小学生の頃 宝塚にハマり、その後のゆる~い繋がりを経て、明日海りおさんによって強力に引き戻されました。
宝塚と私、繋がりの中で芽生えた気持ちを
飾らず、ありのままに、時に上から目線で、、私的感情満載で綴ります

2018年04月

どなたか『みりそ』について詳しく教えてください

その不思議な言葉を聞いたのは
2018年度版『おとめ』発売日の次の日

みり様に会いにムラに行った娘からの電話

なにやら、花組トップスター・明日海りおページに異変が、、

⑥「春の雪」の松枝清顕、「宝塚幻想曲」の全て、「金色の砂漠」のギィ、「ハンナのお花屋さん」の全て

あ(*'ω' *)、ハンナ入ってるんだ、、でも「クリス」じゃなくて「全て」っていうのは何故なんだ?
「ハンナのお花屋さん」では、ほぼ クリス だったよね
フィナーレも俺も好き♡ってこと?
いやいや、、「全て」 なんでしょう
自分も周りもセットも何もかも、、それくらい 好き♡ってことですね

66F4CE7E-9E2F-4FB4-B2AB-CB16EC050DFB


ちゃう、ちゃうヾノ・ω・`)
言いたいのは そこではない!

⑮みりお、さゆみし、みりりん、みりそ

、、、、(・・。)ん?

なんか 混じってない?

みりそ

みりそ

みりそ!!!


『みりそ』って一体何なの~\(; ºωº \ Ξ / ºωº ;)/

初めはね、、印刷ミスかと思ったんです
それとも、、私が知らないだけなの、、、?

あれから、かれこれ10日が過ぎて
何も問題は解決されてない

『みりそ』発祥の謎

誰か教えて~(。>ㅅ<。)


 




ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

宝塚おとめ 2018年度版 (タカラヅカMOOK)
宝塚クリエイティブアーツ
2018-04-20


 

時代を超えて愛される世界観『あかねさす紫の花』

『あかねさす紫の花』を初めて観たのは小学校低学年の頃
すっかり宝塚の世界に心を奪われました

大海人皇子 ✩ 汀夏子
中大兄皇子 ✩ 麻実れい

2番手の たーこさん(麻実れい) が背も高く大人っぽいスターさんでしたので
トップさんが弟役であることに全く違和感はありませんでした

その頃、一番好きなタカラジェンヌさんは 安奈淳さんでした
『あかねさす紫の花』は元々
榛名由梨さん・安奈淳さん という
花組のダブルトップのために柴田先生がオリジナルで創られた作品です
完全なトップ主体の宝塚の世界にあって
この作品が ダブル主演?とも思え
大海人編、中大兄編が存在するのも 原点がツートップだったからです
初演の花組公演は、実際に観てはいないのですが
レコードかな、、とても耳には残っているんです

舞台観劇した、再演の雪組ではダブルトップではありませんでしたので
大海人皇子が主演となるように手が加えられたようですが
私は子供すぎて その違いを当時はそこまで理解していなかったと思います

それから、何度か再演されますが
トップさんの持ち味から 主演が変わっていきます
そして、その度に小さな変更が行われているようです

博多座花組で再演された際
トップ・春野寿美礼さん、2番手・瀬奈じゅんさん はイメージからでしょうね
初めて 兄が単独主演となる中大兄編が上演されることになります

あまり大きな違いはないように感じるのですが
個人的には幼い頃から見慣れている 大海人が主演である方が 断然好みです

今回の博多座公演も
おそらく変更点があるのでしょうね
しかも、大海人編・中大兄編と連続して観られるので
その違いが良く分かりそうで、その点も楽しみのひとつです


宝塚で描かれるのは
中大兄皇子(のちの天智天皇)が絶対的な権力者である時代です
なので、中大兄役はアダルトで男らしい役
大海人皇子(のちの天武天皇)は、そんな兄を心から尊敬し
新しい時代を作ろうとする兄の片腕でありたいと願っている
とても純粋で、兄には逆らうことのできない 役どころ
額田とともに、子供時代も同じ演者が務めるので
あまりアダルティなスターだと違和感がある役だと思います

