『DANCE OLYMPIA』の先行画像
れいちゃん(柚香光) 素敵ですねー(●´ω`●)
ちょっと、想像してたのと違ったけど、、

71FC4071-1CC2-4C83-9E79-BDF86EFEDFAA
宝塚歌劇団公式ホームページ 

一幕は、ギリシャ神話の英雄がタイムスリップするという ストーリー仕立てのショーらしいから
てっきり、そっちのビジュアルで来るかと思ってました
二幕は、多彩なパフォーマンス 
こっちの カッコいい方で来たんですね

それにしても、スタイリッシュだわ~

ポスターも、こんな雰囲気なのかな?
マイティ(水美舞斗) と ひとこちゃん(永久輝せあ) が
同じテイストで脇に配置されたりしてたら
めちゃくちゃ素敵だろうな ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
相手役の華優希ちゃんは、こんな感じのイメージではないから、、
ちょっと、この〝スタイリッシュれいちゃん〟の横に居るのが想像できません

ほぼ同時にトッププレお披露目公演をする
同期(95期) の まこっちゃん(礼真琴) のポスターを拝見した時は
お衣装にお金かけてるなぁ~って
世界観にぐっと引き込まれるように感じましたが
それとは真逆な感じで
モノクロがまた、シンプルなカッコ良さを強調しています
まるでファッションブランドのポスターのようです
れいちゃんは、存在そのものが画になるスターさんですよね


❁・*:..。


みりおくん(明日海りお) のサヨナラ公演のショー『シャルム!』での
トップコンビのデュエットダンス(と言っていいのかな?) に がっかりしたのは
たぶん、私だけではないと思います

『CASANOVA』まで コンビを組んでいた ゆきちゃん(仙名彩世) とのデュエットダンスは
毎回、本当に素晴らしいものを観せてもらっていたので
ギャップに心がついていけなくて、より 残念な気持ちになるのでしょうね

みりゆき のデュエットダンスが大好きでした
そして、それと同じくらい好きなのが
最初の相手役・らんちゃん(蘭乃はな) とのデュエットダンスです
実際の舞台で拝見していないので、映像だけの感想なのですけどね
組んだのは、プレお披露目の『ベルサイユのばら』、『エリザベート』そして らんちゃんのサヨナラショーと少ないのですが
特に『エリザベート』のデュエットダンスが大好きです

私は、みりおくんの大ファンです
けど、ちょっと客観的な意見を、、、

みりおくんは ダンスの人 ではないですが
男役としての見せ方が素晴らしい方
ダンスで娘役さんと組んだ場合
娘役さんのスキルの高さが、みりおくんを よりカッコよく見せる鍵になっていると思います
娘役さんの正解の寄り添い方があってこそ、その輝きは倍増するのです
上手い娘役さんと組むことで、みりおくんのダンスも上手く見え
娘役さんが、ピッタリと動きを合わせてくれることで
更に美しく、そして包容力までもがアップします

ダンススキルが低い娘役さんを相手にすると
一気に、その輝きが曇ってしまう
ちょっとカッコよく見えなくなってしまうのです

ファンとしては、当然
みりおくんをカッコよく見せてくれる娘役さんが好きなわけで
重力を感じさせる娘役さんは ダメなんです

そして、これって
宝塚では 良くあるケースとも言えるのかな と思います
もちろん、コンビのどちらもがダンスが上手いのが理想ですが
歌、芝居、美貌、背の高さ、オーラ などなど
持ち味は、それぞれ違います
5組全てのトップコンビが共にダンスが最高!とはならなくて当然です
けれど、宝塚には必ず デュエットダンスがある
これは、たとえダンスがピカイチではないトップさん(トップ娘役) であっても
避けて通ることはできません
ダンスがウリのトップさんに、ダンスがイマイチのトップ娘役がつくことだって過去にもあったはず


ダンスが持ち味の れいちゃんが
ダンスが不得意の 華優希ちゃんを相手役にしなければいけないことに
残念で不憫な気持ちでいましたが
いや待てよ、、
ダンスが得意な れいちゃんと踊るなら
華優希ちゃんもダンスが上手く見えるかもしれない
要は、最高の〝見せ方〟が出来るようになればいいんです
みりおくんに、らんちゃん や ゆきちゃんが
最高の寄り添い方をしてくれたように
れいちゃんなら、華優希ちゃんに最高の寄り添われ方が出来そうな気がしてきました


れいちゃんの圧倒的オーラを曇らせてしまうようなことだけはありませんように

コンビとは
互いの良さを何倍も引き出すことのできる存在であることが
何よりも大切なことだと思います









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