い野郎』ではないと思う~みりちな対談から

我が地域では『宝塚 CAFE BREAK』が少し遅れて放送されます
先週ようやく、あーさ(朝美絢)回を拝見することができました

カフェブレでは、ゲストの方のスターアングルを放送してくださるので
この あーさ回を最近 繰り返し見ております♡
「非日常のときめき」に やられる、、
あーさ、ホントに素敵です♡
見た目の美しさだけでなく
正直で真っ直ぐな飾らない雰囲気、全てが魅力的です


みりおくん(明日海りお) の卒業を控え
やはり、みりおくんのことを考える時間が多いのですが
現在 上演中の舞台のこと というより
『明日海りお』というスターの存在 について
改めて あれこれと考えにふけっています

最近では『GRAPH』での みりちな(明日海りお×鳳月杏) 対談が強烈なインパクトでした
みりおくんは、元々 とても正直なお人柄だと思います
お顔に感情が出やすいと思いますし
お世辞 や おべっか も不得意
よく、ひとを褒めているけど
それは いつも、ホントのホントの本心からの言葉のように感じます
本当に心が動いていないことは口にしない
そんな みりおくんが、ちなっちゃんとの対談で語ったことは
相手が ちなっちゃんだからこそ出てきた言葉であって
お二人の関係は、魂レベルで本物だからこそ
あんなに感動できたんだと思います

みりおくんは、お話しの中で ちなっちゃんに対して
「勘違い野郎になっちゃダメ」と言っています
ちなっちゃんは後輩といっても、もう かなりのベテランさんですし
それなりの地位も確立している相手に対しての発言としては、少し違和感を感じるほど デリケートな言葉であった気がします

「勘違い野郎になってはダメ」

この言葉が、ものすごく 心に残って
それから、ぼんやりとそのことを考えていました
ある程度の地位を確立して組替えする
それは、みりおくんも月組から花組へと異動した時に経験しています
花組のトップになるために異動してきたことは、きっと周知の事実だったでしょうから
その時の 居心地の悪さ が、なんとなく透けて見えるように感じました
ちなっちゃんは、少し状況は違うけど
花組で男役としての自分を確立し
異動先は古巣ではあるけれど
明らかに、以前に月組に居た 鳳月杏 ではない
みりおくんは、ちなっちゃんの成長を認めているからこそ
この言葉を送ったんだろうな、、

大スター扱いで 花組に迎えられた過去 (実際大スターなんですけど)
この時、みりおくんは「勘違い野郎になってはダメ」と 自分に言い聞かせていたんだと思う
チヤホヤを勘違いしてしまったら、自分の求める男役にはなれないと
チヤホヤに耳を塞ぎ、ただ ひたすらに己の道を進み
唯一無二のトップスターになったんだ

月組の主要メンバーは
ちなっちゃんより下級生ばかり
加えて、月組生さんは とにかく優しい
慣れた組だけに、居心地も悪くないだろうから
より「勘違い野郎」になりやすい環境
みりおくんは、ちなっちゃんに もっともっと上を目指して欲しいから
そして、もっともっと成長できると信じているから
あえて、耳障りの良くない この言葉を送ったように思うのです

宝塚に限らず、芸能界は「勘違い野郎」だらけの世界でしょう
想像することしか出来ないけど
「勘違い野郎」になってしまっても仕方ない環境なのだと思います
かなりの強い信念がなければ、誰もが「勘違い野郎」になってしまうのだと思います
また、「勘違い野郎」になることで得られる 自信や余裕が
その人を、大きく華やかに見せることもあると思う
そういうタイプも当然居るし
「勘違い野郎」である部分も、必要ということでもあると思います

みりおくんは、そのことも承知の上で
ちなっちゃんには「勘違い野郎」にならないで欲しいと言った
これは、ただ単に
みりおくんが「勘違い野郎」ではない役者が好きだからなんじゃないかな
自分も そうならないように自分に厳しくしてきたし
大好きな ちなっちゃんにも、そうなってほしくないという
これは、みりおくんのエゴ なのかも、、

