明日海りお様にどっぷりとハマり、花組さんを熱烈応援しています( ˙˘˙ )♡* 宝塚ネタ中心でございます
溢れる愛を、時に上から目線、、私的感情満載で綴ります

専科

『サリエリ』は かちゃ(凪七瑠海)~『ロックオペラ モーツァルト』

こっとんコンビのプレお披露目作品
星組『ロックオペラ モーツァルト』 
一部の配役の発表がありました

モーツァルト ✩ 礼真琴
コンスタンツェ ✩ 舞空瞳
サリエリ ✩ 凪七瑠海

現在、雪組公演に特別出演している
専科の かちゃ(凪七瑠海) が、重要な役どころで 星組別箱公演にも特別出演です

新トップコンビにとっては心強いですし
学年的にも 役に合っていそうですね


これ、観たいなー観たいなー
チケット取れるのかなぁ








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




 

雪組公演『壬生義士伝/Music Revolution!』稽古場映像~あーさがカッコいい

明日、初日を迎える
雪組大劇場公演『壬生義士伝/Music Revolution!』 

72AAB297-537E-48C5-9D29-B520CF861B84
引用:宝塚歌劇公式ホームページ『壬生義士伝/Music Revolution!』


タカラヅカニュースで稽古場映像チラ見せられ、、

あーさ(朝美絢) が ヤバい

『壬生義士伝』原作では
斎藤一(あーさ) は、主人公・吉村(だいもん) のことを こころよく思っていない設定とか、、
〝憎まれ役〟ってことですよね
稽古場の あーさ
常に〝憎まれ顔〟と〝冷めた視線〟
これが まぁ、、美しい(_๑òωó)_!!

髪も、かなり短く男前
舞台上じゃないよね?って時も
「何がそんなに気に入らないのですか?」と尋ねたくなるような 面白くなさそうな表情
身も心も『斎藤一』なんですね、、あーさ♡

ワンターン目は
あーさ しか目に入らず
全く他の情報が入ってこなかったよ(^-^;
もちろん、3回リピートしました

制作発表会で演出の石田昌也先生が仰っていたように
とにかく、だいもん(望海風斗) が
誰よりも〝地味〟なのです
宝塚の舞台では珍しい トップさんの役どころですが
だいもん は、地味なのに光る演技をしていらっしゃるように お見受けいたしました

おそらく、ハンカチ必携な演目でしょうから
たくさん涙を流して、心の洗濯をいたしましょう!


さあ『Music Revolution!』
これ、、かなり いいんじゃないでしょうか
期待が膨らみます

あーさ、あーさ、、なんですが
あーさ が、カッコよすぎる(>ω<≡>ω<)

稽古場情報で話題になっていた
ガウチョ と スペイン兵の争いの場面ですよね
ガウチョとは、アメリカのカーボーイのような人達
ガウチョのリーダーは だいもん!
対する スペイン兵のリーダーは、あーさ!

余談ですが、、
雪組のスカイレポーターズは なまはる(真那春人) が前期から連続で務めてくれていますね
とっても 嬉しい+。:.゚(✿˘艸˘✿):.。+゚
まなはる のレポが大好きです
あったかいんですよね~♡

お話を戻して、、
スペイン兵には、ひとこちゃん(永久輝せあ) をはじめ
雪組のイケメン揃い 、、なんじゃないかな (雪組に詳しくないので どなた とは言えなくて ごめんなさい)
この場面、超絶カッコよさそうですよ!

