明日海りお様にどっぷりとハマり、花組さんを熱烈応援しています( ˙˘˙ )♡* 宝塚ネタ中心でございます
溢れる愛を、時に上から目線、、私的感情満載で綴ります

宙組『オーシャンズ11』ポスターを見て

宙組『オーシャンズ11』
『ベネディクト』の ずんちゃん(桜木みなと) がポスター入り
それで、配役発表も急いだんですね
『オーシャンズ11』は、もっと大勢でのポスターがいいなぁ、、
キキちゃん(芹香斗亜)  めちゃくちゃ カッコいいのは◎!

DCDB5E5E-B0A2-498C-B47C-ECD93AC35E5A


ラスティのキキちゃん、チャラ男登場♡
紫、、ってか ピンクなのね (・∇・)
似合ってるーーー♡

バリバリ金髪でいらっしゃるかと思っていたら
ホーーー( ˙◊˙ ) こんな感じなんだ
あまり冒険せずに、安定のカッコ良さ
けど表情は、、ちょいワルラスティ!
あ、、ラスティ自体が ちょいワルだから
これで良いのね

冒険せず、、って言うと

アンディ・ガルシアがいないぞーー

ずんちゃん(桜木みなと)、、悪に見えない
けど イケメン♡
精一杯の悪顔が、いじらしい

ラスティの方が ベネディクトっぽいお顔してるような気もする

まかじぇ(真風涼帆) は、いつもの まかじぇ で
この4人の中で一番冒険したのは まどかちゃん(星風まどか) かな
かなり アダルティ ですね


☆。.:*・゜


なんとなく、お上品な
宙組オーシャンズ

過去のポスターと比べたくなります

2013年 花組

62681B7D-4C82-4E87-A890-5054FB9BDAAE

大人ーーー!
あれ? みっちゃん(北翔海莉) 金髪じゃない!
ってことは、キキちゃん 舞台では金髪になる可能性アリアリかな?
キキちゃんの ド金髪が観たいです ( > < )
この ライナスキキちゃん、可愛カッコ♡


2011年 星組

50A66080-2775-491F-9D1E-E60E862684E0

濃いーーー!
実は、しっかりと観ていない星組版
涼さんの金髪、いいわぁ
やっぱり、ラスティは チャラく金髪!



宝塚で、3度目の再演となる 宙組公演
全てに出演してる キキちゃん
オーシャンズの申し子 だな、、



 



ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚


 
 

夏葉ことりちゃん『CASANOVA』を休演

花組の 夏葉ことりちゃんが
『CASANOVA』ムラ・東京 どちらも休演すると発表がありました
新人公演も出演しないと明記してありましたね

このところ、別箱には ほとんど名前がなく心配していました

ことりちゃんの、憎めない笑顔と綺麗な歌声が好きでしたので
復帰を願っています

101期生、、お年頃の女の子
心と身体、思い通りにいかなかったり大変だと思いますが
大好きな舞台に再び戻ってこれるよう
頑張ってください!!

 





ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚


 
 

可愛いすぎでしょ♡『PR×PRince』ポスター

うわぁ (o・∇・o) 可愛い
と、思わず声が漏れそうなポスター

1F2B8FEE-630A-40ED-AAFD-B7F99227B133

バウホール
ひとこちゃん(永久輝せあ) 初主演の
『PR×PRince』

ヒロインの じゅんはなちゃん(潤花)
本当に可愛いですね (,,> <,,)♡
この笑顔、反則級だわ






ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚




『オーシャンズ11』に特出なし~出演者と配役発表

宙組『オーシャンズ11』
かちゃ(凪七瑠海) か、あいちゃん(愛月ひかる) が特別出演し
『テリー・ベネディクト』なんじゃあないかって
深読みしてましたが、、
あれ?
特出なし(。=`ω´=)?!

