明日海りお様にどっぷりとハマり、花組さんを熱烈応援しています( ˙˘˙ )♡* 宝塚ネタ中心でございます
溢れる愛を、時に上から目線、、私的感情満載で綴ります

みりキキ

キキちな も大好きだけど、みりキキ はまだなのか?

本日は、ちなっちゃん(鳳月杏) のディナーショー
『NEXT ONE』の 最終日
昨日今日は本拠地 に戻って、会場は宝塚ホテル

私は、みなさまの情報に ♪(●´艸`)ムフフ としているだけですが
とにかく、大劇場で公演中の キキちゃん(芹香斗亜) が来てくれるかどうか、、
『キキちな』に魅せられた人々の関心が、そこに集中し
キキちゃんが会場に現れたことで
異様な安堵感が漂っている様子が、、めちゃくちゃ楽しい♡

よかった、よかった、、

万が一、何らかの理由で キキちゃんが ちなディナーショーを見に来ない Σ(・ω・ノ)ノ!
なんてことになったら
モヤモヤを浄化させられない人が続出でしたよね 

久々の キキちな の熱い関係を目撃された みなさま 
本当に羨ましい♡ で ございます

ちなディナーショー
早く、映像プリーズ ч(゜д゜ч)


☆。.:*・゜


キキちな祭り、、、
もちろん、私も大好物なのですが
とんと、お目にかかっていない『みりキキ』の情報がほしいなぁ~♡


大劇場で絶賛公演中の 宙組『オーシャンズ11』
名物と化している 『ジョンソン先生』という、お笑いモンスター・芹香斗亜
新キャラも続々と登場し
連日、新ネタを投下し続けているらしいではありませんか .。゚+.(・∀・)゚+.゚スゴっ

お願い(ㅅ˙³˙)♡
『オーシャンズ11』が晴れて千秋楽を迎えた折には
『ジョンソン先生 アドリブ全集』をスカイステージさんで放送してはもらえないでしょうか
スカステ加入者も増えると予想します(○・∀・)ノ 


各組のトップさん観劇日には
ちゃんと主演公演の宣伝もしてくれちゃう 気遣い上手なジョンソン先生
月組・りょうちゃん(珠城りょう) 観劇日の 宮本武蔵風ジョンソン
雪組・だいもん(望海風斗) 観劇日の 浪人風ジョンソン
星組・紅さま(紅ゆずる) 観劇日の コックさん風ジョンソン

あー、どれも 観たかったなぁ

まだ、観劇されていないのは、、、
我らが花組・みりおくん(明日海りお) ではないですか!
これは、、
みりおくん観劇日には、妖精風ジョンソン が見られるかもしれないってこと?
同意書にする フライヤーが間に合わない問題に直面しますが
キキちゃんにかかれば、どうってことないことですね

私の、残りたった1回の オーシャンズ観劇日に
みりおくんが来てくれたりしないだろうか、、、
そんな奇跡を期待する日々です(*˘︶˘*).。.:*♡


11178ECF-DCEF-4D06-ADE0-1E593DA10752











ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

博多座『Santé!!』の感想を綴る前に、、VISAメッセージを受けて

思えば、こんなに客席降りの虜になったのは
大劇場の『Santé!!』が原因ですね
自分史上最多の観劇回数、しかも良席も多く
〝エアサンテ〟 の法則・・・ちょっとくらいの距離なら花男花娘とサンテできる!と知ってからは
とにかく楽しくて o(。>ω<。)o︎♬❤︎

プロローグだけで大満足♡なのに
さらに本編も素晴らしくて
笑ったり、泣いたり、ポ~っ♡となったり、、
『Santé!!』は私の大好きなショーになりました 


お芝居『邪馬台国の風』と ショー『Santé!!』
当時の2番手・キキちゃん が私の中で覚醒した公演でもありました

「キキちゃんって、キキちゃんって
こんなにカッコよかったっけ(//∇//)?」

毎回毎回、そう思いながら拝見し
それまでの みりキキ も大好きでしたが
これからの みりキキ を想い、心が踊りました\♪♪/
、、、なのに
千秋楽直前の キキちゃん組替え発表
ムラでの観劇後 テンションMAXな状態で この発表を見て
帰り道、車の中で『バンバリー』が流れ出した時に涙が止まらなくなり
サービスエリアで ひとしきり泣いた あの日
今 思い出しても涙が出ます (T-T)

