小学生の頃 宝塚にハマり、その後のゆる~い繋がりを経て、明日海りおさんによって強力に引き戻されました。
宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

2018年10月

個性が薄いのが個性~珠城りょう

カード会社の会報に、りょうちゃん(珠城りょう) のインタビュー記事が載っていました
現在の5名のトップスターの中では最下級生
男役として恵まれた体格なのですが
宝塚っぽいかと言うと必ずしもそうではないような、、

このインタビュー記事を読んで
りょうちゃんの自己分析を垣間見ることができました

☽・:*

『カンパニー』では、ごく普通のサラリーマン
『BADDY』では、ヘビースモーカーの大悪党
こんな、宝塚らしからぬ役どころも
りょうちゃん だからこその挑戦ですよね

りょうちゃん自身も このことについて
〝役者冥利につきる〟と語っています

そして、こうも語っています

〝私は一見『個性が薄い』と思われるタイプかもしれません。
でも、自分の個性を決めてしまうのではなく、逆に私は常に色んな役に染まれる状態でありたい。
役として舞台に存在している時に、芸名の自分は絶対に出したくないのです。〟 

〝語弊があるかもしれませんが、より『普通』でありたい。
雲の上の存在ではなく、お客さまからも組のみんなからも、どこかで身近に感じてもらえる存在でありたい。〟 

〝それが、ある意味、私の個性かもしれません。〟

下級生の頃から、ずっと自分らしさを大切に
自らの信念を貫いてきた りょうちゃん

これこそ『りょうちゃんの個性』なのですね

りょうちゃんは、冷静沈着で賢い人だと思います
だから、自分自身のことも良く見えているのですね
自分らしいトップスター像を実現しようと、ずっと努力を重ねています
その隣には、常に ちゃぴ(愛希れいか) という相手役がいました
献身的に寄り添い、りょうちゃんの良さを引き出し輝かせてくれました
ある意味 個性的なトップスターの りょうちゃん と
万人に受け入れられる 可愛いらしさを持った娘役の ちゃぴ 
ちゃぴ もまた、りょうちゃんの相手役となって、より個性を輝かせていました
改めて、良いコンビだったのだな~と感じます

ちゃぴの卒業の日が迫り
新しい相手役 美園さくらちゃんを迎えてから
りょうちゃんの新たな挑戦が始まります
けれど、りょうちゃんは今までと何も変わらないのかもしれませんね
これまでと変わらず、自分の理想を追い求め
堅実に歩んでゆくのだろうな







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

博多座で『VIVA!FESTA!』は楽しいだろうな

今年の5月の花組公演で、初めて博多座に行きました
私の地元・名古屋の今は閉鎖されてしまった 中日劇場と客席の感じが似ています
横長な客席で、あまり奥は深くなくて
舞台と客席が近く 一体感を感じられる劇場です
S席がないのも 中日劇場と一緒

1階のA席は A列~T列まで
その間に通路はありませんので、よりギュッとひとつになれる感覚になるのかもしれません

博多座の1階席で特徴的なのが
『特B席』 
センターブロックのT列後ろの通路の その後ろに
2列 20席ほどが、特別っぽく囲まれたスペースに配置されているのです
ちょっと高くなっていたと記憶しています

ゆったりと全体を見渡すには最良の席です
ムラの1階S席も21列で通路ですので、ムラのセンターブロック通路後ろと数字的には同じくらいなのですが
銀橋もなく、若干座席の前後も狭いように思うので
ムラの通路後ろより もっと近いように感じます
しかも、お値段も A席より少しお安いんですよ✧*。
宝塚の客席降りのある演目の時だけは『特A席』にしてもいいくらいだと思うわ~


花組公演のショーは『Santé!!』でした
そうです ♪ 〝グラスでSanté!!〟の楽しい楽しい客席降りのある演目
第1回遠征の時は、衝撃の客席降り中止でしたが
第2回遠征時には、歓喜の客席降り復活!

そして、ムラではSS席のお客様のみが みりおくんとSanté!! できる特権を与えられていましたが
博多座では、みりおくんが ダーーッと後ろまで走って
センターブロックのT列後ろの通路に しばし滞在
もちろん、前にもファンサをしていたと思いますけど
通路後ろの『特B』にも Santé!! しまくってくれていて
その人数、わずか20名ほど、、なんですよ
羨ましい ( ;∀;) 羨ましすぎるぞ!
T列後ろの通路で、後ろ正面を向いた時
約20名の観客しかいないのです
その後ろは壁だし、そこからは2階席も見えない
たぶん、特Bの人 全員 みりおくんと Santé!! したんじゃないかな?(想像)

終演後『特B席』まで行って
あの瞬間を妄想してしまった、、(,,꒪꒫꒪,,)
『特B』めっちゃ いいじゃん!!


