小学生の頃 宝塚にハマり、その後のゆる~い繋がりを経て、明日海りおさんによって強力に引き戻されました。
宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

アイ・アム・フロム・オーストリア

【ハピリポ】②娘役さんが大活躍、そしてお衣装が可愛い『モーツァルト』

『ロックオペラ モーツァルト』
昨日 観劇し、今も満足感に包まれております

話題性もあり、音楽も良いだろう作品で
演目が決まった時には、外箱なのがもったいないように感じましたが
この人数で、しっかり作り込んだことは大正解であったと思いました

先日、宝塚大劇場で月組『I AM FROM AUSTRIA』を観て
これは大劇場向きではないんじゃないかな、、と思ったんです
やはり、宝塚のために作られたのではない演目は
主要人物の少なさなどを考え
いくら 素晴らしい作品でも、少人数で少し小さな箱の方が良い場合があるのではないかと思うのです

オーストリアで、この演目がどのように演じられているのか存じ上げないのですが
楽しい楽曲や、面白いキャラクターを
似合ったキャストで別箱で上演したらどうかな、、
個人的には、近いところなら
宙組さんが『博多座』で
キキちゃん(芹香斗亜) 主演でなんてしたら
凄くいいんじゃないかな~と妄想していました


話が逸れましたが『モーツァルト』は娘役さんが大活躍です
ナンバーもあり重要な役どころの
コンスタンツェの姉、ヴォルフガングが恋に落ちる アロイジアの 小桜ほのかちゃんと
ヴォルフガングの姉、ナンネールの まめちゃん(桜庭舞) をはじめ
コンスタンツェの母の 音波みのりさん
皇妃の 白妙なつさん
みなさん、歌と演技に破綻がなく 心地よいのです

ほのかちゃんは
ひっとんと喧嘩ソングに仲直りソングに
ヴォルフガングを誘惑するナンバーと
どれも見応えがある場面になっていたと思います


それに加えて
娘役さんの お衣装が可愛い!
テーマは『色違い』でしょうか?

ポスターで ひっとんが着ている めちゃくちゃ可愛いお衣装は
劇中で何度も出てきます
このドレス、四姉妹の
音咲いつきちゃん、ほのかちゃん、ひっとん、星蘭ひとみちゃん がそれぞれに
オレンジ、ブルー、ピンク、イエローと
お揃いのようなデザインなんです♡
印象的な腰のベルトも、みんなに付いています
ひっとんはトップ娘役さんなので
少しデザインは豪華なのですけどね
他の姉妹のお衣装も、それぞれに可愛くて
見ているだけで楽しくなります

二幕の宿屋の場面には
次女のほのかちゃんは居ませんが
残る三姉妹は、同じ色の担当で
またまた お揃いなんですよ、本当に可愛い
宿屋の場面では、次女がいない代わりに(?) ママの はるこちゃんもお揃いチックですよ♡

ひっとんはこのドレスにお揃いのケープみたいなのを羽織って
自転車みたいなのに乗ったヴォルフガングの まこっちゃん(礼真琴) と登場する場面もあるのですが
それがまた可愛くって (*♡_♡)
おまけに この場面
自転車らしき乗り物に はしゃぎまくる ヴォルフガングとコンスタンツェが
めちゃんこ可愛いのです、、もう 罪深い可愛さの二人なのです

舞台を観ていると、ひっとんの髪に少しピンクの髪が混じっていることに気づきます
髪型を色々変えていますけど、どの鬘にもピンク混じっているのかな?
特に宿屋の場面では、おさげのようなスタイルでピンクも目立つように思います
ここでは、洗濯バケツみたいなのを持った
お姫様に変身する前のガチシンデレラな ひっとんが見られます

スチールを拝見すると
他の姉妹も、自分のテーマカラーを髪に入れているようですね
もう一度チャンスがありますので、舞台でも注目したいと思っています


もうひとつ、めちゃくちゃ可愛いお衣装が
酒場でバイトするコンスタンツェのお衣装です
プロローグ後のコンスタンツェの登場場面なんですが
ここでも ひっとんはピンク担当
華雪りらちゃんがブルーで
桜里まおちゃん と 二條華ちゃんは、グリーンと何色だっけ?ちょっと忘れてしまいました ( ̄▽ ̄;)
とにかく、4人の店員さんが色違いのお揃いなんです
なんて、可愛い制服なんだ (,,> <,,)♡
ミニスカートに後ろだけ長い裾、首にはマーブルチョコレートのでっかいやつみたいなのがいっぱい付いています
足は網タイツなんだけど
ひっとん の足が、細くて長い!!
一歩間違えたら『アホな子』になりそうな 頭のてっぺんの大きなリボンも
こんなに可愛くなってしまうなんて
ホントに どーゆーことでしょ(・∀・)
ここは、ヴォルフガングとコンスタンツェの出会いの場面
全てが 可愛い、子供のようにピュアな二人です♡


