明日海りお様にどっぷりとハマり、花組さんを熱烈応援しています( ˙˘˙ )♡* 宝塚ネタ中心でございます
溢れる愛を、時に上から目線、、私的感情満載で綴ります

2017年08月

中日劇場でのラスト宝塚歌劇は『うたかたの恋』反対側は理事主演

そろそろ出るかな~って思っていました
わが町 名古屋の中日劇場
中日ビルの建て直しに伴って閉鎖が決まっています
名古屋市民が毎年楽しみにしていた
この劇場での宝塚歌劇の最後の演目

星組『うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA』 

『うたかたの恋』、、、キキちゃんのプレお披露目でやってくんないかな~って密かに思っていたんですよね、、、

これを 紅さま と あーちゃんで!?
紅さま、、ただでさえ あんなに あーちゃん にデレデレなのに
うたかた、、なんて 見てられない気がします(´θ`llll) 
また、目尻の下がったトップさんを観ることになるのかしら、、、

地元の思い出の 中日劇場公演なのに
どーしようかな、、
あまり 気が進まないなぁ


そして、同時に発表されたのは
ドラマシティ と 赤坂ACTシアター公演

『ドクトル・ジバゴ』

なんと、主演は 轟悠理事 でした
あ~(´・Θ・`) やっぱ かいちゃん(七海ひろき) 主演じゃなかったか
、、ってことは
かいちゃん、名古屋に来るかもしれない
そうなれば、話は別よ (ง*˙꒳˙)ง♡

もう、かいちゃん にルドルフ 演ってほしいな、、、


とにかく、振り分け に大注目します!

公演は 2018年2月です






ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

月組『スカピン・レビューシネマ版』を観る

かねてから興味のあった
『スカーレットピンパーネル』
月組公演 レビューシネマ版 を拝見いたしました

レビューシネマ版となった作品は これまでに
『ソロモンの指輪』
『太王四神記 ver.Ⅱ』
『スカーレットピンパーネル』の3作品
当時のことは、全く知りませんけど(^_^;)


レビューシネマ版は東京宝塚劇場ですね
みりおくん はスチールでは
お髭のない すっきりショーヴランなので
東京から お髭を付けるようになったのでしょうか

IMG_1058

うわぁ ステキ (〃∇〃)
けれど、レビューシネマ版では
ちょっと雰囲気が違います
肌ももっと黒いし 髪も黒い、なんと言っても アゴ髭 が、、

すごく頑張って〝黒く〟してるのがわかります
この頃はまだ。低音も少し出にくい感じですね

私は みりおくん のショーヴランは合わないだろう、、と思っていたんです
映像で見たことある アルマン が
あまりにも似合っていたから、より そう思ったのかもしれませんね

けれど、想像していたよりも ずっと良かった
あの 麗しいアルマン と、ショーヴラン
真逆なタイプの役替わりは、大変だったでしょうね
きりやん(霧矢大夢さん) は この公演がお披露目です
まさお(龍真咲さん) も、みりおくん も
この公演からポジションが上がり
みんな、目の前のことに精一杯だったんじゃないでしょうか
みなさんから 必死さが感じられるのです

みりおくん は
それまでも劇団から推されていましたが
この『スカピン』から本格的に組の かなめ となっていった
転機であり、試練であった公演なのかもしれません


さあ『スカーレットピンパーネル レビューシネマ版』ですが
これまで観てきた、DVDやスカステの放送とは
一味違った感覚で観ることができました

より〝作品〟を楽しめた感じです

アングルが映画的ですね
スターさんを追うだけでなく
そのシーンに最適な見せ方をしています
映像を組み合わせたり、加工(?)が施された部分もありました

今では『スカピン』は何度も観て
ストーリーも良く分かっていますが
もし『スカピン』初見の方が観たとしたら
TCAが販売している舞台映像より
遥かにストーリーも良く分かるのではないかと思いました

ショーヴランは役替わりでしたので
今まで観ていた 月組『スカピン』は
まさおショーブラン版 でした
、、、それもあって、そんなに繰り返し観ていないのですが、、、
それよりも 満足感が高かったです

映像が綺麗なこと
ショーヴランが みりおくん であること
それを差し引いたとしても
レビューシネマ版の方が良かったと思いました


ただね、、
これが、みりおくん が主演だとしたら どうなのかな
と、考えてみました

トップさん以外の出演者が映る割合が多い?

もしかして、そうかも((・・*)
なので、きりやんファンの方が観たら

ちょっとー もっと トップさんを写してよ!