゚・*:.。❁


来年2月の博多座は
宙組『黒い瞳』と『VIVA!FESTA!in HAKATA』

『VIVA!FESTA!』は
まだ宙組のスターさんが全然分からない頃の観劇だったにも関わらず
めちゃくちゃ楽しかった演目です
客席降りが何回もあって
すごく 盛り上がったショーでしたよね

(´-`).。oO あれを博多座で、、、

絶対に楽しいではないか!

私は、参戦予定はないのですが (せっかく博多座会に入会したのに)
キキちゃん(芹香斗亜) が博多組なら参戦したのに、、

『in HAKATA』っいうのが付いているのも
なんとも、地方公演感で

「貴方のそばまで行っちゃうよ (* ˘ ³')σ-♡」

と、言われているような気分にさせられるわ~
客席降りに命をかけている ふれあい重視な方なら『特B』に座れたら最高ですね♡


ひとつ、注意点が、、
実は『特B席』1階席だけでなく 2階席にもあるのです
2階の『特B席』は
左右の壁際に張り出した位置に配されています
舞台には近いけど、、好みの別れるお席です








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




 

宙組の男役さんは、乙女っぽいような気がする~組替えした キキちゃん(芹香斗亜)が掴んだもの

キキちゃんが花組から宙組に組替えになってから
これまで、あまり積極的でなかった宙組に
俄然、興味を持つようになりました

ここ3年くらい、花組中心生活で
ナウオンとかのトーク番組も、ほぼ花組を見ていました
キキちゃんがメンバーにいた頃には
あまり感じなかったのですが
宙組のトークでは、キキちゃん に〝男らしさ〟を感じるようになったんです
口調は緩やかで、言葉も優しいのだけど
考え方とか、ふとした仕草に〝男らしさ〟が滲む

ちょっと前にタカニューで放送された『男役道』
きよちゃん(優希しおん)達、下級生にアドバイスしたり、自分のポリシーを語る キキちゃんは
〝男前〟だった (灬ºωº灬)♡


そして、先日
『白鷺の城/異人たちルネサンス』のナウオンを見ていて
宙組の男役さんたち、舞台じゃないと 結構 可愛いらしい乙女系 なのではないか、、と感じました

トップの まかじぇ(真風涼帆) は
あんなに男らしい容姿だけれど
話し方や仕草は 乙女っぽい
そういえば、終演時に緞帳が下がる時の手の振り方も 乙女だ

愛ちゃん(愛月ひかる) も、話している時は 
なんか可愛い

ずんちゃん(桜木みなと)、そらくん(和希そら) は ふちっこ組なので
トークは控え目ですが、話す時は
どちらかと言えば〝ふんわり〟している


タカラジェンヌさんが女性であることは周知の事実
女性なんだから当たり前のことなんですよ
良い とか 悪い とかではなく
組によって雰囲気が違うんだなーと再認識
そして、同じ人でも
周りの人や、その場の雰囲気で
ずいぶん、印象は変わるものだな~とも感じています

花組の
トップ・みりおくん(明日海りお) の、独特の可愛いさ
彼氏としてしか見られない あきら(瀬戸かずや)
クールで知的な ちなつ(鳳月杏)
隠しきれないスターオーラの れいちゃん(柚香光)
の 中での キキちゃん と
案外 乙女系の人たちの中で
スパッと思い切りの良いトークを繰り出す キキちゃん は
私の中では、少しイメージに違いがあるのです

どちらが良いか、、とは言えないけど
トップスターへの準備期間と捉えると
やはり、現在の方が望ましいのかもしれませんね


自分が一番輝ける場所はどこなのか
どこに居ても 輝いてしまう、自己発電的なスターさんもいらっしゃいますが
とても限られた人だと思います
自分では、その居場所が選べない宝塚の世界で
集団の中で輝いたり
当たり役がついたりすることは
悲しいかな〝運命〟なのかもしれません

いつ訪れるのか、誰にも分からない〝運命の波〟
一部の天才的なスターさん以外は
この〝波〟を掴み、乗りこなせるかが 大きな鍵 なのだと思う

〝波〟が来る人、来ない人
自分で〝波〟を起こす人もいるかもしれないし
誰かが故意に〝波〟を起こしてくれる人もいるでしょう


いつ〝波〟が来てもいいように
多くのタカラジェンヌさんが、人知れず 努力を積み重ねているに違いない
その努力が少しでも多く 実を結ぶことを願わずにはいられませんね






ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

宙組『オーシャンズ11』の女たち

来年の宙組大劇場公演『オーシャンズ11』
昨日、男役さんの配役について書きましたが
本日は娘役さんを見ていこうと思います

宝塚の舞台は、完全なる男役至上ですので
娘役さんの役が本当に少ない演目もありますよね
『オーシャンズ11』 は
まずまず、娘役さんの活躍の場も用意されている演目のように思います