あやなちゃん(綾凰華) の話では
サックス vs トランペット の音楽対決の場面もあるようです
あやなちゃん vs あがちん(縣千) だそうな(*´∀`)♪

専科から特別出演の かちゃ(凪七瑠海) と 同期の だいもん の
「これからも ずっと ずっと...♪*゚」という 泣きそうな歌詞のやり取りの場面もありました
今年ぐんと減ってしまう 89期生を想い、( ˘-˘ )ジーン

中村一徳先生の 花組『Melodia』は
小粋でオシャレで大好きなショーでした
『Music Revolution!』も 大好きになりそう♡
(たぶん 1回しか観れないけど、、)


お芝居では
雪組のスピード感のある殺陣
ショーでは
キレキレのダンス と
雪組の高いクオリティを楽しめそうな 2本立て

これは、楽しみ (((o( ˙꒳​˙ )o)))







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




『宝塚巴里祭2019』東の出演者とコーラスは105期生さん

専科の あいちゃん(愛月ひかる) がメインの『宝塚巴里祭2019』 
ホテル阪急インターナショナル での公演のみ出演者が発表されていて
なんだか、釈然としませんでしたが
本日、追加の発表がありました


パレスホテル東京 の出演者が発表!

宙組から
瀬戸花まり、小春乃さよ、鷹翔千空、真名瀬みら

花組からではありませんでした ( ̄∇ ̄*)ゞ

そして『巴里祭』にしては、人数が少なくて さみしいじゃん!
と、思っておりましたら

【コーラス隊】が結成された模様です

月組から 詩ちづる、七城雅
雪組から 琴峰紗あら、紀城ゆりや

なんと、現在 絶賛初舞台公演中の 105期生さんたちから選出!
歌うまさんが選ばれたのでしょうね...♪*゚
コーラス隊は、東西に出演です


既に発表済の ホテル阪急インターナショナル組は

雪組から
妃華ゆきの、諏訪さき、野々花ひまり、縣千
ですので

専科、月組、雪組、宙組 と ごちゃ混ぜメンバーとなって
公式ホームページのお知らせ欄も
「何事~~Σ(TωT) 」 って感じですね

6B5E4CC6-2C67-4328-89B0-9D59B64921DB

あれ? これって
花組 月組の ちなっちゃん(鳳月杏) のディナーショーの様相と似ていますね
みりおくん(明日海りお) の 横浜アリーナコンサート『恋スルARENA』も、特別出演の嵐だし、、

今年の宝塚って、ホントに落ち着かない、、

頭、ぐちゃぐちゃになりますね (゚∀。)



改めて、『宝塚巴里祭2019』の日程は コレだ!

〇 ホテル阪急インターナショナル 
   7月15日(月・祝)、16日(火)

〇 パレスホテル東京
   7月30日(火)、31日(水)









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

え? 東西で出演者が違うの?『宝塚巴里祭2019』

専科の あいちゃん(愛月ひかる) がメインとなる
『宝塚巴里祭2019』 

出演メンバーの発表がありました
、、、けど、ホテル阪急インターナショナル での公演のみ

雪組から
妃華ゆきの、諏訪さき、野々花ひまり、縣千

ん? 少なくない (・д・。)?

『宝塚巴里祭』って これまでは
10名くらいの出演者で行われていて
普通のディナーショーとは 一線を画していましたよね
以前に過去の『巴里祭』出演者メンバーをまとめてみたことがありましたけど
こんな少ない人数の時は一度もなかったよ

☆*゚宝塚巴里祭 歴代出演者を書き出してみた

注意書きに
※ 雪組出演者は、ホテル阪急インターナショナルのみの出演になります。

って書いてある
パレスホテル東京 は、別の出演者です、、ってことですよね?
あ~ 東京の日程は、雪組さんは 思いっきり 東京宝塚公演中ですね

雪組生以外にも出演者がいるなら
同時に発表されるでしょうから
出演者は、あいちゃん含めて 5名、、?


どうして、すんなりと
月組生からの出演にしなかったのかな?
、、ん、それか 花組??

タイミングとしては、別箱公演の月組さんですよね?
月組からメンバーの捻出が難しくって、こうなったの?
だったら、パレスホテル東京 は 花組生になるの?

