小学生の頃 宝塚にハマり、その後のゆる~い繋がりを経て、明日海りおさんによって強力に引き戻されました。
宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

2019年06月

【ハピリポ】④恋スル ヨコハマステーション『恋スルARENA』

新トップコンビの歌が終わり
みりおくん(明日海りお) が NEW HEROIN・華優希ちゃんを紹介すると、、
あぶない あきら(瀬戸かずや) と あぶない マイティ(水美舞斗) の あぶない刑事コンビが客席から乱入!
古くさいネタを交えながら
やたら 「イェ~イ」 とハイタッチする
スーツにサングラスのイケメン2人組

『Delight Holiday』では『あったかいんだから〜』
『恋スルARENA』では『ダメよ~ダメダメ』『君、かわうぃ~ね』etc…
宝塚の演出家の先生は、どうして 既に誰のギャグだったのかも定かでないフレーズをジェンヌさんに言わせたがるのでしょうね

私、3公演とも上手のお席で
この2人組が出てくる場面は
上手=あきら、下手=マイティ と固定ですから
常に〝あきらチーム〟で ございました

登場時の映像が かなり凝っていたんです♡ カッコいいの♡
けど、生刑事も見なきゃいけないから もう忙しくって、、、ヾ(・ω・`;)ノ 
Blu-rayに、全ての映像プリーズ(。>ㅿ<。) です!

ここで 謎のクイズコーナー!
初日ーあぶない刑事たちが子供の頃、なりたかった職業は?
2回目ーあぶない刑事たちの肩幅を足すと何cm?
千秋楽ーあぶない刑事たち+華優希ちゃんが明日海さんとしたいことは何?
特に、2回目は質問が出た時点で爆笑ꉂ(ˊᗜˋ*)

さて、正解は?
初日ー
あぶない あきら~ディズニーランドのダンサー
あぶない マイティ~レジ打ちのお姉さん
2回目ー
あ、、忘れた (ノω・`。)あちゃー…数字に弱いので
みりおくん が、あきらの肩を触りまくっていたのがツボ♡
意外にも マイティの方が あきら より 肩幅デカかった
、、あきら 若干 悔しそう、、何故か 私も悔しかった
千秋楽ー
あぶない あきら~ハワイでぼーっとする
あぶない マイティ~美味しいものをサシで食べる
華優希ちゃん~星空を見る

そして、ここから
演出のサイトー先生(齋藤吉正) の ふるさとへの愛が全開の、、

♡ YOKOHAMA No.4 恋スル ヨコハマステーション ♡

かなり幅広い時代からピックアップされた
YOKOHAMAソング♪♪
音楽に詳しくないので、調査して 振り返りますよ!
コンサートで どなたが歌っていたのかは、恐ろしいほど 覚えていません( ̄▽ ̄;)

横浜をイメージして(ですよね?)
みなさん セーラールック
みりおくん は、船長さん!
「新入りのボク」 が、花組という船の立派な船長になったのね~ (இдஇ; )

♪♪ ブルー・ライト・ヨコハマ《いしだあゆみ》
オンタイムではないけど、、
はい、、歌えます(*´∇`*)ゞ

♪♪ Wings of Freedom《THE ALFEE》
この曲、横浜FCのオフィシャルソングなんだそうです
ここで、特別出演の
初日は ちなつ(鳳月杏)、2日目の2公演は れいちゃん(柚香光) が登場
、、同じ曲だったのね (;ˊᗜˋ)
れいちゃんが、花火みたいに 
ポーーンと飛び出してきたよ Σ(*゚◇゚*) 、、身体能力すご

♪♪ 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ《ダウン・タウン・ヴキウギ・バンド》
船長みりお 登場
ちなつ or れいちゃん と
「あんた、あのこのなんなのさ」 キャ─(´∩ω∩`)─♡

♪♪ One more time,One more chance《山崎まさよし》
みりおくんのソロ
素敵だったーーー。+.゚.( °∀°)゚+.゚。

♪♪ 横浜いれぶん《木内みどり》
華優希ちゃん トロッコ
この曲、初めて聞いたのですが
ノスタルジックなメロディが今も脳内をリピートしてます
花男は、アイドルオタになってました
「、、はなちゃん!、、はなちゃん!」 とコールする
あきら の低音ボイスに聞き入る

