絶賛上演中の『シャルム!』では
初日が開けて しばらくしてから アドリブ が入るようになりました
その初回、私は観劇しておりませんでしたが

みり「ここで、アドリブが入るようになりました」

キチンと、報告があったようですね
珍しい、アドリブ宣言
なんて、可愛いらしいんだろう

プロローグが終わり
クジャクの羽根を ピュッピュッと背負った みりおくん(明日海りお) が
SS席の辺りにだけ プチ客席降りをする時です
本舞台には、カタフィル君たちがおり
別に やかましくしていないけど

みり「うるさいな(*`ω´*)」

と、おこモードから アドリブはスタートするようだ

私は、3回目の観劇にして
この宣言アドリブ場面に初めて立ち会ったのです

みりおくんのアドリブは
観劇に来てくれた人に絡むことが多いようだ
私の日は、小池修一郎先生でした
この日の11時公演は、キキちゃん(芹香斗亜) だったようで
小池先生には 申し訳ないけど
キキちゃん回の方に 出くわしたかったな~

だいもん(望海風斗)や、べーちゃん(桜咲彩花)
様々な方々に絡んでいるようですね

みりおくんは、あまり アドリブの人 という印象はありません
、、というか
アドリブが苦手な人 という印象さえある

男役として、タカラジェンヌとして最後となる公演だから
今まで しなかった事をしてみよう!って思ったのかな
ショーの途中では、絶対に羽根を背負わなかったのに
今回は背負ってきたし

『Gato Bonito!!』の 黒猫のタンゴの場面の だいもん や
『オーシャンズ11』の ジョンソン先生の キキちゃん が
毎公演、違ったアドリブを入れて 大好評だったことで
「私も、やってみたい((o(。>ω<。)o))」と感化されたのかな~

この サヨナラ公演では
なんとなく、これまで 観てきたのとは違う みりおくん な気がするのだけど
やっぱり、これまで張り詰めていたものが解けたのかな、と
連日のアドリブを頑張っちゃうことからも感じます

色々、思うことは あるけれど

みりおくんが楽しいならば
私も幸せ (*ˊ꒳ˋ*)

最後の公演に駆けつけてくれる
宝塚の仲間たちと
アドリブというカタチで
もうひとつの 思い出をつくっている みりおくん

うん
みりおくんが楽しいならば
私も幸せ (*ˊ꒳ˋ*)







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