と、、やたら『?』の多い記事になってしまいました

今年の宝塚は、なんだか 荒れ模様?
大規模な 組替え とか なんか そんなんがあるのてしょうか、、

それにしても
気の毒なのは『巴里祭』のメインとなる あいちゃん のような気がします 。゚(>_<)゚。
メンバーも変わって、大変そう、、

こんな小規模で メンバー入れ替わりの『巴里祭』なら
絶対に毎年やってるわけじゃないから 今年は見送って
ちゃんと『愛月ひかる ディナーショー』をさせてあげてほしかった
、、、と 思ったり、、、


こちらが、その『宝塚巴里祭2019』の日程です

〇 ホテル阪急インターナショナル 
   7月15日(月・祝)、16日(火)

〇 パレスホテル東京
   7月30日(火)、31日(水)









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

宝塚独特の学ばせていただくという姿勢~轟悠DS稽古場映像

昨日の夜、タカラヅカニュースを見て
轟悠理事のディナーショー
『Yū, Un jour chantant』が
昨日、本日の日程でホテル阪急インターナショナルにて開催と知りました
花組もろもろ、、よりも 少し早い日程だったのですね

お稽古場の様子が流れ
出演メンバーの
べーちゃん(桜咲彩花)、あかちゃん(綺城ひか理)、みおんちゃん(咲乃深音)、まのっち(愛乃一真) が
大大大先輩と並び、緊張感を滲ませながら頑張っていました
その姿に、思わずエールを送りました

フランス語のタイトルからも想像できるように
シャンソン中心のショーのようです
あかちゃん、みおんちゃん、まのっち は花組の中でも特に 歌が大好き という印象がありますので
この挑戦にワクワクしながら 臨んだことでしょうね

お客様を前に
大好きな歌を何曲も披露する機会は、なかなか与えられるものではありません
花組には、こんなに 歌うまな生徒がいるんだよ!と
理事のファンの方々にも、是非 知っていただきたいですね


。+ฺ・。ฺ・


タカラジェンヌは、歌劇団を卒業するまで生徒
演出家を 「先生」 と呼び
生徒間の学年の上下関係はとても厳しいですよね

『専科生』への対応も宝塚流
千秋楽の挨拶などで、特別出演をされた専科生のことを〝さん付け〟で紹介するのも
宝塚に慣れていない方がご覧になったら
外部からの出演なら分かるけど、同じ劇団の役者に〝さん付け〟って、どうなの?と
思われるかもしれませんよね
けれど
宝塚では、それが〝普通〟

日本物で 大御所先生が出演された時には大変です
その昔、春日野八千代先生が出演される公演では
私も子供心ながら、なにか特別な扱いのお方なのだ、、と察したものです

大先輩が同じ舞台に立つならば
とにかく〝立てる〟!
それが、当たり前になっている宝塚の世界は
今や、失われつつある
良き日本の姿 なのかもしれませんね


ちょっと、意地悪な見方かもしれませんが
本心で そう思っていなかったとしても
大先輩を前に
「光栄です!」 「学ばせていただきます!」 「私も精進いたします!」 「毎日が幸せです!」と
当たり前に口に出して言い
そして、その空気が当たり前の世界に身を置いていたら
それは、だんだんと本当になっていくのかもしれませんね
〝言霊(ことだま)〟って、そういうものな気がします


理事のディナーショーのお稽古場トークを拝見し
花組生が理事を立てて、尊敬の気持ちで話す姿は美しいな と思いました

あかちゃんも、まのっちも
理事から〝男役〟を学びたいと目を輝かせていました


前向きな発言しかしないタカラジェンヌ

人間なのだから
様々な感情はあるに決まっているけれど
それは 口にしない
言ってしまったら、本当に 悪い方へと転がっていってしまうかもしれません

舞台に立ってはいないけど
私も見習いたいな と思います


愚痴は、本当に信頼できる人に少しだけ、、
たまには、吐き出して スッキリするのも大切だけど
できるだけ、ポジティブな言葉を発する口を持っていたいですね
、、現実には なかなか難しい、反省の日々です








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