出演者が決まったら
〝配役予想〟で楽しもうと思っていたのにー
出演者と同時に、配役まで発表されちゃいましたね

以前に、この役になる可能性があるんじゃないか!と
ざっくり配役予想をしていましたが
非常に微妙でした ( ̄▽ ̄;)


では、発表された配役を見てみよう!
まずは『イレブンメンバー』

① ダニー・オーシャン ✩ 真風涼帆
② ラスティ・ライアン ✩  芹香斗亜

ここからが本日発表分

③ ライナス・コードウェル ✩ 和希そら
過去のライナス(トップと2番手) と一緒の舞台に立つ
ライナスは、そらくん!
これは、新公も そらくん かな?
あ! そらくん、とっくに新公 卒業してますね
コメントで訂正をいただきました
すいませんm(_ _)m

④ バシャー・ター ✩ 蒼羽りく
あー、良く合ってるかも

⑤ フランク・カットン ✩ 澄輝さやと
うんうん、いいと思う

⑥ イエン ✩ 秋音光
⑦ リビングストン ✩ 瑠風輝
⑧ バージル・モロイ ✩ 優希しおん
⑨ ターク・モロイ ✩ 鷹翔千空
⑩ ソール・ブルーム ✩ 寿つかさ
⑪ ルーベン・ティシュコフ ✩ 凛城きら
なるほど


大注目の『ベネディクト』は、この方
〇 テリー・ベネディクト ✩ 桜木みなと
特出なければ、ずんちゃん ですよね
ずんちゃん、一気に番手?

〇 クイーン・ダイアナ ✩ 純矢ちとせ
ま、そうだよね

他の配役としては
〇 リカルド ✩ 松風輝
〇 テレサ ✩ 花音舞
〇 ハリー・ウッズ ✩ 星吹彩翔
〇 アン・ウッズ ✩ 美風舞良

歌が重要
〇 マイク ✩ 留依蒔世
〇 ルビー ✩  瀬戸花まり
〇 サファイア ✩ 華妃まいあ
〇 エメラルド ✩ 天彩峰里

ちょっと面白い役では
〇 ブルーザー ✩ 若翔りつ
ベネディクトの取り巻きのダメダメコンビに
〇 ボブ ✩ 希峰かなた
〇 ディック ✩ 真名瀬みら

キキちゃん(ラスティ)の彼女
〇 ポーラ ✩ 遥羽らら
キキらら だ


純宙組で挑む『オーシャンズ11』
やっぱり、1回は観たいかな







ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚

『オーシャンズ11』('11年星組) [DVD]
宝塚歌劇団
宝塚クリエイティブアーツ
2012-01-28


『オーシャンズ11』('13年花組) [DVD]
蘭寿とむ
宝塚クリエイティブアーツ
2013-04-25


 

みりおくんの相手役となる はなちゃん(華優希) のこと

はなちゃん(華優希) が、次期花組トップ娘役となることが決まったこと
色んな伏線があったにも関わらず
全くノーマークで、みりおくんの相手役になるはずがない と
勝手に決めつけていた私にとっては
かなりの衝撃でした

しろきみちゃん(城妃美伶)、おとくりちゃん(音くり寿)、ひっとん(舞空瞳)、相手役なし、、
どの決断が下されても
なんとなく、心の準備ができていた
今 思うと
『CASANOVA』新人公演ヒロインが決まった時点で
なぜ、気づかなかったのか、、と
我ながらビックリするくらい
私の中で、はなちゃんの選択はなかったのです
ほんのりと、れいちゃん(柚香光)の相手役さんになるかもしれないのかな、、とは思っていました

はなちゃんを、みりおくんの相手役としてどうだろう、、という目線で見たことがなかったのです
・みりおくんの子供時代を演じてくれる娘役さん
・みりおくんの妹を演じてくれる娘役さん
・救世主と島の子供という関係
そういう目でしか見てなかった

今月はスカイステージさんで
花組『ポーの一族』東京千秋楽 が放映されていて
案外の確立で、リアルタイム放映に遭遇し
その度に 見入ってしまうことを繰り返しています

この間、たまたま ついていたスカステで『ポーの一族』が始まり
例のごとく、見始めてしまった (・・)
それは、はなちゃんの就任が決まって初めてでした
無意識に、これまで見た事のない目線で
エドガーとメリーベルを見ていて
お二人が いかに絡みが多く
近い距離で演技をしているかに気づきました
(今更(^_^;))