というわけで、宝塚では大海人は中性的なスターさんの お役ですよね
初演の 安奈淳さん、再演の 汀夏子さんは
揃って『風と共に去りぬ』では スカーレットを可憐に演じています
再々演の 一路真輝さんも、、
要するに、私の好きなタイプの〝女役を演っても違和感のないタイプ〟が合うお役だと思います
(あさこさんは、、あのシシィを思い出すと ちょっと例外かも、、)
骨太男役の大海人は私の中では ありえない のです

ちょうど、この前観劇した『義経妖狐夢幻桜』の
あーさ(朝美絢) が 大海人皇子
ひとこちゃん(中大兄皇子) が 中大兄皇子 を演ったら最高に似合うと思います

歴史の授業を受ける前に、宝塚を観てしまったので
私の中では『あかねさす紫の花』の登場人物たちは
歴史上の人物ではなく、宝塚の舞台上の人物なんですね


大人になって
里中満智子先生の漫画『天上の虹』に出会います
主人公は 鵜野讃良皇女(うののさららのひめみこ)、後の持統天皇
『あかねさす紫の花』では『鵜野皇女』として登場し
中大兄の娘で、大海人に額田の代わりに嫁がされる場面があります

天武天皇となった大海人とともに新しい時代を築き
夫が創った国を妻である主人公が持統天皇となり受け継ぎ治めます
奈良県明日香村には
天武天皇と持統天皇の陵があり
亡くなっても なお、夫の側で眠りたいと望んだのかな、、と思うと
この夫婦の強い絆と愛を感じますね

このことを、少し頭に置きながら
『鵜野皇女』の はなちゃん(華優希) を観ると
短い登場ながら、重みを感じるかもしれません

この漫画での 大海人は
宝塚版より、かなり 男っぽく描かれています
屈強な武人、、というのが 歴史上の大海人皇子(天武天皇)のイメージなのかもしれませんね


❀.*・゚  .゚・*.✿


念願が叶い、額田を演じる ゆきちゃん(仙名彩世) 
作品のファンだと言う ちなっちゃん(鳳月杏)
タカラジェンヌにも愛される作品『あかねさす紫の花』
私にとっての宝塚の原点でもある この作品を
大好きな みりおくん(明日海りお)主演で観られるなんて夢のようです

今回の博多座公演のポスターは
ノリノリバブリーな『Santé!!』の方でしたので
出演者のビジュアルは未だベールの中 (ハωル).。oO(
劇場で幕が上がったら、、感動で泣いてしまいそう、、、


BDEE84A8-4A72-43BF-940D-01F97D3C582A
画像*❀٭http://instagram.com/kotomirio_

紫草...白い可憐な花の根から紫の染料が取れる、なんて素敵な花なんでしょうね
『紫草のにほへる妹を憎くあらば 人妻ゆゑにわれ恋めやも』









ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚



 

お兄様が女泥棒なんて知りませんでした『Killer Rouge』稽古場と初日映像

星組大劇場公演『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』
当初、観劇予定がありませんでしたので
こちらの公演に関するアンテナが低くて、、というか 立っていなくて
完全に置いてきぼりになっていましたが
昨日は初日だったのですね ( ̄▽ ̄;)

昨日、ぼんやり見ていた『What's up 宝塚』の星組のとこで
画面にチラッと

女泥棒/七海ひろき 

みたいな文字が見えて

(。=`ω´=)ぇ?