♪♪ よこはま・たそがれ《五木ひろし》
あきら、よかったよーー!!
「あ・き・ら!」 と群がりコールするファンたち(花組子)をメロメロに、、
最後に くみさん(芽吹幸奈)の腰が砕ける\(♡~♡)/

♪♪ リーゼントブルース《RIKI(竹内力)》
マイティが『TAKARAZUKA 夢眩』で、踊り狂いながら 頑張ってソロで歌った曲
『リーゼントブルース』っていうんだ!でもって 竹内力さん なんだ!
マイティも、船長さん同様、、ホントに立派になって、、もぅ感動するわ~ (இдஇ; )

♪♪ 横浜Boy Style《CoCo》
こちらは、横浜ベイスターズのイメージソングだそうな、、
サイトーくん、どんだけ地元愛♡

♪♪ LOVE AFFAIR~秘密のデート《サザンオールスターズ》
チャッ・・チャチャ と 手拍子(*´꒳`ノノ゙
横浜を みりおくんとデート気分さっ♡

♪♪ さよならゲーム《浜田省吾》
この曲の盛り上がり 凄かった!

♪♪ @045
オリジナルソング、サイトーくんの熱き想いを
みりおくん が、しっとり歌う
『あっと よこはま』と読めばよろしいのでしょうか、齋藤先生?


『Delight Holiday』の 平成ソングメドレーは、記憶が飛んでしまって
全然 レポできなかったけど
今回は、ちゃんとプログラムに曲名を載せてくれていたので 復習ができました♡

しかし、会場が広く遠目のため
細かい部分は全く入ってきてないんだ、、と 振り返って実感

ずいぶん古い曲もあったけど
若い方々は楽しめたのかな?
私?、、、楽しかったです♪


F7A0EC59-2D4F-448D-9B4A-4324614AD2DA









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

     



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

いしだあゆみ ベストアルバム ~ブルー・ライト・ヨコハマ~ EJS-6131
いしだあゆみ
コロンビアミュージックエンタテインメント
2008-07-01


Wings of Freedom
EMI MUSIC JAPAN INC.
2004-04-01










横浜いれぶん (MEG-CD)
木之内みどり
株式会社ポニーキャニオン
2017-05-10




よこはま・たそがれ
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2017-05-31





横浜Boy Style
ポニーキャニオン
2019-06-17


LOVE AFFAIR
サザンオールスターズ
ビクターエンタテインメント
2005-06-25




     

 

【ハピリポ・閲覧注意】③恋スル HEROINE『恋スルARENA』

非常にレポしにくい回がやってきました、、

ネガティブな内容が受け入れられないお方は
今日の記事は読まないでください、、お願いします

これも ひとつの意見と受け止めてくださるお方は
どうか、私が感じたことを聞いてください



♡ YOKOHAMA No.3 恋スル HEROINE ♡ 

この公演がトップ娘役としてのお披露目となる 華優希ちゃんのために作られたコーナーです

レインボー綿あめのようにフワフワの
正にプリンセスのためのドレス、、本当に可愛いお衣装
ひっとん(舞空瞳)とか、あーちゃん(綺咲愛里)とか、まどかちゃん(星風まどか)にも着せたい♡

用意された曲は
『恋スル』繋がりで もう一曲!の
AKB48さん の『恋するフォーチュンクッキー』と
ディズニーソング
『ラプンツェル』から『輝く未来』 

『恋するフォーチュンクッキー』では
センター席とアリーナ席の間の通路に出てきてくれたメンバーのみなさん
花男はピンクのフリフリ燕尾
花娘もフリフリお衣装で
どの場面より『宝塚』でした
振り付けも可愛くて♡
あきら兄貴(瀬戸かずや)も 超キュート♡

