舞浜アンフィシアターでは
花組『Delight Holiday』が盛り上がっていますね
ワクワクが止まりませんが
私の舞浜行きは、まだ少し先
2泊3日の日程を組んで計画を練ってきました
お隣の夢の国にも、せっかくだから行こうかな、、とかも考えました 
でもね、やっぱり みりたん に捧げたい(๑•̀ㅂ•́)و!

とある理由から
チケットが入手できなかった公演、、
他に何回か観られるから、この回は諦めようかな、、
って思ったのですが、やっぱり 諦められず
あまり褒められない方法でチケットを手に入れてしまいました

今回の舞浜行き
チケット、ホテル、新幹線、、二人分
更にチケットを追加しちゃって
楽しみでたまらないけど、結構 派手に使ってしまったなーー
と 思いながら眠りにつきました(๑˘ ˘๑)*.。

元来、単純なのでしょう
寝る前に考えていたことが夢に出やすい体質です
その日の夢は、こんなんでした

( ˘ω˘).。o(ホワワワン


出勤すると上司から話があると別室に呼ばれ
転勤の辞令が、、、

『岐阜のキャトルレーヴへの転勤を命ずる』

え、、、岐阜のキャトルレーヴって、かなり山奥にあるよね、、

私 「私、通えません (இωஇ`。)」
上司(若い頃 お世話になった実在の人物が登場) 「え、、そうなのか?俺が掛け合ってやる!」

しかし、会社の命令は覆らず、、
あぁ、、これが世に言う『肩たたき』なのね、、

私 「とても通えませんので、、、辞めさせていただきます(;_;)」

そして、事務所に戻ると同僚たちから
「何だったの?」と 聞かれ

私「仕事内容は変わらないんだけどね、岐阜に行けって言われて、、」

そして、退職することにしたと話すと

「えーー辞めちゃったの!?」
「ここから、岐阜キャトルに通ってる人 けっこういるよ!」

私 「え?そうなの?」

どうしよう、辞めるって言っちゃった
ああ(ノД`ll) 
お給料もらえなくなったら、チケット代が払えないー

どうすればいいのーーー((유∀유|||))


(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!
パチっと 目が覚めました

夢、、だった、、、、

焦ったわーーーー
その日は『ファントム』を連日観て、関西の娘のうちに泊まり
朝イチで名古屋に戻り仕事に行くことになっていた

朝には めっぽう弱い私だが
この日ばかりはシャキシャキと準備を整え
颯爽と名古屋に舞い戻り
いつもより 若干感じの良い笑顔をふりまき、仕事に励んだことは言うまでもない

庶民だからね
お仕事をさせていただけてこそ、趣味の宝塚にも没頭できるというものだ








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