正直すぎる みりおくんが大好きだし
それを理解してくれる ちなっちゃんが好きです
そして、その考え方に賛同してくれるタイプの人が好きです

みりちな に熱くなってしまい、前置きが長くなりましたが
雪組に組替えになってからの あーさに こんなに惹かれてしまうのは
あーさが「勘違い野郎」ではないからのだと思うのです

以前から、美しさを武器にしていない あーさ が好きだと思っていました
地上波に乗るたびに、美貌が話題になり
『Aーen』の アーサーというハマり役に出会い
調子に乗ってしまいそうだけど
その後も あーさ は、美貌でない部分で戦いたい!と思い続けてきたように感じます

みりおくんが卒業を決心し
愛する宝塚を去る瞬間を控えている時に
自分の ちょっとストイック過ぎる感覚を継いでくれる代表選手は
ちなっちゃん と あーさ と思っているんじゃないかな 
勝手な想像ですが…I˙꒳​˙)

色んなタイプのスターさんが居て
宝塚の舞台が出来上がる
その世界観が好きです
そして、舞台を創るスターさんの中で
特に応援したくなる存在に出会えるのも
宝塚の魅力のひとつですよね

好きなタイプが それぞれに違うから
色んなスターさんが成立します

私の好きなタイプは
頑なに「勘違い野郎」にはならないでいるタイプなのかもしれない



お時間がありましたら
みりおくん と あーさ についての
こちらの過去記事も読んでみてください

特別審査員賞は真面目キャラの面々~いいね『スカステグランプリ2018』
みりたん、あーさファンなの?~VISA 1月のメッセージ








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

【ハピリポ】②脇役のいい味、、可愛い花男の あきら(瀬戸かずや)『蘭陵王』

花組公演とはいえ
主演の かちゃ(凪七瑠海) 、京三紗さん、まりんさん(悠真倫) と3名の専科さん
そして、花組からも
副組長の じゅりあさん(花野じゅりあ) 
筆頭花男の あきら(瀬戸かずや) と
ベテラン勢が脇を固めていた『蘭陵王』 

それぞれが、それぞれの場所で
その役目をしっかりと果たしてくれていたのも
「良かった」と思える要因となりました


京三紗さんは『語り部』に徹していて
包み込むような心地よい声と語り口が
おとぎ話のページをめくるような気持ちにさせてくれました

まりんさんは、武人としての存在感と
明るくコミカルな場面で、作品にあたたかさを加えてくれました

じゅりあさんは、戦の場面のみの語り部
誰より豪華なお衣装と髪飾り
色っぽくて お美しい・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*
力強い語りは、インパクトがありました


そして、あきら(瀬戸かずや)
ポスターは〝そういうこと〟でした
史実やドラマでは、相当 悪い王様だそうですが
この『蘭陵王』では
美しいもの、美しい男性が大好きな皇太子

EF9F18F5-13CD-4B5B-9A91-61F466CD25CD


本当は男だけど女性っぽい、いわゆるオネエの役
瀬戸かずやさんは、本当は女性だけど バリバリの男役さん
女性が演じる 女性っぽい男は、女性になってしまいそうだけど
そうなんです、、オネエにしか見えない
、、宝塚では良くあることなんですけどね、、
あきらの性別は『男役』ってことでよいでしょうか?

役者としてベテランなのだな~と思いました
媚びずに、照れずに、体当たりで歌い踊るお姿は
なんだか、本当に、、可愛かった♡
ただ笑いを取る担当ではなく
蘭陵王との最後の場面は
孤独を抱えた皇帝を切なく演じ、涙を誘います

あきらは、歌うまさんには属さないと思うけど
その場の空気を変えるようなパフォーマンスはさすがです
あきら自身も『挑戦』と言っていた この『高緯』という役を演じたことで
瀬戸かずやの守備範囲の広さをアピールし
組子からの厚い信頼に加え、舞台上でも
花組にとって貴重な存在であることを証明してくれたような気がします

フィナーレがついていて
剣を用いての激しめのナンバー
(東儀秀樹さんの作曲です)
ほんの少しだけですが、男役・瀬戸かずや を観ることができました
木村先生、ありがとうございます♡