っと なったわけです
『What's up 宝塚』録画してなかったので巻き戻すことも出来ず
お稽古場風景で「かいちゃん(七海ひろき)  ショーで女装するんだー」と 思ったのはコレだったのか、、
めちゃくちゃ遅ればせながら 合点がいきましたよ
手錠で繋がれた男女、、『BADDY』が思い出されましたけど
今回のは ショーの一場面であって
お兄様が ずっと女装ではないですよね、、
稽古場では他の場面で、カッコよく踊っていらしたので
それはないですね ε-(´∀`*)


そして今朝、初日映像を拝見しました
『Killer Rouge』楽しそう
中詰めに客席降りもあるのですね o(^-^)o 

かいちゃん の女泥棒は
ウェーブのかかったロングヘアに紫のジャンプスーツ
お兄様が、、綺麗なお姉様になっていました(♡ω♡)
スタイルの良さよ ( -`ω-)✧


特徴的な手の振りをレクチャーしてくれる場面もありましたが
初日以外にも、ずっと あるのかな?
「キラ キラッ キラ キラールージュ...♪*゚」だと思っていたら
「キラ キララ キラ キラールージュ...♪*゚」なんですね
気持ち的には参加したいのですが、、
私の唯一の観劇は 全席ご招待の貸切公演、、
ちょっと勇気がいるかもしれない、、、


この公演から せおっち(瀬央ゆりあ) が確実にグイグイっと上がってきました
パレードでは、並び順もそうですし
片肩ファーではなく左右の肩に羽根がついているのは
専科の みつる(華形ひかる)、かいちゃん、せおっち の3名でした
レクチャー場面でも
トップコンビ、かいちゃん、みつる、せおっち だったし
せおっち、来ましたね


台湾に持っていく公演ということで
セットやお衣装も豪華✧*。
プロローグはドラゴンがテーマかな
お衣装の背中にも恐竜の背中にある背びれみたいなのが付いてた

派手派手で 勢いのあるショー
主題歌もノリノリでカッコいい
さすが、齋藤吉正先生!
初舞台生の頑張りも楽しみです♡


79E3A52F-5A6F-4159-ADE6-F7BCBFAB29FC








ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




サンテグラスを自慢していいですか?

待ちに待った、花組博多座公演が
もうすぐ 始まります (≧∇≦*)

記憶を遡りますと
宝塚大劇場『邪馬台国の風/Santé!!』初日
まさかのSS席で、我らの手に握りしめられていた
赤と黄色のサンテグラス、、
使いどころが分からず、、初日には日の目を見ることがありませんでした

その後『Santé!!』は どんどん盛り上がり
このサンテグラスちゃんも、ガンガン花組のみなさんと「エアサンテ!」を繰り返し大活躍してくれたのです (大劇場公演は出演者は手に何も持っていなかったㅠ_ㅠ)

大劇場公演の途中から
客席のサンテグラスを独自にデコる方が増えていって
ショーはますます華やかになっていきましたよね

あ~~あの初夏の盛り上がりを回想するだけで
満ち足りた気持ちになるのです(∩´∀`∩)


そのサンテグラスちゃん
まさか再び活躍の時を迎えるとは(๑º ロ º๑)!!
大劇場公演では デコが間に合わなかったのですが

「博多は デコるぞーー(ง •̀_•́)ง✧*。」

、、って、娘が張り切ってくれましたので
我らのサンテグラスちゃんは、この度、、

チェンジ♪ チェンジ♪ チェンジボ~ックス♬*.*・゚


0CF5DD93-FFE5-4521-936C-AE794952C0DE
画像✧̥http://instagram.com/kotomirio_


なんということでしょう (ビフォーアフター風に)

みりゆき に大変身・:*+.\(( °ω° ))/.:+

か、か、可愛い(♡´ㅈ`♡)

しかも、一緒に観劇する ヅカ友 Yりんのグラスも、、
92521E54-1A34-4F17-BA56-9DF11E73F699
お─( *°∀°* )──!!
私はね、、途中経過を見た瞬間 「キキちゃん!」と叫んだのですが
娘は キリストの場面の みり様をイメージして作ったとのこと
みりおくんのお衣装に似せて、ひとつひとつ付けたという模様が、まだなかったから、、
けど
どっちにも見えて ヨシ\( •̀ω•́ )/ です

