日進、豊田、三重と雪組全国ツアーを連日追いかけ
日進で 嬉しい拷問 を受け、若干呼吸困難に陥りましたので
次の日の豊田公演は、普通くらいのお席にホッする という不思議な体験をしました

『はばたけ黄金の翼よ』は
思っていた以上に だいもん(望海風斗) にピッタリで
きいちゃん(真彩希帆) との歌うまコンビが
本当に作品をしっかりと観せてくださって、耳も喜びまくっておりました
そして、煌びやかなお衣装と美しい出演者のみなさまに 目も喜びまくる
良い意味で “宝塚らしい”  
初演の細かな部分は覚えていませんが
演出の小柳奈穂子先生が、見事に だいもん率いる雪組にあてて
令和にこの作品を蘇らしてくださったのだと 感心いたします
とっても、とっても良い公演ですよね♡


個人的に大注目の あーさ(朝美絢) のファルコさま
やたらカッコいいのは言わずもがな なのですが
出てきたのに、喋らず帰る 
やっと出てきたのに、ちょっと喋って帰る
こんな、チラリズムのような見せ方するかと思えば
『ヴィットリオソング』では、激しく歌い上げて ガンガンくるし
(※ 特に三重では、あーさのエコーが効きすぎじゃない?って思ったくらいの声量で会場に響き渡っていました)
ロザリオをジャンヌに渡して 「忘れてくれ」って
そりゃないよーそのロザリオのせいで ジャンヌは一生 忘れられないじゃん!
罪な男 ファルコさま ( ˶˙ - ˙˵ )

こんなお芝居の あーさ に惚れるのですが
その後のショーでは
お芝居での しかめっ面から解放され
表情が一気に豊かになる あーさ に惚れます

宝塚って、やっぱり 芝居とショーの2本立てがいいな

その中でも、私が
いちいち ( *´꒳`*)キュン♥ となっているのが
あーさ の どすこいポーズ

今回のショー、どすこいポーズ多いですよね?
スペイン兵のとこや、黒燕尾とか
このポーズになる あーさ が、カッコいいのなんの、、
そん時の、ちょっと上目遣いの目力や だいもんを見る瞳のキラキラ加減が
、、、もう、スキ♡(´。•ㅅ•。`)

どすこいポーズって言っていいのかしら
足を大きく開いて ガッて屈む振りです
いわゆる 股割り ですね
タカラジェンヌさんに どすこいポーズって言い方どうなの?と思って
良い表現を模索していましたら
タカラヅカニュースの『全国ツアーだより』の はみだしショットの中に
素晴らしい一枚が!

4140215F-394A-4C4A-8936-2B25E207AEB7
TAKARAZUKA SKY STAGE

見事だわ .。゚+.(・∀・)゚+.゚
股関節 柔らかいんだなぁ
こんな完璧な どすこいポーズを見せられてしまったら
もう、舞台上も どすこいポーズと呼んでいいかな、と思ってしまいました


全国ツアーも終盤になりました
梅田の千秋楽まで、元気いっぱい駆け抜けてほしいです!

私の観劇は、残すとこ 一公演
さみしいよー(((((*ノДノ)







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