『席は大事!』と
ことあるごとに思うのですが
今回も痛感 (*´-`)

前回の観劇は席が端っこだったんですよね
台詞が聞き取りにくかったんです
2回目の この貸切公演は
まさか!の SS席でしたから
台詞が良く聞こえるように思いました
愛ちゃんの台詞にも素直に笑えました
表情も良く分かりますしね ((*´∀`*))


まぁさま もご挨拶で仰っていましたけど
「ドッカン ドッカン」と笑いが起きますので
演技も更に面白く

右京さんがホテルの部屋で
ルイの肖像に対して〝カメハメハ〟ポーズするところ
前回は
紅さま観劇でしたので 「スカピン!」
今回は
「タカラヅカ・スカイステージ!」
で、笑いをとっていました ꉂ(ˊᗜˋ*)

ここ、台本は何て台詞なんだろう?
2回ともアドリブだったから、、

ずんちゃん も
夜のパリの街を案内する場面で

「日本なら夜中の3時までスカイステージが見られるんですけどね、、」

みたいなアドリブを入れてましたよ
可愛いかった (*´ω`*)


蒼羽りく推しの宙組loveさん との観劇でしたので
私もついつい『クレヨンちゃん』に目が行ってしまい

でっかい源太郎 可愛い (*´-`*)

ってなってました


パリジャンの中には
カッコいい若手さんもいましたが
名前が分からない、、、


ルイ と ディアナ の並びは悪くない
、、けど
銀橋と本舞台に別れての ハモらないハモり を聞いて
もし この2人がトップコンビになったら
キツいんじゃないかな、、、と
宙組の未来を案じてしまいましたよ

歌で 良かったな、、と思ったのは
カンカンの歌手の 風馬翔くん
パワフルだし、楽しそうなのがいい!
スカステで良くダンスを教えてくれてますよね
宙組さんの中で お顔と名前が一致する数少ない お方の1人なので
ちょっと ひいき目かしら、、( ´艸 ` ))


パリの名所巡り もこの作品の楽しいところですよね
旅行したことがある人は 尚更でしょう
最近は映像を上手く使って
こうした雰囲気を表現する舞台が増えましたね
映像もセットも
やはり、センターから見るのがベストです
SSの端っこでしたのでセンター、、ではありませんが
こうした演出も良く分かって楽しかったです


私は『ユトリロ展』に行ったばかりでしたので
モンマルトルのサクレクール寺院に反応
これが、なかなかよい展覧会で
ユトリロの愛したモンマルトルについても、色々と解説されていましたので
〝美しくて 静かな場所〟なのが
イメージしやすかったです

前回、一緒に観た娘は
実際に この寺院を訪れていて
その美しさを知っていたようですし
本当に 緑色のベンチ もあったそうです
宝塚は そういった〝事実〟を大切にしていますよね
ただ
「あんなにカップルだらけじゃない」
とも、言ってました ( ´艸`)

ベルサイユ宮殿は私も若い頃に行きました
〝鏡の間〟や〝庭園〟の記憶が蘇りました


「2回目は笑えないかも、、」 と
ちょっと心配しましたが
いえいえ、たくさん笑わせていただきましたよ


-=≡☆-=≡☆-=≡☆-=≡☆


前回にも増してノリノリの客席
隣の宙組loveさんは

「ヤーレン 宙組 ٩(ˊᗜˋ*)و」

と 叫び、正に〝一体化〟しておりました
さすがは 宙組ファンだわ

しかも 抽選で引き当てた SSチケットは
通路席というオマケ付き でした٩(๑>∀<๑)۶

外側の通路でしたので
プロローグには生徒さんが降りてきてくれて
ハイタッチの嵐 ♪ヽ(〃▽〃)/

これまた
名前は分からないのが
とても 残念なのですが
素敵でした~~

いつもは、指をくわえて 羨ましがってるのが
その盛り上がりの輪の中にいるって

なんて 楽しいの!!


こんなに楽しいのに
ついつい 思ってしまう、、、
花組をこの席で体感したいなぁ ( ˘ ˘).。o♡

ご贔屓の組がある人間のサガなのです






ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