DA2653BD-5339-45FD-8324-CA0606D18629

私としては
大変に思い入れの深い『Santé!!』
大劇場での光景が胸に焼き付いていて
その光景に欠かせないのが キキちゃんの存在です

5月の『VISA明日海りおコーナー』
メッセージの中に キキちゃん が登場しています

まかまどコンビのお披露目公演を観劇した みりおくん
宙組の舞台に立つ キキちゃんを
様々な感情で観ていたのだろうな、、、と
感慨深く拝見したのですが、中でも

「お芝居の声は懐かしかった…」

この 言葉に胸がギュッとなりました
『ポーの一族』では、そこまで感じなかったのですが
この『Santé!!』は ダメですね、、(>_<)
劇場に通い、Blu-rayを繰り返し観た公演
ほぼ演出に変更はありませんでしたので

あるべき場所に、あるべき声がないことが
あの色っぽい高音がなかったことが
みりゆきのデュエダンにあの唄声がなかったことが
かなり辛かった

キキちゃんの声が懐かしい

キキロスがぶり返し、かなり こじらせてしまった
博多座の『Santé!!』になりました

CF49563B-C35E-4D34-A612-8EC630D4E6FD


いつまでも 引きずっている自分が情けないです
||||||(_ _。)||||||



.。₀:*゚✲゚*:₀。


本日、花組博多座『あかねさす紫の花』Aパターンの最終日ですね
Σ(・ω・ノ)ノえっ!
もう、半分 過ぎたの!? 早いですね

みり大海人を観られるのは、今日が最後
みりおくんの魂の演技を生で観たかった、、
博多に飛んでいきたい気持ち









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
  ブログランキング・にほんブログ村へ





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。

ミュージカル 『Ernest in Love』 [DVD]
宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2015-04-15



【ハピリポ】自信というオーラを纏った芹香斗亜『天は赤い河のほとり/シトラスの風』①

ひらすら キキちゃん(芹香斗亜) に
目も耳も心も奪われ続けた2時間半 (,,꒪꒫꒪,,)

星組時代に組長だった じゅんこさん(英真なおき) が
キキちゃん とのトーク番組で仰った言葉が蘇ります

星組→花組→宙組 と組替えを経験した キキちゃんに
「出世魚のように大きくなっていくんだね!」
組替えはタカラジェンヌを大きく成長させる
今回の宙組公演を観劇し、本当にその通りだと思いました

星組時代のキキちゃんをご覧になっていて
花組時代はあんまり観てなかった方が
この公演をご覧になったら、度肝を抜かれるだろう
「キキちゃん(・ω・*≡*・ω・)?!!、、あのキキちゃんなの!?」 

じゅんこさんとのトークでも話題になってましたが
星組時代のキキちゃんは
たぶん、ゆる~く 生きていた
全然ガツガツしてなくて、どちらかと言えば
じゅんこさんに笑ってもらうことに情熱を傾けていたような、、(♡´艸`)
それだけ星組でキキちゃんが上級生から可愛がられてたということですね
そして、キキちゃんにとっては居心地の良い環境であったに違いない

それが、花組への組替えで一変する
あまりに歌えなくて、だいもん(望海風斗) が稽古中に別室に連れ出し指導してくれたことは有名な話ですよね
花組に組替えになってからは
新人公演主演、バウホール主演、、
『カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲』から2番手羽根を背負いました
本人が望んでいないのに、次々と課題を与えられている印象さえ受けます
2番手になった頃のキキちゃんを今拝見すると
とにかく、ものすごく控え目に見えます
役どころも トップ・みりおくん の弟的なポジションが続いたのも
そう思える原因だったのかもしれません

おそらく〝相当にストイックなトップさん〟を支える2番手として
キキちゃんも、これまた相当に努力をされたのだと思います
本来 キキちゃんが持っている スマートな気品に加えて確実に実力を付ける時代が訪れます
歌唱力はグングンとアップしました
『新源氏物語』の冒頭のソロを聴いた時に
あれっキキちゃん、歌上手くなった?と思ってから
あれよあれよという間に歌が良くなって、高音部分には独特の色気も加わっていきました