どんなお衣装も、可愛く着こなしてしまう ひっとん
タカラヅカスペシャルが楽しみでなりません


本日は『可愛い』の連発で お届けしました



AF44F3EF-F35A-4F85-B490-F21F86E85A97
梅田芸術劇場ホームページ














ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




ちな様(鳳月杏)、渋い!~『出島小宇宙戦争』先行画像

昨日『I AM FROM AUSTRIA』を、やっと観てきました
久しぶだったので、ちなっちゃん(鳳月杏) ばかり観てしまった♡
パパさん♡ 良かったです ( *˙ω˙*)و 


ちなっちゃん主演
『出島小宇宙戦争』の先行画像° ✧ (*´ `*) ✧ °

7C30FDD3-D104-4FB8-B0EF-CBCC81D04C96
宝塚歌劇団公式ホームページ

題名も、あらすじも キテレツ ですが
ビジュアルも キテレツ~
着流しベースなんだけど、不思議にカッコいい
髪型も素敵 ゚+.゚(´▽`人)゚+.゚

『出島…』ドラマシティ行きます
楽しみ((* ॑꒳ ॑* ))



あ、、、
今日は月組さん、大劇場千秋楽でしたね
遅ればせながら、おめでとうございます!











ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚






 

『I AM FROM AUSTRIA』新人公演 配役決まる

月組公演『I AM FROM AUSTRIA』の
新人公演 その他の配役が出揃いました

詳しくは、公式HPをご覧下さい
(月組さんには、あまり足を運んでおらず、、すっかり若手が分かりません)

0D8C85BA-1B01-45FC-9A2D-DF04B2F378AB
宝塚歌劇団公式ホームページ

既に発表済のものも含め、主要キャストは

ジョージ・エードラー ✩ 英かおと (珠城りょう) 
エマ・カーター ✩ 白河りり (美園さくら) 
リチャード・ラッティンガー ✩ 礼華はる (月城かなと)
ヴォルフガング・エードラー ✩ 大楠てら (鳳月杏)
ロミー・エードラー ✩ 蘭世惠翔 (海乃美月)
パブロ・ガルシア ✩ 蘭尚樹 (暁千星)

娘役に転向したばかりの、蘭世惠翔くんが
うみちゃん(海乃美月) の役に抜擢されていますね

この他、気になる配役は

エルフィー・シュラット ✩ 風間柚乃 (光月るう)
演技派の おだちん(風間)、なんと アノ おばさん役に挑戦!
更に、守備範囲を広げてくれそうです

ヘルタ・ヴァルトフォーゲル ✩ 天紫珠李 (夏月都)
ミス・ツヴィックル ✩ 結愛かれん (白雪さち花)
気になる娘役さんたちは、ベテラン娘役さんの役 
彼女たちも、新公メンバーでは上級生さんになってきているのですね
その お二人の役をするのが
アメリア ✩ 羽音みか (天紫珠李)
ガブリエラ ✩ きよら羽龍 (結愛かれん)

ヴァルター ✩ 彩路ゆりか (夢奈瑠音)
ゲルト ✩ 瑠皇りあ (蓮つかさ)
お顔の綺麗な男役さんたちですよね?

フェリックス・モーザー ✩ 彩音星凪 (風間柚乃)
前回は、ありちゃん(暁千星)の お役でした
月組のホープですね

シュティーグル ✩ 詩ちづる (きよら羽龍)
さっそく お役がつきましたね♡


美園さくらちゃんは、出演しないのかな?