以前に書いたことがありますが
『よく磨かれた鏡の話』
手垢がついたりして 汚れている鏡はとても気になるけど
美しく磨きあげられた鏡は気にならない、潜在的に気持ちが良いと感じているのだと思う、、という話です
宝塚の娘役さんに求められるのは『よく磨かれた鏡』であることなのかもしれない と
書いたことがあるのです

メリーベルを演じていた はなちゃん
エドガーのまわりを走り回る幼少時代
「一緒に連れていって」とエドガーにすがり、気を失い エナジーを送り込まれる場面
エドガーに支えれ、ふらつきながらホテルのロビーを歩く場面 などなど
一切〝気にならない〟のです
計算され尽くした みりおくんとの動きを
はなちゃんは、見事に演じていることに
ようやく気づいたのです

身体や顔の角度
客席から見て 美しく見えるように
お二人は、かなりの打ち合わせと練習を重ねたに違いありません

これは、公演中から思っていましたが
アランがメリーベルのところにびしょ濡れでやって来て
エドガーが仲間にならないか、、と初めて誘うシーン
歌が始まり、アランに向けて
エドガーとメリーベルが手を差し出すような同じ動きをします
この 手の動きが、恐ろしいほどピッタリと合っているのです
とても、気持ちいい

けど、このシーンだけではなく
どの場面でも、その 気持ちよさ は行なわれていたのですね
〝気にならない〟レベルで
潜在的に気持ちいいと感じていたように思います


はなちゃんは、、申し訳ないけど
歌もダンスも、もう少し頑張ってほしいレベルで
スタイルも抜群ではない
けれど『明日海りおの相手役は華優希』となったのは
みりおくんの求めるものに、必死で付いていこうとする姿勢
そして、それを表現できる勘の良さがあるからなのかな、、と感じたのです

努力を惜しまない みりおくんは
努力を惜しまない人が好きだと思う
はなちゃん と約3ヶ月間 (お稽古含むと もっと長く)
エドガーとメリーベルのように、寄り添って生きてきた時間の中で
はなちゃんとなら、良い舞台を創ることができると
判断したのかもしれない

みりおくんが、あと何作
大劇場の舞台を務めるのかは、分からないけど
おそらく もう演目は決まっていて
それは、ヒロインが はなちゃんであることで成立する作品なのではないかと思います

ダンスの花組 と昔から言われるけど
みりおくんは、お芝居が とても好きなのだと感じます
そして、最後まで絶対に手を抜かないでしょう
その舞台に、はなちゃんは懸命に臨んでくれるに違いない

みりおくんが迎えた相手役さんを
みりおくんがタカラジェンヌとして生きる時間を
共に創ってくれる仲間として信じ、応援したいという気持ちになってきました


⋆*❁*


それにしても、、、
子供時代、水車 クルクルの場面のエドガーとメリーベル
ぺたんこ靴を履き、重心をやや落とし
ちっちゃくて、可愛いすぎる この2人が
『花組』の トップコンビ なのかぁ、、、と思うと
私は、思わず 笑いが込み上げてしまいました
長い長い宝塚の歴史の中に
こんなに どっちもが可愛いくてたまらないトップコンビがあってもいいのかもしれない

そして、ひとつ残念なのは
横浜アリーナ・明日海りおコンサートで
はなちゃんっぽくないプレお披露目を無理にしなくても
はなちゃん の良さが存分に発揮できそうな
『花より男子』の 牧野つくし役を してから
異例ではあるけど、大劇場お披露目で良かっのでないか、、ってことです

齋藤吉正先生が、どんな風に はなちゃんを使ってくるのか、、だけど
はなちゃんは『つくし』で 良くないですか?と思ってしまう

今は、コンサートやショーで輝く はなちゃんを
ちょっと想像できないけど
めちゃくちゃ 脱皮してくれたりしたら
素直に拍手を贈りたい








ブログランキングに参加中です(*´▽`)ノノ♡
読んだよ♡のかわりにクリックいただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






✩°。⋆広告✩⋆*॰¨̮⋆。˚