実力の備わった キキちゃん の主演作『MY HERO』
この作品で 男役・芹香斗亜が覚醒したような気がするのです
ここを起点に、キキちゃんの何かが変わった、、、

『邪馬台国の風』で、遅すぎる トップの敵役となり
思えば、ここで初めて 2番手の美味しさ を味わうことになったのでは?
『Santé!!』では 花男として魅力が爆発!
これからの花組、みりキキ に絶大な期待が膨らんだところで
花組ファンにとっては、まさかの宙組への組替え

私にとっては、辛すぎる組替えでしたが
『天は赤い河のほとり/シトラスの風』を観て
じゅんこさんの仰っていた〝出世魚の法則〟を見せつけられました

花組の2番手だった頃のキキちゃんとは違った魅力が引き出されている
最初の組替えでは 学年的にも出来ないことも多くって、きっと不安でいっぱいだったでしょうが
今回の組替えは、それとは全く違う
花組での 苦節の2番手時代に培ったものが〝自信〟となって
自信から生まれる〝余裕〟
余裕から生まれる〝隙〟
隙から生まれる〝男役の色気〟

実にのびのびと〝自信〟というオーラを纏った キキちゃんは
終始 輝いていた ゚+。:.゚(*゚▽゚*)゚.:。+゚
歌、芝居、ダンス、、全てが 輝いていた✧*。

出来ることが どんどん増えていき
しかも、その実力の〝見せ方〟を体得したようにも見えました

これまで花組で、ずっと キキちゃんを観ていたのに、、
何か不思議な感覚に襲われて
一刻も早く 大劇場のセンターに立つ キキちゃんを観たい!と
心の底から思いました


あら、観劇レポになってない (๑¯ω¯๑?)

具体的な感想は、また 追い追い、、、

まずは
キキちゃん が ブラボー(((o(*゚▽゚*)o)))♡だったことを
どうしても発信したかったんです♡

4AF6DE46-E125-4453-998D-5B6BAAAC7E88
、、、かっこえぇぇ (//∇//)







ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




キキちゃんが小さく見える『WEST SIDE STORY』ナウオン

昨日 初日を迎えた
『WEST SIDE STORY』 
新生宙組が動き出しましたね

涙のお別れをした 花組2番手スターだった キキちゃん(芹香斗亜) も
宙組の2番手さんとしてのスタートを切りました

まゆさん(蘭寿とむ)トップ時代に新公主演をして
蘭とむism を継承し
みりおくんトップ時代には
生粋花男ではない トップ×2番手 でありながら
伝統の花組を背負って、しっかりと新時代を築いてくれた キキちゃん

組替えとなった宙組では
星組時代を一緒過ごした 真風氏と トップ×2番手としてタッグを組みます
『WSS』の ナウオンステージを拝見し
新公時代を共に過ごした絆って強いのだろうな、と感じました
お互いが心を開いている様子が伝わってきます


みりおくんは以前にVISAメッセージで

私たちはどちらも、最初からオープンマインドで接することのできないタイプ

と、キキちゃんとの関係を綴っていました
キキちゃんは、相当に気を配りながら2番手ポジションの役目をこなしていたと想像できますよね
きっと、この経験は
気心の知れた まかじぇ を支える上でもプラスになることが多いと思います
まかじぇも組替えを経験していますし
同じ組で仲良しのまま トップ×2番手 として組むのとは
また違った深みのあるコンビになるのではないでしょうか

自由なイメージの宙組ですが
人の痛みの分かる トップさん、2番手さんで組を引っ張り
おおらかな心で組子に接してくれそうな気がします


ナウオンは、とても 和やかな雰囲気
それにしても
花組のナウオンを見慣れていたせいですよね、、

キキちゃんが、ちっちゃく見える(;´∀`)

そりゃそうだ
みりおくんの隣のキキちゃん をずっと見ていたから、、
キキちゃんも まかじぇ のこと
「大きいなぁ…」って見てるって言ってたもんね

しかし
まかじぇ の足、、ヤバデカくないですか?
靴のせい? 靴のせいなの?