って、思うのかもしれません


この前の『邪馬台国の風』のライブ中継を観ても思いましたが

ここは、全体を撮ってほしいな

と いう場面で
みりおくん のアップ だったりしましたよね

宝塚ファンが求めるもの と
レビューシネマ版を作ろうとした目的

これは、少し違うのかもしれないですね

けれど
現在、完全なる 明日海ファンである私は
過去に みりおくん が出ていた作品
どんなに小さな役だったとしても
とにかく全て観たい (ง*˙꒳˙)ง♡
そして、その頃の みりおくん を観たいのです!

未来のスターが誰なのか、、
それは誰にも分かりませんが
今はアンサンブルの1人であるタカラジェンヌが
大スターになった時のために
トップさんだけでなく、色んなキャストの色んな場面も撮っておいてほしいな~と思ったりするのです
贅沢なお願いですけどね (*ノω・*)

未来の宝塚ファンのためにも (*´꒳`*)゚*.・♡








ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚
 

新人公演『ベルリン、わが愛』のキャスト決定

注目しております 極美慎くん が主演します
『ベルリン、わが愛』新人公演のキャストが出揃いましたね

星組メンバー
『燃ゆる風』と『オーム・シャンティ・オーム』の出演者が基準なんですが
いいな♡ と思っている方も結構いるのです

その方々を中心に
主演の 極美慎くん、星蘭ひとみちゃん以外の
新人公演配役を書き出してみます

☆ エーリッヒ・ケストナー(礼真琴) ・天華えま
 前回の新公で主演した ぴーすけ が2番手ポジション

☆ ヨーゼフ・ゲッベルス(凪七瑠海) ・桃堂純
 この役、悪役になるのかな?本役とはタイプの違うキャスティングですね

☆ ゲルダ(万里柚美) ・有沙瞳
 前回の新公ヒロインは老け役に挑戦

☆ アルフルート・フーゲンベルク(壱城あずさ) ・遥斗勇帆
 しーらんは卒業公演ですから、この役は見せ場が多いと推測できますよね
 歌のソロもあるかな? 歌うま ですからね、期待します

☆ニコラス・カウフマン(七海ひろき) ・天路そら
 大好きな かいちゃん の役ですが、ごめんなさい、、あまり良く存じ上げないんです
 注目して観ますよ!

☆ ヴィクトール・ライマン(天寿光希) ・颯香凜
☆ レーニ・リーフェンシュタール(音波みのり) ・小桜ほのか

☆ ジョセフィン・ベーカー(夏樹れい) ・華鳥礼良
 こちらも注目の お役ですね
 この方は歌が持ち味なのでしょうか?まこっちゃんのブリドリのアカペラメンバーにもいましたよね?
 ブリドリでは、、そんなに、、、でしたが、、

☆ フリッフ・ラング(十碧れいや) ・夕渚りょう
☆ エヴァルト・シュナイダー(麻央侑希) ・湊璃飛

☆ ロルフ・シェレンベルグ(瀬央ゆりあ) ・天飛華音
 星組って『天』を芸名に入れてる人が多いね
 躍進中の せおっち の役なので、期待の高い下級生なのかしら?

☆ クリストフ(紫藤りゅう) ・天希ほまれ
 やっほーー!ほまれくん が しどーちゃんの役だ♡

☆ ルイーゼロッテ(有沙瞳) ・天彩峰里
 娘役2番手ポジに みねりちやん

☆ エルマー(天華えま) ・咲城けい
 確か、美形の男役さん

☆ 新聞売り(天希ほまれ) ・奏碧タケル
☆ ボリス・エッフェンベルク(極美慎) ・夕陽真輝
 注目イケメンの役は、この2人


この新人公演
観に行けるかもしれないことになったので
急に注目しています (´>∀<`)
観れるとしたら、新人公演だけのためにムラまで行くことになりそうなので
是非とも 良い舞台をみせていただきたいですね

 





ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚
 

素敵なサプライズ~蘭寿とむ様 と みりおくん~

蘭寿とむオフィシャルブログ「Le soleil」に
素敵な投稿が、、( ❁• •❁ )♡

『サプライズ!』と題名が付けられていた、その記事は

花組東京千秋楽の翌日に〝お疲れ会〟と称して
蘭とむ先輩 と みりおくん がお食事の約束をしていて
しかし、突然
ゆきちゃん、、蘭ちゃん も現れて
蘭とむ先輩は びっくり(๑º ロ º๑)!! 
実は、みりおくん が用意した
蘭とむ先輩の〝結婚お祝い〟の サプライズお食事会だった♩¨̮⑅*♡って内容で

その お話を
とても 嬉しそうに綴る 蘭とむ先輩♡

記事の最後には
『ハンナのお花屋さん』のことも書いていてくださって

本当に素敵なお人柄だなぁ (*´꒳`*)


、、、にしても 豪華メンバーな お食事会

花組トップコンビ×2 ですよ Σ(・ω・ノ)ノ!


