我が地域では『宝塚 CAFE BREAK』が少し遅れて放送されます
先週ようやく、あーさ(朝美絢)回を拝見することができました

カフェブレでは、ゲストの方のスターアングルを放送してくださるので
この あーさ回を最近 繰り返し見ております♡
「非日常のときめき」に やられる、、
あーさ、ホントに素敵です♡
見た目の美しさだけでなく
正直で真っ直ぐな飾らない雰囲気、全てが魅力的です


みりおくん(明日海りお) の卒業を控え
やはり、みりおくんのことを考える時間が多いのですが
現在 上演中の舞台のこと というより
『明日海りお』というスターの存在 について
改めて あれこれと考えにふけっています

最近では『GRAPH』での みりちな(明日海りお×鳳月杏) 対談が強烈なインパクトでした
みりおくんは、元々 とても正直なお人柄だと思います
お顔に感情が出やすいと思いますし
お世辞 や おべっか も不得意
よく、ひとを褒めているけど
それは いつも、ホントのホントの本心からの言葉のように感じます
本当に心が動いていないことは口にしない
そんな みりおくんが、ちなっちゃんとの対談で語ったことは
相手が ちなっちゃんだからこそ出てきた言葉であって
お二人の関係は、魂レベルで本物だからこそ
あんなに感動できたんだと思います

みりおくんは、お話しの中で ちなっちゃんに対して
「勘違い野郎になっちゃダメ」と言っています
ちなっちゃんは後輩といっても、もう かなりのベテランさんですし
それなりの地位も確立している相手に対しての発言としては、少し違和感を感じるほど デリケートな言葉であった気がします

「勘違い野郎になってはダメ」

この言葉が、ものすごく 心に残って
それから、ぼんやりとそのことを考えていました
ある程度の地位を確立して組替えする
それは、みりおくんも月組から花組へと異動した時に経験しています
花組のトップになるために異動してきたことは、きっと周知の事実だったでしょうから
その時の 居心地の悪さ が、なんとなく透けて見えるように感じました
ちなっちゃんは、少し状況は違うけど
花組で男役としての自分を確立し
異動先は古巣ではあるけれど
明らかに、以前に月組に居た 鳳月杏 ではない
みりおくんは、ちなっちゃんの成長を認めているからこそ
この言葉を送ったんだろうな、、

大スター扱いで 花組に迎えられた過去 (実際大スターなんですけど)
この時、みりおくんは「勘違い野郎になってはダメ」と 自分に言い聞かせていたんだと思う
チヤホヤを勘違いしてしまったら、自分の求める男役にはなれないと
チヤホヤに耳を塞ぎ、ただ ひたすらに己の道を進み
唯一無二のトップスターになったんだ

月組の主要メンバーは
ちなっちゃんより下級生ばかり
加えて、月組生さんは とにかく優しい
慣れた組だけに、居心地も悪くないだろうから
より「勘違い野郎」になりやすい環境
みりおくんは、ちなっちゃんに もっともっと上を目指して欲しいから
そして、もっともっと成長できると信じているから
あえて、耳障りの良くない この言葉を送ったように思うのです

宝塚に限らず、芸能界は「勘違い野郎」だらけの世界でしょう
想像することしか出来ないけど
「勘違い野郎」になってしまっても仕方ない環境なのだと思います
かなりの強い信念がなければ、誰もが「勘違い野郎」になってしまうのだと思います
また、「勘違い野郎」になることで得られる 自信や余裕が
その人を、大きく華やかに見せることもあると思う
そういうタイプも当然居るし
「勘違い野郎」である部分も、必要ということでもあると思います

みりおくんは、そのことも承知の上で
ちなっちゃんには「勘違い野郎」にならないで欲しいと言った
これは、ただ単に
みりおくんが「勘違い野郎」ではない役者が好きだからなんじゃないかな
自分も そうならないように自分に厳しくしてきたし
大好きな ちなっちゃんにも、そうなってほしくないという
これは、みりおくんのエゴ なのかも、、

正直すぎる みりおくんが大好きだし
それを理解してくれる ちなっちゃんが好きです
そして、その考え方に賛同してくれるタイプの人が好きです

みりちな に熱くなってしまい、前置きが長くなりましたが
雪組に組替えになってからの あーさに こんなに惹かれてしまうのは
あーさが「勘違い野郎」ではないからのだと思うのです

以前から、美しさを武器にしていない あーさ が好きだと思っていました
地上波に乗るたびに、美貌が話題になり
『Aーen』の アーサーというハマり役に出会い
調子に乗ってしまいそうだけど
その後も あーさ は、美貌でない部分で戦いたい!と思い続けてきたように感じます

みりおくんが卒業を決心し
愛する宝塚を去る瞬間を控えている時に
自分の ちょっとストイック過ぎる感覚を継いでくれる代表選手は
ちなっちゃん と あーさ と思っているんじゃないかな 
勝手な想像ですが…I˙꒳​˙)

色んなタイプのスターさんが居て
宝塚の舞台が出来上がる
その世界観が好きです
そして、舞台を創るスターさんの中で
特に応援したくなる存在に出会えるのも
宝塚の魅力のひとつですよね

好きなタイプが それぞれに違うから
色んなスターさんが成立します

私の好きなタイプは
頑なに「勘違い野郎」にはならないでいるタイプなのかもしれない



お時間がありましたら
みりおくん と あーさ についての
こちらの過去記事も読んでみてください

特別審査員賞は真面目キャラの面々~いいね『スカステグランプリ2018』
みりたん、あーさファンなの?~VISA 1月のメッセージ








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