しかも大劇場公演中、サンテグラスを私が家に持ち帰ったあと
抜け駆けして観劇した娘がブルーのグラスをその時追加購入していて
それを、これまた博多座を一緒に観る ばあちゃん(私にとっては母です、今回三世代観劇♡) にも持たせることにして
元々、ちょっとデコってあって
ちょっとだけ レースをプラスしたら、、、
「フリフリパンティみたいになっちゃった」とのメッセージ付きで写メが送られてきました

48A6B5E4-6D64-42D5-8FBE-91FEDE23738A

なんだか、ロケットを踊る可愛い下級生さんのようなグラスを
一番年寄りのばあちゃんが持つことになってしまったんですが ( ̄▽ ̄;)
せっかくだから、ばあちゃんにも盛り上がってもらおう!

博多座公演、、待ちきれません*✲゚*。⋆









ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




 

気分は博多座『あかねさす紫の花』スカレポ Part1

花組博多座公演『あかねさす紫の花』のスカイレポートが昨日から放送されています
そのメンバーが豪華すぎて、、(♡ω♡)

今回は役替わり公演ということで

大海人皇子・中大兄皇子 ✩ 明日海りお
中大兄皇子・天比古 ✩ 鳳月杏
天比古・大海人皇子 ✩ 柚香光

8692DA45-99D5-4B5E-970D-D13871099965


みなさん
「あ~~ あかねさす だわ~」
という お召し物♡
お着物にロングブーツ
しかも、みりおくん と ちなっちゃん 
双子コーデ(≡∀≡)?

ところで、自己紹介の時に
みりおくん なら

「中大兄皇子と大海人皇子を演じます 明日海りお です」

というように
先にBパターンの役名を3人とも言っていました
、、これって、やっぱ
Bパターンの方がメインだよ!ってアピールでしょうか
私の中では、Aパターンがメインなんだけどな~


レポーターは
たそ(天真みちる) と 鞠花ゆめさん
たそ は ちなっちゃんと同期だし
男役4人は ABパターンで
様々な感じで兄弟で、繋がりを感じさせます

最初に、この役替わりを聞いた時は
トップさんに役替わりなんて <( ̄口 ̄||)> と 悲しい気持ちにもなりましたが
みりおくんは、とても前向きに

「どっちかだったら、すごい寂しかっただろうな~
もし大海人だけだったら、、、あー中大兄もやっみたい(ง*˙꒳˙)ง♡
中大兄だけだったら、、、あー大海人もやりたかったなぁ⤵︎」


若干、大海人の方が好きなのね、、って口調で
可愛く仰っていました(๑´ω`๑)♡キュン
私も、今となっては
みりおくん の大海人・中大兄の両方が観られること
そして、役替わりがあったから
ちなっちゃんの中大兄が観られるってことに 感謝です♡


みりおくん がいつになく おしゃべりさん で
楽しそうで、こちらまで嬉しくなる♪( 'ω' و(و "

オープニングで
中大兄と大海人が左右からセリ上がるのですが
完全にセンターを分け合うカタチで登場します
これも『あかねさす紫の花』ならでは ですよね~
普段はセンターに登場、センターに立つことの多い みりおくんは、これを新鮮に感じていて
更に、その相手が
下級生の頃、新人公演の頃から良く知っている(過去にバウのポスターに写ります どうしようって みりおくんに言ってたらしい) ちなっちゃん ということに
深く感銘を受けているようでした

「弟なのに お父さんのような気持ち」 とか、、感動するわ

ちなっちゃん の 中大兄皇子の配役
きっと みりおくんも凄く喜んだんだろうなーー♡


あーーめちゃくちゃ 楽しみになってきたーー
明日は Part2 ね ((o(。>ω<。)o))

と、楽しみに本日朝のタカニューをつけましたけど

え、、連日じゃないの ( ̄∇ ̄|||)
Part2、、いつやるの~~







ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