☽・:*


昨日の今日で
『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』に話題をさらわれ気味ですが
『AMERICA』の前に『AUSTRIA』です
劇団が力を入れていそうな公演、こちらが先ですからね

ポスターでは 人数が勝っていますが
制作発表会では、完全に負けていましたよね
こっちも大勢で制作発表会すれば良かったのに








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




ちょっとイメージが変わった『たまさくウィーンふたり旅』

スカイステージさんで
月組公演『I AM FROM AUSTRIAー故郷は甘き調べー』 
特別番組「ウィーン満喫ふたり旅」を見ました

C0ED9BEF-24EB-4D08-A3A7-4D64F6245C16
TAKARAZUKA SKY STAGE

私は、たまさく(珠城りょう&美園さくら) のお披露目公演もプレお披露目公演も観ていなくて、、
けど、タカラヅカニュースなどでは、チェックさせていただいておりますよ

趣味として、フェアリー系のタカラジェンヌさんが好きですし
娘役さんの好みも、ちょっと違うので、、
あまり、たまさく に注目したことがなかったのですが
この特別番組を見て
お二人に対する印象が少し変わりました

りょうちゃんは、若い学年でトップさんに就任したこと
そして、元々持っている 真面目なイメージもあって
これまでは、控え目なトップさんに見えていました
けれど、特番の りょうちゃんからは 自信が滲み出ているように感じました
2番手さんが、学年が下の れいこちゃん(月城かなと) となり
相手役の さくらちゃんとも学年差が出来て
自分が引っ張っていかなければならないという自覚からなのでしょうか
もちろん、これまでもトップさんとして頑張ってこられたと思いますが
やっぱり、遠慮があったのかな、、

舞台上では、誠実さが勝って
嫌な役でも嫌な人になりきれないように感じていたんですけど
特番での、さくらちゃんへの塩対応が
なんか、ホントに塩対応に見えてしまって、、
これも、真面目なりょうちゃんだからなのかな
何でも、本気に見えちゃう、、というか
もっと、ウィットに富んだ人がすると クスッと笑えるのかもしれないけど
私は笑えなくて、微笑ましく見えなかった

りょうちゃんは、本当は優しい人だと思うから
無理に相手役さんに塩対応するトップさん にしなくてもいいのに
優しい りょうちゃんの方が好きなんだけどな、、なんて 私は思ってしまったのですが
もしかして、これが本当の りょうちゃんなの?
下級生時代の作品を良く拝見しているから
どうしても 弟キャラ に思えてしまうんでしょうか
そして、これ
組ファン、りょうちゃんファンの方にしたら
萌えポイントなのかもしれないですね
〝相手役にちょっと冷たくする りょうちゃん♡〟、、みたいな
しばらく月組さんを観ないうちに
もう このキャラが定着してるの?


逆に、トップ娘役になりたての頃の
キャラの迷走っぷりがなくなったなぁ と思ったのが さくらちゃんです
きっと、頭の良い人だと思うので
当初は、あれこれ考えすぎていたのかな?
特番では、りょうちゃんを立てながら
天真爛漫な性格は本来のもののように見えましたし、自然体に見えました

打たれ強い、健気さにも感心しました
りょうちゃんに冷たくされて
ちょっと、可哀想に思えちゃうところもあったりして、、

組ファンの方々には
これは いつもの たまさく なのかもしれないけど
私のように月組事情に詳しくないファンも、この番組を見るわけですから
なんかね、ちょっとモヤッとなってしまったんです


冒頭に、りょうちゃんが
「本当は、れいこ(月城かなと)も一緒に来るはずだった」と言っていました
れいこちゃんも参加して 三人旅 だったら
もう少し、柔らかい空気だったのかもしれません

いやいや
ウィーンの美しい街並みや、豪華なホテル、可愛い雑貨
番組は楽しく拝見させていだきましたよ

ウィーン、行ってみたい(❁´ ︶ `❁)*✲゚*


☽・:*・:*+.


それにしても
『I AM FROM AUSTRIA』
大変な人気ミュージカルの日本初上演ですから
月組のみなさんは、喜びと同時に大きなプレッシャーもあるでしょうね

りょうちゃん、本公演 6作目

2021年まで続投が決まりましたから
この公演を大成功に導き
勢いをつけたいところですね







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

月組 退団者と娘役転向のニュース

月組公演『I AM FROM AUSTRIA』での退団者が発表されました

叶羽時 (96期生) 
陽海ありさ (99期生) 
椿ここ (104期生) 

娘役さんばかり 3名ですね


そして
蘭世惠翔 (102期生)、娘役転向 
の ニュースも ありました

『エリザベート』新人公演では『マダム・ヴォルフ』を演じていらして
とても お綺麗だった印象があります

月組は、男役から娘役への転向が多い気がしますね
ちゃぴ(愛希れいか) の成功例もありますし
現在
天紫珠李ちゃんも、娘役に転校し活躍しています


怪我で休演が続いていた れいこちゃん(月城かなと) も
元気に楽屋入りされたそうで 一安心







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