歌も、華優希ちゃん中心だったのだろうけど
みんなも順番に歌ってくれたし
客席降りでワイワイと楽しくて
まあね、いいんじゃないって感じだったのですが、、、

誰もいなくなり
張り出し舞台に華優希ちゃん ひとり、、

名曲『輝く未来』が、、、(꒪д꒪II 輝かない

横浜に向かう新幹線の中で
FNSうたの夏まつりに雪組さんが出演し
きいちゃん(真彩希帆) が、憧れの新妻聖子さんと『輝く未来』を歌うって
もう〝期待〟しかないニュースを見ました
そのことが、頭をよぎり
ペンライト振るべき曲調なのに、腕が動かない、、
たぶん、会場には私と同じ気もちの方も多かったのではないでしょうか
所々で揺れるペンライトの光が虚しく
止まっている光の持ち主は、たぶん〝唖然〟としていたのではないかな

聞いていて苦しくなるほどの歌唱

1万人を超える観客に対して、、いえ たとえ10人だったとしても
チケットを購入した観客に聞かせる歌ではなかったと思う
ファンに甘えるのも程々にしてほしい
失礼とも言えるレベルでした
ご自身のファンを集めたイベントでやっていただきたい

散々 唖然とした後にデュエットになるんだけど
相手役の良さまでも激減させてしまうのは、如何なのだろう

これは〝好み〟とか、生易しい問題ではないと思いました
宝塚のスター制度の基準は、昔から独特で
首を傾げてしまうことも多かったけど
ファンは、それも受け入れてきました(受け入れざるを得ない)
けれど、もし自分の好みでない方がトップになったとしても〝落とし所〟がありました
ダンスはキレキレだもんね!とか
スタイル超絶いいもんね!とか
歌が上手いもんね!とか
どう見ても美人さんだもんね!とか
私の好みでなくても、認めざるを得ない 何か があったから
ぶーぶー文句言ったりもするけど、それなりに楽しんできたように思います
今回ばかりは〝落とし所〟を見つけられません

華優希ちゃん
『金色の砂漠』新人公演の 子供ギィ の演技で注目し始め
全ツ『仮面のロマネスク』ジュリー役が可愛いかった
『邪馬台国の風』の 子供タケヒコも好演
『はいからさんが通る』の花村紅緒は、私は受け付けなかったけど、とても好評で
『ポーの一族』の メリーベルの演技は明日海さんに息をあわせる演技は絶妙だと感心しました 
『メランコリック・ジゴロ』の ティーナは賛否の分かれる出来だったと思います
子役・少女役としては抜群なのです
しかし、彼女はトップ娘役になってしまった
もう、子役専門ではない

コンサートという形式は
華優希ちゃんにとって 苦手分野だったのかもしれません
歌に加え、ダンスも不得意
彼女は『恋スルARENA』千秋楽で 「幸せ」 と言っていたけど
そんな悠長な発言をしている場合ではないと思います
次の本公演は トップスターさんの大切な退団公演です
そして その後は、新トップさんと花組を担っていくんですよね
プロとして自覚を持って臨んでほしいです

宝塚の一時代を創った 明日海さんの退団公演に
どれほど多くのファンが、どれほどの想いを抱え足を運ぶのか、、
もしかしたら 明日海さん以外にも
これが 最後の舞台になるスターさんもいらっしゃるかもしれません
残念な公演にしないでほしいのです
購入するだろう Blu-ray を、心から何度も観たいと思いたいのです

もし、伸びしろに期待し 彼女の成長をゆっくりと劇団が見守る決意ならば それはそれで良いでしょう
でも、次の公演に その成長が間に合わないのならば
実力以上の場面を用意しないでほしい
彼女には まだ時間があるのだから
無理に背伸びをして、作品を台無しにすることはやめてほしい
花組には、歌の上手い娘役さん、踊れる娘役さんがたくさん居ます
花娘たちのモチベーションが、どうか保たれますように、、と 祈りたい