〇 テス・オーシャン
トップ娘役の まどかちゃん(星風まどか) が演じます

過去の
星組では、夢咲ねねちゃん が絶世の美女
花組では、蘭乃はなちゃん が天使の歌声を持つ歌姫 という役どころで演じています

まどかちゃんは、どちらかと言うと可愛いタイプなので
歌姫スタンスなのかな、、と思います (実際に上手いし) 


ここからは、配役予想になります
昨日も申し上げましたが、なにせ 宙組初心者
最近 宙組を観始めた女の考え、、とお受け止めください


〇 クイーン・ダイアナ
星組では 白華れみちゃん、花組では 桜一花ちゃん
タイプは少し違いますが、どちらも相当の存在感でした
そう、圧倒的な存在感が必要な役なのです

純矢ちとせ

しか いないんじゃないかな
『異人たちのルネサンス』でも、まどかちゃんに冷たい視線を送っていますが
次は本格的にいじめてください


〇 テレサ
星組では 万里柚美さん、花組では 梅咲衣舞さん
おかみさんキャラのこの役は、やはり

花音舞


〇 ベス
星組では 優香りこさん、花組では 華耀きらりさん
ちょっとセクシーなベネディクトの秘書

綾瀬あきな


〇 アン・ウッズ
エコ団体代表の奥さん

愛白もあ

ハリー・ウッズが、もんちくん(星吹彩翔) なら
同期で夫婦♡


〇 ポーラ
ライナスの彼女
キキちゃん(芹香斗亜) の相手役さんなので、どなたが演じるかトップレベルに気になる役です

遥羽らら

これまで、星組では 音波みのりちゃん、花組では 花野じゅりあさん(東京は 華雅りりかちゃん) 
とっても似合うと思うので、ららちゃん で キキララかな♡


〇 ルビー・サファイア・エメラルド(3ジュエルズ)

美風舞良、瀬戸花まり、華妃まいあ

美風舞良さんに歌うまを率いてもらって
セクシーに歌ってほしい三人組


〇 回想シーンのテス
星組では 早乙女わかばちゃん、花組では 華雅りりかちゃん(東京は春妃うららちゃん)

天彩峰里


男役さんは、決められず複数人予想をしましたが
娘役さんは、単独指名でハマりました!
、、、と思ったら
劇団・宙組 激推しの 夢白あやちゃんが入っていないことに気づく∑(・ω・ノ)ノ
あやちゃん、、役がつかないことはないような

ベス、ポーラ、回想のテス、、、どっかに配役されそう

となると、すんなりハマったと思った 私の予想は脆く崩れさる、、、( ̄▽ ̄;)









ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚





 

やっぱり『イレブン』に入りたいよね

来年、宙組で再々演される『オーシャンズ11』
宝塚ファンの中でも 大変人気の高い作品
楽曲が素敵で、ストーリーも面白い
そして何より 登場人物が多い!!
これが、とっても宝塚向きの作品なんですよね

もし、私がタカラジェンヌだったら、、、
『スカーレット・ピンパーネル』に出演できるなら『ピンパーネル団』に入りたいし
『オーシャンズ11』だったら『イレブン』に入りたい!
他のお役でも、もちろん頑張るけど 
やっぱり『イレブン』に入れたら、凄く嬉しい!
一幕ラストの後ろ姿の
あのシビれるシーンに出てみたい(ง •̀_•́)ง

可能性のある生徒さんは
配役発表までソワソワがとまりませんね、、
オーディションなのかな?

まだ、出演者の発表もありませんが
誰が『イレブンメンバー』なのか、とても気になりますよね
この人かな、この人だといいな、、可能性 というところで書き出してみたいと思います
宙組初心者なので、、
最近 宙組を観始めた女の気持ち、、とお受け止めください


① ダニー・オーシャン 
トップスターの まかじぇ(真風涼帆) 
② ラスティ・ライアン
2番手の キキちゃん(芹香斗亜)
お二人が2011年星組新人公演と同じ配役で臨みます
この新公映像 観てみたい (ㅅ´∀`*)

さあ、ここからは予想と願望で、、
一役に数名をエントリー形式

③ ライナス・コードウェル

過去のライナスが、トップと2番手にいますからね
なんと、初代・2代目・3代目ライナスが同じ舞台に立つ というドラマチックな光景を目にできるわけです

桜木みなと、瑠風輝、和希そら、優希しおん、鷹翔千空

テリー・ベネディクト役に専科の特出があるかどうかで変わってきそうな この役
、、というか、他の役にも順々に影響することになりますが

その組の期待の男役さん
過去は二度とも ライナス役(まかキキ)が新人公演主演を務めています
るかぜくんは『異人たちルネサンス』で新公主演したばかりだし
その点では、次は そらくん かな

専科特出がある場合、ずんちゃん もありかな、、と
過去から見ると学年が高すぎますが、宙組は上級生スターも多くて
ずんちゃん の若々しさは、ライナスでも全然違和感ないと思います

固いのは るかぜくん 
勢いは そらくん
専科来なければ ずんちゃん
きよちゃん か こってぃ なら世代交代の波を痛感しそう


④ イエン

星組では 鶴美舞夕さんがバトン、花組では 華形ひかるさんがヨーヨー と
小道具を生かした 役どころ
宙組の芸達者さんは どなたなのでしょう?

