昨年20周年で盛り上がった『エリザベート』
、、、ほどでは ないかもしれませんが
『スカーレットピンパーネル』 も再演を重ね
ファンの間では、絶大な支持を誇る作品です


この度 主演される 紅さまの新人公演は拝見していないのですが
2010年 月組の新人公演を拝見しました

パーシー ✩ 珠城りょう
マルグリット ✩ 彩星りおん
ショーヴラン ✩ 紫門ゆりや
アルマン ✩ 煌月爽矢
デュハースト ✩ 鳳月杏
フォークス ✩ 貴千碧
マリー ✩ 花陽みら
ロベスピエール ✩ 宇月颯


この新人公演をみまして、、、
本役さんの素晴らしさを思い知らされました

『スカーレットピンパーネル』が
こんなに人気作品でありながら
あまり再演されない ひとつの要因として
〝楽曲の難しさ〟があると思います


初演 とうこさん(安蘭けいさん) のパーシーは
本当に素晴らしかった (DVDですが、、(^^;)
何でもそうですが
上手い方ほど、見てる側からは
とっても簡単そうにやっているように見えますよね

再演 きりやん(霧矢大夢さん) も歌唱力・演技力共に定評がありました
けれど〝お披露目公演〟ってこともあり
とうこさん のような余裕はなかったように見えましたよね
いかに〝難役〟であるかが分かります

とうこさん、、
あんなに難しい楽曲を、こともなげに歌い
コメディ部分も、難なくこなす
やはり 素晴らしい!!

りょうちゃん も、若かったとはいえ
歌へた ではありません
でも、本当に苦戦しているのが分かりました
汗だくでしたし、、、


ショーヴランに関しても
歌が難しいものばかり、、(lil´・-・`ili)
初演の ちえちゃん(柚希礼音さん) は
この作品がターニングポイントになったと言っても過言ではないのでは?
ちえちゃん は本当に素敵でした
ショーヴランは、あのイメージが頭から離れません

ちえちゃん は 歌唱の人 ではありませんでしたよね、、、(個人比)
でも、この役は 声質がものすごくハマっていて
再演の みりおくん も まさお(龍真咲さん) も

、、なんか 違うな、、、

と、思いました
歌える 2人でしたが、あまり歌も良かったとは思えず
ショーヴランは ちえちゃん が断然良かった!
ちえちゃんを見て育った まこっちゃん(礼真琴) のショーヴランは
そういった意味からも、ものすごく楽しみです

みりおくん も まさお も違うんですから
ゆりちゃん(紫門) は言うまでもなく
見ているのが辛いくらいでした (;・∀・)・・


コメディな部分も
とうこさん と ちえちゃん が絶妙で!
再演では、笑いが起こるはずの場面で起きない、、っていう
悲しい感じになってましたよね

やはり『スカピン』は初演!
断然! 初演!! です


マルグリット の 彩星りおんちゃん は
私も大好きな『studio54』で
みりおザックの元カノの黒人シンガー役でした
とても 歌うまさんの印象ですが
『マルグリット』は 健闘していたけれど まだまだ、、と感じました
これまた、難しい楽曲ばかりなんですよね、、

あーちゃん(綺咲愛里) はお披露目公演から
かなりの挑戦となりますね



難しい『スカーレットピンパーネル』は
文字通り、本当に〝新人公演〟でした

少し、付け加えますと
ちなっちゃん(鳳月) めっちゃ いい (//∇//)
どうして、月組時代にもっと上がってこなかったのか不思議でなりません

スカーレットピンパーネルの中に
男役の ちゃぴ が Σ(*゚◇゚*)
今を知っているからなのか、、、
可愛い女の子にしか見えない
娘役に転向してホントに良かったよね
あーさ も仲間にいます♡
この頃から 美形 が際立っておりますね (* ˘ ³˘)♡*


この難しい『スカーレットピンパーネル』
歌も演技も 上手ければ 最高の作品となります!
しかし、未熟な演者では
観客は思いっきり 冷めて しまいます
1本物ですし、レビューで取り返すこともできません

この演目に挑む 新生星組
どのように 仕上げてくれるのでしょうね

お世辞にも、歌が上手いと言えない 紅さま が
この公演を成功に導いたならば、、、
『スカーレットピンパーネル』も
『エリザベート』の それぞれが演じるトートが受け入れられるように
もっと、もっと再演されるようになるかもしれませんね





ブログランキング参加中です( ˙˘˙ )♡*
↓よろしかったら「読んだよ」のかわりにクリックを♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