蘭とむ先輩のブログの過去記事には
蘭ちゃんと2人で『Santé!!』観劇をされた時の記事も
サンテグラスを手にする お2人の写真とともに載せられていました

黒燕尾について触れていて
『Cocktail』に出演されていた 蘭とむ先輩にとっても
あの『乾杯』の黒燕尾は特別なものだったのだったのだ と、、、思わず 涙(;ω;)

蘭とむ先輩 の アメブロ
是非、ご覧になってください♡
みりおくん が贈った 可愛いお花のお写真も載せられています❁*.


大切な人との お食事会に
ゆきちゃん にも声をかけて一緒に出掛けるなんて
みりゆき は、ホントに仲良しコンビ♡ですよね

色んな事が充実していて
舞台にも益々 集中して楽しく取り組めるのだろうな


そして、この記事を拝見し
久しぶりに『TAKARAZUKA 夢眩』が どうしても観たくなりました
何度観ても 泣けます(;ω;)
もう〝泣くために観る〟と言っても過言ではありません

齋藤吉正先生 が
男役・蘭寿とむ のために創った 素晴らしいレビューです

プロローグが凄い!
キャッチーな主題歌と振付け
シルバーの衣装が めちゃめちゃカッコいい
いきなりハートを掴まれます(…♥-♥…)


改めて、観てみますと
ものすごい〝お宝作品〟ですね

『夢眩少女』では、みりゆき が ガッツリ組んで銀橋渡りもしています
お2人の演技力には目を見張るものがありますし
このシーンの みりおくん の美しさは神がかっております

絡みはありません(、、と思います) が
雪組トップコンビ だいきほ が『Vacation』の場面に一緒に出てますよ


トップ・蘭寿とむ
2番手・明日海りお
3番手・望海風斗
キキちゃん の若々しさがまぶしくて
れいちゃん も見せ場がありますし
何年か後には
トップスター何人いるの??ってなりますね

あきら は安定で〝男〟ですし
マイティのソロもあります(←頑張れ!だけど)

夢のようですね ˙˚ʚ( •ω• )ɞ˚˙

この体制で
せめて、あと一作品、、、
この〝あとひき感〟が、たまらないのでしょう

『TAKARAZUKA 夢眩』については
語り出すと止まりません ( ̄▽ ̄;)
以前にも熱く語らせてもらっていますので
もし、お時間ありましたら
下↓の タグの『TAKARAZUKA 夢眩』をクリックしてみてください
過去記事が出てきます ( ̄∇ ̄*)ゞ


この後の『さよならショー』ですよ
これが 最高なんです!!!
蘭とむ先輩 と 花組のカッコよさ満載

『TAKARAZUKA 夢眩』の後半の軍服の場面から泣きっぱなしなのですが
更に 泣きましょう .*・゚(´∩~∩`).゚・*.

ショー『夢眩』の 紫の軍服のみりおくんが歌いながら
堪えられなくなってしまうとこも 涙 ですけれど
どの場面より 泣けるのは これでしょう
4コマ漫画 みたいになっちゃって
しかも、写真が下手くそ ですけど
思い出して、一緒に泣いてください

IMG_1059

IMG_1062

IMG_1071

IMG_1065


あ~この美しきお2人の絆が今も変わらず結ばれていることに感激しますね












ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚


レビュー本の撮影っていつしたんでしょうね、花組が『Santé!!』すぎて嬉しくて笑えます & 娘役レースのこれから

今年も手に入れましたよ、レビュー本✧*。
『TAKARAZUKA REVUE 2017』 

店頭の見本をパラッと開いた瞬間
ピンク色のめちゃくちゃ可愛いセットで
大好きな花組メンバーが ワチャワチャしてるショットが目に飛び込んできて

「買います (ง*˙꒳˙)ง♡」

って、なりました (灬ºωº灬)♩


今年のレビュー本は
それぞれの組メンバーがパーティを開いている感じなんですよ
組カラーを意識したセットになっていて
中でも花組のピンクのセットが ダントツ に可愛いのです♡

みんな集合!のショットは
ピンク色のシャンパンの入ったグラス
みりおくん、1人ショットでは赤ワイン

めちゃくちゃ『Santé!!』じゃ~ん (σ´³`)σ♪
 
いいよ、いいよ♡ 嬉しくなります♡♡

男役ショットは『ジゴロ』の 「シーっ☝️」だし
『お楽しみコンテンツ 胸キュンCLIP』っていう
オマケ映像では
 『ビアンテ』の みりゆき の肩しょいツーショット
酔っ払いの みりおちゃん は KIZZAでしょ
最後には みんなで 「Santé~!!」 って言ってるしね

