スカイステージさんで
月組公演『I AM FROM AUSTRIAー故郷は甘き調べー』 
特別番組「ウィーン満喫ふたり旅」を見ました

C0ED9BEF-24EB-4D08-A3A7-4D64F6245C16
TAKARAZUKA SKY STAGE

私は、たまさく(珠城りょう&美園さくら) のお披露目公演もプレお披露目公演も観ていなくて、、
けど、タカラヅカニュースなどでは、チェックさせていただいておりますよ

趣味として、フェアリー系のタカラジェンヌさんが好きですし
娘役さんの好みも、ちょっと違うので、、
あまり、たまさく に注目したことがなかったのですが
この特別番組を見て
お二人に対する印象が少し変わりました

りょうちゃんは、若い学年でトップさんに就任したこと
そして、元々持っている 真面目なイメージもあって
これまでは、控え目なトップさんに見えていました
けれど、特番の りょうちゃんからは 自信が滲み出ているように感じました
2番手さんが、学年が下の れいこちゃん(月城かなと) となり
相手役の さくらちゃんとも学年差が出来て
自分が引っ張っていかなければならないという自覚からなのでしょうか
もちろん、これまでもトップさんとして頑張ってこられたと思いますが
やっぱり、遠慮があったのかな、、

舞台上では、誠実さが勝って
嫌な役でも嫌な人になりきれないように感じていたんですけど
特番での、さくらちゃんへの塩対応が
なんか、ホントに塩対応に見えてしまって、、
これも、真面目なりょうちゃんだからなのかな
何でも、本気に見えちゃう、、というか
もっと、ウィットに富んだ人がすると クスッと笑えるのかもしれないけど
私は笑えなくて、微笑ましく見えなかった

りょうちゃんは、本当は優しい人だと思うから
無理に相手役さんに塩対応するトップさん にしなくてもいいのに
優しい りょうちゃんの方が好きなんだけどな、、なんて 私は思ってしまったのですが
もしかして、これが本当の りょうちゃんなの?
下級生時代の作品を良く拝見しているから
どうしても 弟キャラ に思えてしまうんでしょうか
そして、これ
組ファン、りょうちゃんファンの方にしたら
萌えポイントなのかもしれないですね
〝相手役にちょっと冷たくする りょうちゃん♡〟、、みたいな
しばらく月組さんを観ないうちに
もう このキャラが定着してるの?


逆に、トップ娘役になりたての頃の
キャラの迷走っぷりがなくなったなぁ と思ったのが さくらちゃんです
きっと、頭の良い人だと思うので
当初は、あれこれ考えすぎていたのかな?
特番では、りょうちゃんを立てながら
天真爛漫な性格は本来のもののように見えましたし、自然体に見えました

打たれ強い、健気さにも感心しました
りょうちゃんに冷たくされて
ちょっと、可哀想に思えちゃうところもあったりして、、

組ファンの方々には
これは いつもの たまさく なのかもしれないけど
私のように月組事情に詳しくないファンも、この番組を見るわけですから
なんかね、ちょっとモヤッとなってしまったんです


冒頭に、りょうちゃんが
「本当は、れいこ(月城かなと)も一緒に来るはずだった」と言っていました
れいこちゃんも参加して 三人旅 だったら
もう少し、柔らかい空気だったのかもしれません

いやいや
ウィーンの美しい街並みや、豪華なホテル、可愛い雑貨
番組は楽しく拝見させていだきましたよ

ウィーン、行ってみたい(❁´ ︶ `❁)*✲゚*


☽・:*・:*+.


それにしても
『I AM FROM AUSTRIA』
大変な人気ミュージカルの日本初上演ですから
月組のみなさんは、喜びと同時に大きなプレッシャーもあるでしょうね

りょうちゃん、本公演 6作目

2021年まで続投が決まりましたから
この公演を大成功に導き
勢いをつけたいところですね







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