星吹彩翔、蒼羽りく、留依蒔世、和希そら


⑤ バシャー・ター

星組では 壱城あずささんが渋く、花組では 春風弥里さんがコミカルに演じました
キャラは自由っぽいので、新しい バシャー・ダーが観られそうですね

凛城きら、澄輝さやと、桜木みなと

うーん、あまりシックリこないのだけど、、


⑥ フランク・カットン

星組では 夢乃聖夏さん、花組では あきら(瀬戸かずや) が演じた
黒塗りイケメンディーラー

澄輝さやと、桜木みなと


⑦ リビングストン

星組では みやちゃん(美弥るりか)、花組では 鳳真由さん
奇抜なファッションでラップを繰り出す 可愛い役

留依蒔世、和希そら、優希しおん


⑧⑨ モロイ兄弟

星組では 如月蓮・天寿光希ペア、花組では 水美舞斗・柚香光ペア
最年少イレブン

優希しおん、鷹翔千空、真名瀬みら、なつ颯都

個人的には『男役道』で、キキ先生の生徒としての わちゃわちゃ が可愛いすぎた
優希・真名瀬ペアを推したい


⑩ ソール・ブルーム

星組では 未沙のえるさん、花組では 悠真倫さん が演じた 味のある役

英真なおき

専科からの特出希望、あえての一択
だって、まかきき新公時の星組組長さんだから
考えるだけで、、熱い


⑪ ニック・スタイン

星組では 英真なおきさん、花組では 紫峰七海さん

寿つかさ、凛城きら、松風輝



『イレブン』に入りたいけど
『イレブン』以外にも重要な役があります


〇 テリー・ベネディクト

星組では 紅さま(紅ゆずる)、花組では だいもん(望海風斗) が熱演
とっても美味しい悪役

凪七瑠海、愛月ひかる、桜木みなと

専科に異動したばかりの 愛ちゃん が特別出演というカタチでベネディクトは あり だと思います
2番手が演じても良い この役
同期で2番手の キキちゃんはラスティー
愛ちゃん は 特別出演でベネディクト
なら、バランスが取れているように感じます

かちゃ が来そうな気がしますが、、


〇 リカルド 
ラスティの彼女のおじいちゃん、ドタバタに巻き込まれる

寿つかさ、専科さん

ここに すっしーさん(寿つかさ) がいいかな

〇 ハリー・ウッズ
怪しげなエコ団体の代表

松風輝、星吹彩翔

〇 マイク
スリージュエルズ(歌う3人の娘役) と一緒に
要所要所に出てくるシンガー

この役
星組では まこっちゃん(礼真琴) が抜擢されて
下級生なのに歌いっぱいあるじゃーん!って なっただろうけど
花組では イレブンに入っても良さそうな がりんちゃん(大河凛) で
悔しいだろうな、、という感情が
なんとなく 観ていて入ってしまうんです

明るくパワフルなキャラクターなので
若手の抜擢のほうがいいなー

この前 タカニューで『異人たちのルネサンス』新公映像をみて
歌が上手くってビックリした

若翔りつ 

彼女に是非とも 演ってほしいです!
それか、、るいくん(留依蒔世) かな、、、


〇 ブルーザー

花組では、たそ(天真みちる) のハマリ役でした
風馬翔くんがいてくれたら、、、(T-T)

留依蒔世、瑠風輝

ちょっと、宙組で
どなたが、こういうキャラなのか 分かりません、、
宙組の新キャラ登場となったら楽しいですね


〇 ベネディクトの取り巻き
星組では、キキちゃんがボディガード役をしてました
カッコ可愛い この役も、宙組なら 沢山候補がいそうですね


久々に、配役出る前の出演者の発表の段階でドキドキする展開になっている
三度目の『オーシャンズ11』

出演者が発表されたら
懲りずに『当たらな配役予想』をしてみたいです








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

『オーシャンズ11』('11年星組) [DVD]
宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2012-01-28


『オーシャンズ11』('13年花組) [DVD]
蘭寿とむ
宝塚クリエイティブアーツ
2013-04-25