やっぱり、ダンディなあきらが好きだ!
あきらのカッコイイ不足に耐えられず
帰宅してすぐに
『MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN』の『CAFE BREAK』での
あきらの『スターアングル』を観てしまいました

瀬戸かずや は こうでなきゃ(๑•̀ •́)و♡

番組の終わりに、中井美穂さんから 次回作『蘭陵王』について振られ
この時には、話したくても話せなかったんだな~
複雑な表情のあきらに キュン♡としました


゚・*:.。❁


いい味を出している演技巧者の中で
演技に深みのないメンバーとの差を感じてしまう場面もあったことは否めませんでした

人数の少ないカンパニーなので
一人ひとりの役割が大きく
これを、チャンスとするか、ピンチを招くか、、
下級生だけでなく、上級生も、、

芸の道は厳しいですね










ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




蘭陵王 (文春文庫)
田中 芳樹
文藝春秋
2012-03-09



 

『ポーの一族』Blu-rayのスターアングルが正解な件

待望の 花組『ポーの一族』Blu-ray が我が家にやってきました♪(^∇^*)*^∇^)♪

スカステを見慣れていると
そのクリアな画像だけで
もう、、感激モノ✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。 

劇場観劇では気づかなかった 多くの発見があって
映像観劇にも、また違った楽しさがあります


♬*.*・゚ .゚・*.


さて、嬉しいオマケとして付いてくる
『スターアングル』 

私が思う〝正しいスターアングル〟 は
『CAFE BREAK』のゲストさんを中心に撮ってくれる、あの映像
タカラジェンヌは、真ん中でない人も、どこにいても
役になりきり、キラキラした笑顔を振りまいているのだ と
感動しますよね

Blu-rayやDVDに付いてくるスターアングルは
主に、トップ・トップ娘役・2番手 のもので
本編でも、ほぼ そのスターさんを映してるじゃん
、、って感じで
あまり お得感のないことも少なくないように思います

ところがどっこい
『ポーの一族』の『スターアングル』は凄いのです
ホントにホントーに 嬉しいスターアングルなのでございます・:*+.(( °ω° ))/.:+

改めて思うのは『ポーの一族』での トップさん
そう エドガー こと みりおくん は
いかに、受けとめる演技が多いかということです

普段の舞台ですと
主演主導で物語が進むことが多いのが当たり前です
しかし、エドガーという主人公はそうではなく
ちょっと異次元から回りを見たり
ひっそりと何かを行っていることが とても多いのです


「ありがとうございます!」な、スターアングルの一例を紹介

❁*.婚約式を、こっそり覗き見るエドガー

シーラが一族に加わる儀式に、下手から コソッと侵入
キングポーの柩の後ろを ヒョコっと可愛いお顔を覗かせたりしながら通り 上手へ
高そうな花瓶の置いてある柱の陰に隠れながら、式の進行を一生懸命見ようとします
キングポーが出てくるところは、思わず柱の陰から飛び出したり、、

まあね、、劇場で観た時にも
このエドガーの ちょこまかしたキュートな動きは気になって仕方ありませんでした

しかし、真ん中で行われている重要な出来事を気にすることなく
一連のエドガーの動きのみを堪能することができるんです♡


❁*.ホテル・ブラックプール

1枚の完璧の絵のように登場した エドガー一行
ホテルの客やスタッフの賑わいの中を移動していきます

エドガーはメリーベルのことを大切なお人形のように優しく優しく守っています
肩に回したり、繋いだり
エドガーの手は、時に優しく 時に力強く メリーベルを支えています
とにかく、この日めっちゃ体調不良なメリーベル
はなちゃん(華優希)の秘密のグルグルバット訓練が活かされて、フラフラ具合は絶妙
「あーこりゃ完全にエナジー不足じゃん」って思ったエドガーは
こっそりとメリーベルの首筋に自分指先からエナジーを送り込みます

全ての行動は、全く音を立てていないんじゃないかと思うほど
ひっそり、静かに行われます
動きは無音な感じで進むのですが
エドガーの視線は、効果音が聞こえそうなくらい鋭かったりします


❁*.ギムナジウム

ここ スターアングル にするんだ!!
ちょっと意表をつかれたわ クッ……ヤラ( ゚∀゚ )レタ!!!

