明日海りお様にどっぷりとハマり、花組さんを熱烈応援しています( ˙˘˙ )♡* 宝塚ネタ中心でございます
溢れる愛を、時に上から目線、、私的感情満載で綴ります

アンナ・カレーニナ

月組の動向に注目

本日は、みやちゃん(美弥るりか) 主演 バウホール公演『アンナ・カレーニナ』の千秋楽
全国では、正に今
バウホールと全国のライブ中継会場を訪れているお方は
食い入るように ご覧になっていらっしゃるのでしょう


りょうちゃん(珠城りょう) 主演の『ON THE TOWN』は
既に千秋楽を終えていて
明日から月組大劇場集合日までの間は
月組ファンの方々は、落ち着かない時間となりますね

『CASANOVA』の東京千秋楽後に
ちなっちゃん(鳳月杏) が、花組から月組に異動することが決まっていますので
鳳月杏、月城かなと、暁千星、、と〝つき〟だらけになる月組に (ありちゃんはちょっと違うか)
何か大きな動きがあるような気がしてなりませんよね


ちなっちゃんが月組生に戻り数日後に
月組東京公演が開幕
この公演の次の月組は
トップコンビは、梅田芸術劇場メインホールの『ON THE TOWN』が決まっていて
もう片方は、日本青年館とドラマシティ
組替えしたばかりの ちなっちゃんが東上を果たすことになるのかな?
そうであると信じたいです!

演目などの発表からも目が離せませんね


☽⋆゚︎︎◌*⋆゜


来る 2020年のオリンピックイヤーに向け
なんだか ジワジワと動き出した宝塚歌劇団
スター揃いの 95期生を中心に
事は 着々と進んでいるように感じます




 


ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

アンナ・カレーニナ
宝塚歌劇団
2005-12-25

 

バウ『アンナ・カレーニナ』ライブ中継 決定~89期に関して怖すぎる 今日このごろ

美弥るりか主演、バウホール『アンナ・カレーニナ』
ライブ中継されることが決まりましたね

2番手ポジションに れいこちゃん(月城かなと) 
ヒロインに 月組の誇る娘役の うみちゃん(海乃美月) 
んで、主演が みやちゃん で バウホールのみでの公演で
そりゃ、ライブ中継があって然り
それを望む声が、とっても大きかったのでしょう

りょうちゃん(珠城りょう) 主演、たまさくコンビのプレお披露目となる『ON THE TOWN』は、まだ ライブ中継開催のお知らせはありませんね
この先、開催が決定されるのかもしれませんが
現在の月組の ねじれ現象 みたいなのは
なんとなく、気持ちの良いものではありませんね
ポジションとか、学年とか、色々、、、
月組の すっきりしないバランスは
今に始まったことではないけど
良い人材もいるだけに、もったいないように感じますね
明確でないこと、シックリこないことに、なんとなく居心地の悪さを覚えます
組子の皆さんはどうなんでしょうね
優しい人が多くて、仲がとても良さそうなだけに
より複雑な気持ちにさせられてしまいます、、


やはり不遇と思えてしまう 89期生の みやちゃん
ナウオンなどの話し方や雰囲気から
おっとりとしていて、気配りの人 のように感じますね
前トップの龍真咲さんを支え、りょうちゃんを支える今
あれほどの容姿を持っているのに、、押しが弱いのかな


来年は
かいちゃん(七海ひろき) の卒業公演が決まり
みりおくん(明日海りお) は相手役・ゆきちゃん(仙名彩世) の卒業
次の相手役を定めなければ、、と言うより
任期から考えて、いつ卒業が発表されてもおかしくない

みやちゃん、かちゃ(凪七瑠海) と
月組の前トップを懸命に支えてきた 89期生のお二人が
時期を同じくして、別箱で主演、、これが何を意味するのか

先日、鏡開き について書きましたが
2014年の100周年の鏡開きには 89期生が勢揃いし
それから5年、89期生のみなさんが本当に頑張って宝塚を引っ張ってきましたよね
おそらく、2019年 105周年の鏡開きには各組の95期生が顔を揃えるでしょうね
これからの5年間は 95期生を中心とした 次なる時代となるのかな

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず

流れているから濁ることなく美しいのだ
そうは、分かっていても
来る 2019年は 89期生の集大成を見せ続けられるような気がして
やっぱり、それは さみしい気持ちになるのです

宙組の せーこちゃん(純矢ちとせ) は
組長さんになって、89期生の中で一番長く宝塚に在籍しそうですね








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

アンナ・カレーニナ
宝塚歌劇団
2005-12-25


 

『Anna Karenina』その他の配役発表

月組バウ公演『Anna Karenina』
先日
アレクセイ(アリョーシャ) ✩ 美弥るりか
アンナ・カレーニナ ✩ 海乃美月
カレーニン ✩ 月城かなと 
の、素敵なポスターがアップされたばかり

その他の配役も発表されました 

主演の2人とは対照的な愛のカタチを表現する

コスチャ ✩ 夢奈瑠音
キティ ✩ きよら羽龍

なんと、キティ役は
この最下級生 104期の きよら羽龍さん
整ったお顔立ちで成績優秀、文化祭の映像や初舞台生の特集でも印象に残る娘役さんでした
芸名も娘役さんにしては『龍』という強そうな漢字を使っているのも珍しいな、、と思っていました
大抜擢ということですね

やはり、娘役さんは結果が出るのが男役さんより早いですからね、、
新しい期生が入ってくるたびに
どんどんと世代交代が進むように感じますね
必ずしも 若い方が良い とは言えませんが
綺麗で実力もある娘役さんには注目が集まり
起用され、即戦力となるようにレールが敷かれるのかな


主人公の友人
セルプホフスコイ ✩ 英かおと

過去には
2001年雪組では 音月桂さん
2008年星組では 真風涼帆さん、十碧れいやさんが演じています


その他のキャスト

ヴィロンスキー伯爵夫人(アレクセイの母) ✩ 五峰亜季
ベッツィ・トヴュルスコイ公爵夫人(社交界を牛耳る) ✩ 美穂圭子
スティーバ(アンナの兄) ✩ 光月るう
シチェルバツキー公爵(キティの父) ✩ 響れおな
アンヌシカ(アンナの小間使い) ✩ 香咲蘭
ドリィ(スティーバの妻でキティの姉) ✩ 楓ゆき

配役、少ないですね






ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

アンナ・カレーニナ
宝塚歌劇団
2005-12-25


 

麗しのトライアングル『Anna Karenina』ポスター

超豪華バウホール公演『Anna Karenina』
チケットが取れる気が全くしません

02F9FE02-9786-4DD4-B196-C9DE3867D7C0

いい感じに
れいこちゃん(月城かなと) と くらげちゃん(海乃美月) がポスター入り

キャッチコピーは

『この愛に出会えた・・それが全て』

切ないラブストーリーは
美しい出演者が演じてこそ、その世界に入り込めるというものです

みやちゃん(美弥るりか) は、お髭がないほうが
私は やっぱり好きです

シュッとしたバウ組は
夢が見られそうです









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚





こちらが先でした『Anna Karenina』先行画像

月組バウホール公演『Anna Karenina』
主演・みやちゃん(美弥るりか) の美しい先行画像

34F924CB-110F-42E9-BBC0-5C3C3A126048

みやちゃんは、やはり
若き貴公子が似合っていますね


まだ、東京フォーラム 新トップコンビの
『ON THE TOWN』の方は先行画像出てなくて
みやちゃんの方が先でしたね









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

アンナ・カレーニナ
宝塚歌劇団
2005-12-25