あと、スカステ15周年特番で
マイティが披露した 新・花組ポーズを採用した集合写真もありました
この写真で、軽めの みりおくんのガニ股が見れて喜び 
オマケ映像でも、若干のガニ股♡
みりおくんのガニ股を見ると、やたらテンション上がるのは 何故だろう
、、ガニ股って言っちゃダメよね、、これはバレエの『プリエ』です♡

オマケ映像では、べーちゃん が この新・花組ポーズをアレンジして取り入れていた (と、勝手に判断)

このメンバーの ほんわか な感じが
ピンク色のセットにあまりにもピッタリで
カッコいい と 可愛い の融合ですね! 


✲*゚・*:.。❁


気になる参加メンバーを見てみましょう

花組❁*.
明日海りお、仙名彩世
瀬戸かずや、鳳月杏、芹香斗亜、桜咲彩花、水美舞斗、柚香光

月組 ☽°.*
珠城りょう、愛希れいか
美弥るりか、宇月颯、紫門ゆりや、早乙女わかば、月城かなと、海乃美月、暁千星

雪組❅*॰ॱ
望海風斗、真彩希帆
彩凪翔、彩風咲奈、朝美絢

星組☆*:
紅ゆずる、綺咲愛里
壱城あずさ、七海ひろき、天寿光希、十碧れいや、麻央侑希、礼真琴、瀬央ゆりあ、有沙瞳

宙組∅・*:
朝夏まなと
澄輝はやと、真風涼帆、凛城きら、愛月ひかる、蒼羽りく、桜木みなと、伶美うらら、星風まどか

出ましたね、、
今回も少人数派の 雪組さん
98期の ありちゃん(暁) が入ってるのに
97期の ひとこちゃん(永久輝せあ) が入ってないのが謎だし
雪組さんだけ、娘役は トップだけ
雪組さんって、組子を売り出す気がないのかな~
今回は特にパーティっぽいシチュエーションだから
他の組が大勢で楽しそうなのに比べると
雪組さんだけ、なんとなく さみしいよね、、
やたら、あーさ(朝美) の ちょい雪に馴染んでいないカッコよさ ばかりが目立ってしまう♡


『Fresh Focus !』
という、若手スターのページも設けられていました
組をゴチャゴチャにしての ツーショット♡

紫藤りゅう(96) & 朝月希和(96)
和希そら(96) & 城妃美伶(97)
夢奈瑠音(96) & 春妃うらら(97)
優波慧(96) & 紫乃小雪(98)
綺城ひか理(97) & 星南のぞみ(98)
永久輝せあ(97) & 遥羽らら(98)
留依蒔世(97) & 美園さくら(99)
瑠風輝(98) & 小桜ほのか(99)
天華えま(98) & 彩みちる(99) & 音くり寿(100)

こうして見ると
ひらめちゃん(朝月) は上のメンバーに入れたかったけど
日程の都合がつかなかった、、って感じにも見えますよね
娘役が1人多いのも、それだと説明がつくし

100期娘役では 音くりちゃん1人だけの登場ですね

上記以外の注目の娘役さんとなると
本公演・新人公演の配役から見て
トップ娘役の路線に乗りそう、もしくは 乗ってほしいのは

100期 華優希天彩峰里桜庭舞
101期 結愛かれん星蘭ひとみ
102期 舞空瞳

うん、なかなか下からの追い上げも激しいですね

そうなると、レビュー本メンバーには入っていない
華雪りら(98) の組替えって不思議ですよね
形としては みねりちゃん とのトレードです
路線に乗せるつもりなら、レビュー本メンバーに選ばれてますよね
まさか
ただただ、まこっちゃん(礼真琴) が りらちゃん を 近くで見ていたい!って理由じゃないでしょうね(*・∀・*)?

宙組公演観たけれど
りらちゃん が、あまり印象に残っていないんですよね
あれほどの美人さんなのに、、、
宙組では待遇が良くないとか |ω・)
星組で、どんな扱いになるのかな~

娘役さん は 何より〝タイミング〟が重要で
自分の力だけでは、どうにも出来ない辛さがあります
トキのトップスターさんとの相性も大事ですし


こういった出版物が出る度に

この人が入ってて、なんで この人が入ってないのよ~ ( ー̀ н ー́ ) と
不満に思ったり、不思議に思ったりしますよね
 





ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