メリーベルを失ってからの長い年月、、
アランを守るのは自分しかいないという状況は
あんな〝わからずや〟を、こんなふうに成長させたんだな
それまでの本編とは少し違う表情のエドガー


他にも『コベントガーデン』で ディリーを襲うまでの一連もありますよ♪( 'ω' و(و "
今回ほど、スターアングルが充実していると思ったことはないかも

そして
みりおくん が、片時もエドガーでない時がない ことに
軽く衝撃さえ受けるのです

みりおくんは、今月のVISAメッセージで

エドガーという役を通して、空間のつかみ方、役としての存在の在り方を、落ち着いて計れるようになった感じがしました。いつもの公演では先頭に立って、前へ前へという感じでしたが、逆に一歩引くことにより、自分がどうあればいいのか見えてきた気がします。
« VISA 明日海りおコーナーより»

と、語っています
この意味が、とても良く分かりました

5E36DDB4-BE0D-4D74-98EA-8628C97CAA9B
画像❁*.http://instagram.com/kotomirio_



アラン こと れいちゃん(柚香光) のスターアングルのセレクトもいいんです

❁*.セントウィンザー

転校生としてやってきたエドガーを
アランの手下たちが袋叩きにする場面
歌詞とは裏腹なアランの弱さ表現する れいちゃんが凄い
ワイワイ\( ˙꒳​˙ \三/ ˙꒳​˙)/ の輪を、少し離れたところが見ている アラン
ナイーブで儚い内面を固い鎧で覆っている少年なんだな と思えます

まさに、、
生意気だが純粋で けがれていない...♪*゚


♬*.*・゚ .゚・*.


ところで、このBlu-ray
宝塚市への ふるさと納税 でいただきました
以前にも ふるさと納税のお礼の品で宝塚のBlu-rayをチョイスしたことがあるのですが
今回がお願いしてから届くまでに一番時間がかかりました
これまでは、びっくりするほど早く届いていたのです

『ポーの一族』のBlu-rayは、一時期 キャトルレーヴで品切れになっていたようですので
その関係もあるのかな











ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




今更ですが『CAFE BREAK 特別編』ちな様の妹・茉玲さや那ちゃん

民放で観られるヅカ番組♡CAFE BREAK
我が名古屋では、なんと都落ちっぽいですが
三重テレビ様でしか見られず、、それも、若干タイムラグがあるのです ( ̄ω ̄;)

先日、拝見した『特別編』 
花組情報満載でした (*´∀`)♪


IMG_1221

まずは『明日海ブレイク』 
『ハンナのお花屋さん』制作発表会後の収録だったのかな?
司会者・明日海りお が ゲストに花組トップ娘役・仙名彩世 を迎えます
ゆるめの司会者さんが可愛すぎ
司会者さんに普通に話してほしがるゲストさんも可愛くて、、
何なの、この2人 (* ̄∀ ̄*)~゜

ただただ可愛くて
内容が頭に入ってきませんでしたが
〝楽屋大好きコンビ〟ということでしたね
さすが、お稽古熱心な お二人


゚・*:.。❁


私が番組内で1番 食いついた発言があったのが
『フレッシュ!カフェブレ』 
花組98期の
飛龍つかさ、峰果とわ、茉玲さや那、澄月菜音 が登場し
様々な質問に答えます

〝入団して とびきり楽しかったことは?〟 

この質問に、台湾公演とか 同期での旅行とか
男役たちが答える中

前回の公演の、、、

と、切り出す たまごちゃん(茉玲)

ずっと出てみたかった、齋藤吉正先生の作品『MY HERO』で
鳳月杏さんの妹役をさせていただいたこと♡
ずーっと、妹でいたいと思ってしまいました♡


まあ、なんて 可愛らしい答えなんでしょう (≧∇≦*)
確かに『MY HERO』では
テリー(鳳月) には恋人はいない設定で
妹のセーラ(茉玲) を すごく大切にしている 
妹の幸せのために病気なのにスターとして頑張る 素敵なお兄ちゃんでした♡

たまごちゃん、相当 幸せだったのね~
ちなっちゃん、どんだけ たまごちゃんを大事にしてたんだろう、、、
だって
〝入団して とびきり楽しかったこと〟なんですよ

たまごちゃん は、この前の東京宝塚公演を怪我で休演してしまいましたね
『ハンナのお花屋さん』では
『小さなクリス』を演じます
元気な姿を観るのが楽しみです


゚・*:.。❁


そして、最後は『はいからさんがトーク』
はなちゃん(華優希) が、花村紅緒として
スター・柚香光 を迎えトークするコーナー

れいちゃん(柚香) のスターオーラに
タジタジの はなちゃん が、これまた 可愛いこと!

カフェブレ名物
娘役司会者にムチャな質問をさせる

「華優希さんに、、」

的な質問を何度もさせられて
困る はなちゃん (´・ω・`;)
それに、男前に答える れいちゃん

その れいちゃん の腕が
アザだらけだったように見えましたが
『はいからさん』って、アクションミュージカルじゃないよね?


あ~『はいからさん』観たいなぁ

 





ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚
 

兄貴~チケットが取れません!カフェブレイク瀬戸かずや様

『カフェブレイク』に あきらが登場•*¨*•.¸¸♪✧


花組愛♡ 男役愛♡ をいっぱい語ってくれた あきら
やはり、花組には なくてはならない お方ですね!

『花組バーベキュー大会』
最近やたら 話題になってる この 夢の催し
言い出しっぺは あきら兄貴だったのですね ♡

そりゃ、兄貴が声をかけたら
行かないって言う人はいませんよね (σ゚∀゚)σ
花組生全員参加、、ってことは社員旅行ですね

みりおくんも〝夏の思い出〟として語っていたバーベキュー大会に
『ME AND MY MEAT』なんて、名称もつけていたなんて
兄貴ったら、お茶目ですね♡(๑¯ ³¯๑)

焼きそば兄ちゃんには
あきら と たそ +仰ぎ係で つかさくん
70人分の焼きそばを焼く あきらの腕には
間違いなく『オムライス筋』が出ていたんだろうなぁ
あきら兄貴、限りなく男前 (〃∇〃)


本日の出で立ちは
ご本人も仰っていましたが、、ちょっと〝うるさめ…?〟
ジャケット、ポケットチーフ、首にはスカーフ
柄×柄×柄、、、(;・∀・)
いや、、いいんです、だって本人も納得済みなんだもん

あきらの話しやすい人柄もあって
中井美穂さんも、いつもながらの切り込みトークも軽快に進みます

トークもさることながら
『カフェブレイク』は結構ガッツリと舞台映像を見せてくれるのが嬉しいですよね!
『ミーマイ』フィナーレ ブルーの眩しすぎるスーツ姿
銀橋から本舞台まで、あきらの 「Ah !!」もしっかり流してくれて
嬉しゅうございました(*´∀`*)
私の萌えポイント、みりおくん×あきら のダンスシーンもちゃんとありましたよ


『ミーマイ』のジョン卿の舞台では語られない生い立ちと、そこからの役創り
そして
『アイラブ・アインシュタイン』のアルバート役のために
アインシュタインについて猛勉強中のこと
男役に対する 飽く無き探究心!
やっぱ、これでしょ\_(・ω・`)ズバッ!
いつ辞めよう、、なんて思っている人からは感動は伝わらないですよ
常に前向き!ポジティブオーラに人は引き寄せられるものです

あきらのポジティブオーラに
物凄く引き寄せられている 私




なのに




『アイラブ・アインシュタイン』のチケットが取れません

ギャアァァァ━━━━━━(|||゜Д゜)━━━━━━!!!!!!

どうすればいいの、、、





ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



宝塚歌劇団ランキングへ  



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