横浜アリーナの『輝く未来』が始まった時の〝唖然〟とした感情を
次の大劇場では、味わいたくないのです



以前に、フォトエッセイ『晴れでも。雨でも!!』で相手役について語っていた 明日海さん

相手役は身内 だから 人前で褒めたりしない
だけど、誰かから褒められたら、自分のことのように嬉しい

そんな内容でした

華優希ちゃんが みんなから褒められる娘役さんだったなら
『恋アリ』のステージみたいに
明日海さん自らが 「可愛い、可愛い」 とフォローせずともすんだんじゃないかな

自分のポリシーに反してまで
相手役となった 華優希ちゃんを必死で褒めずとも
「自慢の相手役です」と、いつものようにクールに
明日海さんを黙らせるくらいに華優希ちゃんが変身してくれたら
どんなに素晴らしいだろうと思います

宝塚の娘役さんは、みんな 可愛い
そんなの 当たり前の前提なんです
トップ娘役になって 「可愛い可愛い」 としか言われないのは
プロとしての資質が著しく低いということでもあると思います
そんな 当たり前のことを共演者に舞台で何度も言わせるなんて
客席から見たら、みんなが一生懸命フォローに回っているように見えてしまって 辛すぎる
褒めている 花男たちもカッコよくない (;ω;)
、、時々 本音で「可愛い♡」って出ちゃうのは仕方ないけどね


いつだって
自分に厳しくするように、相手役にも厳しかった 明日海さん
華優希ちゃんに対しては、そのような感情は
もはや 持てないのかもしれませんね


あと1作、されど 大事な大事な1作です
本気で心配になってきました










ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚





 

星組新トップお披露目作品の発表!超・当て書きなのね

年末に『ロック・・オペラ モーツァルト』で華々しくスタートを切る
星組の こっとんコンビ(礼真琴&舞空瞳) 
本拠地での、お披露目公演の演目が発表されました! 


〇 幻想歌舞録『眩耀(げんよう)の谷~舞い降りた新星~』 
作・演出/謝珠栄

紀元前の中国大陸が舞台の歴史ファンタジー
まこっちゃん(礼真琴) は 士大夫(階級?) の『丹礼真(たんれいしん)』
ひっとん(舞空瞳) は、舞姫『瞳花(とうか)』
芸名、分かりやすく入ってる、、

あらすじ、いっぱい文字が並んでいて
頑張って読んだけど
一向に頭に入ってきません( ̄▽ ̄;)

謝珠栄先生で、こっとん ですから
もち ダンスシーンにも注目したいですね
中国王朝チックなのかしら、、
ひっとん、、、スリット?、、(*/▽\*)キャッ


〇 Show Stars『Ray ー星の光線ー』
作・演出/中村一徳

あ、、また 芸名だ
お披露目感 満載 (*・ω・ノノ゙☆
めでたいなぁ~

そして、どちらの作品も
『星』推し\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////

現在、宝塚大劇場で上演中の
雪組『Music Revolution!』が とっても良いので、期待したいです!


宝塚大劇場での初日は
2020年2月7日

もうすぐ、オリンピックイヤーに突入ですね~







 
ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

【ハピリポ】②恋スル Million Star『恋スルARENA』

RIO ASUMI@045 振り返りは始まったばかり


♡ YOKOHAMA No.2 恋スル Million Star ♡

一旦、みりたん(明日海りお) は ハけて
ポップなお衣装から 黒×金っぽいハードなお衣装へと チェーンジ ・ジャスティス✧* (サイトーくん繋がりだから いいよね)

張り出し舞台には
くみさん(芽吹幸奈) と えみち(乙羽映見) の 歌うまお姉さんコンビ
水樹奈々さんの『禁断のレジスタンス』
カッコいい花娘のお二人は
なんとなんと、出っ張り花道先端のリフトで高々とセリ上がります (σ´³`)σヒュ〜♪

すごい!すごい!
娘役コンビでセリ上がって、会場の空気埋められるって すごい!
もちろん、舞台では 花組子がガンガン踊っています

次はサスケさんの『青いベンチ』
この曲、ホントに素敵♡
歌詞もメロディも ジーーン( ˘ ˘ ) ときます
まるで、みりたんと青春時代を送ったかのような錯覚に襲われます
そんな感情に浸っていると、、、