あと、アニタの そらくん(和希そら)
髪型や服装は女役さんなんだけど
喋りは男役さんのままなのね

けど、アニタ役 似合いそう...♪*゚


現在、所要で東京に行ってる娘が
居ても立ってもいられず『WSS』のチケットを なんとかゲットして
本日観劇してから帰ってくるとのこと

いいなぁ、羨ましい o(´>ω<`)o

梅田芸術劇場ではキャスト変わるかも、、だし
キキちゃんのベルナルド観たかったなぁ、、

AA1681E8-2C92-467E-91BC-87B4EAAD2952

感想を聞くのが楽しみです







ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

ウエスト・サイド物語 [Blu-ray]
ナタリー・ウッド
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-08-02


 

タカスペの前身『愛読者大会』って名前を知ってる人は今は少ないんだろうな

12月に突入し、今年も締めくくりシーズンになりました

年末恒例になりつつある『FNS歌謡祭』への出演も間近
スカイステージでは過去のタカラヅカスペシャルの放送も始まりました


さて
『タカラヅカスペシャル』っていつから開催されているのでしょうね

その昔、、、私が子供の頃
『愛読者大会』って呼ばれていたイベントが
現在の『タカラヅカスペシャル』なんですよね
しかし『愛読者大会』って
なんともノスタルジックな名称ですね

たぶん『愛読』の意味も知らない頃に
『愛読者大会』って言葉の方が先に私の脳内に刻まれたように思います

そうなんです
このファンサービスのようなイベントは
元々『歌劇』の『愛読者』に対するものだったのです
始まった頃(昭和初期?)は『歌劇』に『愛読者大会』のチケットが付いていて
本当に『愛読者』ならば誰でも入場できるシステムだったんですって

タカラジェンヌとファンとの交流の場
それが『愛読者大会』の始まりであり
現在の『タカラヅカスペシャル』なのですね


私は愛読者大会には参加したことはありませんが
確か、、レコードが発売されていたんですよ
私が一生懸命聞いていたのは1970年代
『宝塚ミラーボール』という名称になったけど
『愛読者大会』って呼び方も残っていたと思います
私がヅカ離れしてから
『TMP音楽祭』→『TCAスペシャル』と名を変えて
2008年から『タカラヅカスペシャル』と呼ばれるようになりました

『愛読者大会』のレコード
これも、おそらく相当に聞き込んだのだと思います
なんだか、思い出そうとすると映像までが出てくるように感じるんですよね
よく笑った覚えがあります
とにかく全力のパロディ、、( ・∇・)
もしかしたら、宝塚の作品のパロディだけではなく
何かコント的なもの、、?
〝タカラジェンヌがここまで、、〟って
当時も思ったような気がします
地元が名古屋の私は
あまり馴染みのない関西弁を ほぼ全員のタカラジェンヌが喋っているのにも
舞台とのギャップを感じたものでした


昨年はパロディはありませんでしたが
今年はちょっと期待しちゃうな~(*´∀`*)

みりおくん は、トップ就任したばかりのタカスペでの
『戦国BASARA』と『エリザベート』を混ぜたパロディをして以来ってことになります
きっと、あの時よりパワーアップしたコメディエンヌっぷりをみせてくださるに違いない!

花組は、パロディにしやすそうな『邪馬台国の風』をベースにしたものになるのだろうか?
けど、それってパロディではなく ディスりになってしまう危険性がある


宙組には
せおっち(瀬央ゆりあ)が、笑いの師匠と仰ぎ
『番長』と呼んでいる キキちゃん(芹香斗亜)がいる
キキちゃん、まさかの
パロディで宙組お披露目!!
、、、って思ったけど
FNS歌謡祭お披露目 でしたね( ̄▽ ̄;)


今も昔も
美しいタカラジェンヌがするからこそ面白い パロディ
ヅカオタが観るから楽しい パロディ
今年は ちょっと見てみたいな
2年に1回くらいがいいかも、、、

あとは
去年なかった トップコンビシャッフルも是非♡
今年こそ〝みりちゃぴ〟を (´∀`艸)♡
あ、、でも
〝だいみり〟も〝みりキキ〟も見たい!








ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

タカラヅカスペシャル2016 ~Music Succession to Next~ [DVD]
宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2017-07-10