キャーーーー(*/>∀︎<)/

みりたん が客席にーーーー
ポルノグラフィティさん『サウダージ』
『Delight Holiday』で、私が1番お気に入りだったやつじゃん♡

初日は興奮気味のセンター席(普通で言うアリーナ)
ちょっと もみくちゃっぽくなってて 心配したけど
2回目、3回目は もう ここで降りてきてくれること分かっているから
ファンも 初回よりは落ち着きを取り戻していて
ε-(´∀`*)ホッ


舞台に戻り、河村隆一さんの『Love is…』

・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

はぁ♡みりおンスターに恋しました~


908F82D1-F65A-4C44-825D-D51D609ACC36








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




青いベンチ
サスケ
MoMoMo Records
2004-04-07


サウダージ
ポルノグラフィティ
ソニーレコード
2000-09-13








【ハピリポ】①恋スル SPYDER『恋スルARENA』

2019年6月25.26日
RIO ASUMI SUPER TIME@045『恋スルARENA』
宝塚初の横浜アリーナ公演の2日間は
梅雨中とは思えないほどに太陽の日差しが降り注いでいました
次の日・27日に訪れた台風の黒い空が
前日の空が嘘だったんじゃないだろうか、、と思えるみたいに
横浜アリーナでのコンサートも夢だったような気がする

夢のような2日間 3公演
曖昧な記憶だけど、思い出しながら書き留めておこうと思います
 
7444E33D-B275-4383-A0A0-6F594AD163B4


『恋スルARENA』は、9つのコーナーで構成されていましたので
一つずつ、順番に記憶を辿りましょう (๑° ꒳ °๑)


 ♡ YOKOHAMA NO.1 恋スルSPYDER ♡

初日には、前花組トップスターの まゆさん(蘭寿とむ) が会場に姿を現し
ワクワクではち切れんばかりだった客席は歓喜に溢れました

そして、幕開けの曲が
今回の演出と同じ 齋藤吉正先生作品で まゆさんの退団公演のショー
『TAKARAZUKA夢眩』から『MUGEN SPYDER』だったのが
なんか凄く嬉しかった♡

コンサートの初っ端には最適な この曲で
客席のワクワクは はち切れました
♪───O(≧∇≦)O────♪

『恋アリ』では『Delight Holiday』で使われた楽曲も何曲かありました
イエモンの『楽園』は、めちゃくちゃ好きな場面でしたけど
2曲目はイエモンの『Love Communication』という曲♪

3曲目はガラリと雰囲気が変わり
SHISHAMO の『恋する』
完全にタイトルが選曲しないわけにいかないソングですよね
みりおくんがデザインに関わった ポップなお衣装とぴったり♡
カッコみりお から 可愛みりお へと一瞬で変身です

そして 主題歌『恋スルARENA』を みりおくんがソロで♪
ここで 例の ムズい「りお!りお!……」の かけ声 です
スクリーンには カンペが出るんですけどね
私、2回目は 見切れ席ってヤツで
スクリーンは全く見えず、、
1回目では、チャレンジしてみたけど 「あすみ!」のとこで「りお!」と叫んでしまい
収拾がつかず 撃沈してたから
もう、絶対に無理だ~って 思っていたんです

なんと千秋楽には 完璧に叫べましたーー*\(^o^)/*
人間、やれば出来るのね!


普段の劇場とは違い
頑張る花組子一人ひとりが、どうだった みたいなのは全然分からなくって
誰がどこに居るのかも 全然分からなくって
お顔も 全然見えないけど
でも、めちゃくちゃ楽しくて
これが、でっかい会場でのコンサートなのですね

とにかく、その〝空気〟に包まれ
〝生〟の雰囲気を楽しめばいいんだ

ライブなんて 1度も行ったことなかったけど

楽しいんですね

みりおくんに 恋をしたから
ココに連れてきてもらえた
みりおくんに 恋をしなかったら
きっと、一生味わうことのなかった経験だったと思います









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚






楽園
THE YELLOW MONKEY
ファンハウス
1996-11-25


恋する
GOOD CREATORS RECORDS/FAITH MUSIC ENTERTAINMENT INC.
2013-11-13